All archives    Admin

09月≪ 2017年10月 ≫11月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  編集  |  Top↑

2008'01.14 (Mon)

想いを言葉にする事

言葉の遅れがあるリョウにとって、日々どんな想いで過ごしているのだろう…
保育園でのお友達とのかかわりの中で、どれ程の思いを「あきらめ」てるのだろう…
伝えたいけど、伝わらない。伝えたいけど、伝えられない…そんな思いを日々してるんやろなぁ~っと思う。

保育園の帰りに、「まぐろ食べたい」とリョウが言う。
「ん?まぐろ??お寿司食べたいの?」
「…うん…」と、小さく返事するリョウ。
「あのねぇ…ハンバーグとね、ポテト…」
「あっ!マクド?マクドに行きたいの?」(マクド=マクドナルド)

言葉は増えてきたリョウやけども、まだ発音が悪い言葉も多くて、流石の母でも聞き取れない時もあったりする。リョウなりに、キーワードを出してくれたんよなぁ。
なんで?なんでわからんの?って思ってる?かなぁ…

スポンサーサイト

テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル : 育児

22:37  |  リョウのこと  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2008'01.19 (Sat)

リョウの障碍

発達障碍といっても、100人居れば100通りで、それぞれが色々な個性をもっていると思います。
リョウは、高機能広汎性発達障碍(高機能自閉症)と診断を受けています。

診断を受けた4歳2ヶ月の頃は、未満児クラスから年少クラスに上がって3ヶ月が経過した頃でした。それまでは、大人しくて先生の言うことは良く聞く園児だったはずのリョウが、癇癪を起こしては、クラスから脱走してブランコに座っていたり、お遊戯室に逃げ込んだりしていました。(思い返すと、一番しんどい時期でした…)

まるで別人のようなリョウ。奇声を上げて泣き叫ぶ姿…
でも、言葉が出てきたのも、この時期でした。どんどん単語から2語文、3語文…と、話せる様になり、意味理解もグンと伸びた頃でした。

色々な事がわかる様になって、自我が出てきて癇癪がピークに出た頃なのではないかなぁ?と今となっては思っています。

夏休みが終わってからのリョウは、少し落ち着いたのか、奇声を上げるような大きな癇癪はなくなって来ました。その頃から、現在までのリョウは、3歩進んで2歩下がる…風な感じで、少しずつ安定して来ています。


テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル : 育児

09:19  |  リョウのこと  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2008'01.24 (Thu)

覚えた事は…

リョウは、一度覚えた事は正確にこなしているんじゃないかなぁ?と思います。

例えば、保育園から帰って来たら靴下を脱ぐリョウ。以前はすぐに脱いでたけど、この頃はまちまち…(それはどうでもイイか?汗)
その靴下を母が片付けてたんやけども、年中さんになったので「リョウくん、脱いだ靴下は洗濯機に入れて~」と言う様にしました。最初の頃は、忘れてポイッと脱ぎっぱやったけども、今ではいつの間にか洗濯機の中に靴下が入っています。

音がうるさいトミカのドライブ関係のオモチャやプラレールは、2階の部屋で遊ばせているんやけども、部屋が寒いので遊ぶときはヒーターを入れさせています。これも、最初は「ピッと押してね」とか「ヒーター消してきた?部屋の電気も消した?」なんて聞いてたけども、いや、今も聞いてるけども、ほぼ確実に消して降りて来ています。

などなど、手順というか、段取りというか、正確なリョウです。
ま、これは、障碍とか関係なく、他の子供たちもそうなのかもしれないけどね。

これは、父ちゃんにも見習って欲しいわっ!!

同じ事を何度言っても改善されない父ちゃん!この前リョウに「靴下は洗濯機でと!」と、注意を受けてて笑えた。( ̄∀ ̄ノ)ノ



励みになります!ぽちっ♪とお願いしますヾ(@⌒▽⌒@)ノ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ にほんブログ村 子育てブログ 障害児育児へ

テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル : 育児

23:08  |  リョウのこと  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2008'01.24 (Thu)

聞く事と理解力の成長

リョウは、言葉の遅れがあります。(発音の不明瞭さや、動作語の苦手があります)

聞き取る力が弱く、年少さんの頃、言葉が出だした頃は、2語文が出てきた!
おぉっ!3語文??なんて感じで息子の成長を先生と共に喜んだものです。

言語療法へ通っているので、言語の先生から、リョウは今2語文を理解して来た所なので、聞き取れる言葉も2語くらいだと。なので、長い文章で伝えるのではなく、短い文章で…

と、言われていました。

年少さんの時の連絡帳にこんなのがあります。

テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル : 育児

23:44  |  リョウのこと  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2008'01.29 (Tue)

感覚過敏…でも大丈夫なん?

リョウは、小さい頃から(今も小さいけど…いや、身体はデカイ!謎)感覚過敏があります。
あるといっても、かなり微妙~~なくらいですが…

1歳くらいかな?食事のつかみ食べ?をさせる…なんて、育児書に書いてたり友達から聞いたりしたので、早速皿うどんをつかみ食べ。グチャグチャ…楽しそうにやってました。

でも、滑り台の階段を上る時、手をついて上がるのに手に砂が付くので嫌がりました。めっちゃ指先だけ付いて上ったりして。
砂場遊びも、裸足で入るのを泣いて拒んだり、赤ちゃんの頃に芝生の上に座らすとチクチクするのか泣いて固まってました。
手が汚れる様な食べ物(砂糖が付いたドーナツとか)は、自分で食べなかったし、未満児ちゃんの時は、工作での糊付けもあまり得意ではくて、塗ってはふき取る…って感じ。(今ではへっちゃら)

他には、今は随分とマシになったけども、少しでも着ている服が濡れるとダメで、すぐに着替えてました。ちょこっとジュースをこぼしただけで、自分で脱ぎだす…
園でも、年少さんの頃は着替えてたかな。最近は「大丈夫。すぐ乾くよ」なんて言うと、納得してるのか?我慢してるのかなぁ?自分で脱ぐ事はなくなりました。以前は何を言っても脱ぎだしてたけど…
だから、オムツ外しは、結構早かった。パンツにしたら、濡れると固まって「あぁ…」って感じやったからね。(カズなんて、そのままヘッチャラで遊んでるもん…カズはまだオシッコは取れてない…リョウより遅いかも…汗  ま、母のヤル気がないからアカンな…)


もしかしたら、口の中も過敏さがあったのかな??

おやつは、フルーツが多くて、リョウはキゥイや林檎やイチゴが大好き。お菓子は殆ど食べなかったし、飴玉も小さい頃は食べてたけども、小さくなった飴玉を最後に出してしまうので、母が「なんで出すのぉ~?噛んで食べてしまったら?」なんて毎回言うからかなぁ?最近は好んで食べません。今でも、飴は最後まで食べへんと思います。

でも、味に過敏とかはなく、生野菜も大好物やし、好き嫌いもあまりない。


音への過敏さは、ずっと気付かんかった母。
カズが生まれた時に、カズが泣くとリョウはカズのデコに自分の頭をくっ付けて力を入れて
「プルプルプル~~~」っとなってた…イィーーーー!!ってなってたんやと思う。それでも、慣れてきたら平気っぽかったかなぁ…(記憶薄い)

言語療法に行ってると、廊下を必ず掃除機をかける時間で「何の音?」と、毎回聞くリョウ。
掃除機やっちゅうの~!って感じ。分かってるけど、聞いてしまうリョウ。
今では「何の音?掃除機!」と自分で言ってる。

音については、あまり気になるような事は無かったけど、年中になって夏ごろから耳を手で塞ぐ事がありました。カズが母に怒られて泣いてる時とか、田舎なので家の外で無線みたいな?放送が入った時(火事のお知らせとか)なんかにも、耳を塞いでました。
あらあら???なんか、自閉っ子らしい感じ~なんて思ってました。
花火が結構ドッカンドッカン上がる夏祭りにも行きました(鬼母)
リョウは、花火のドカン!!の音に怖がって耳を塞いでました。母の又の間に座ってたリョウ。
あぁ、やっぱり怖いかぁ~帰ろうかな?と思ったけども、リョウは耳を塞ぎながらも「キレイだね~赤だ!黄色!!」なんて余裕??
そのうちに、母に耳を塞がせる…(おい!手抜きか!)
「のど乾いちゃったぁ」と言うリョウ。「なら、ジュース買いに行こうか?花火は見れなくなるけど」と言うと、「後でいい」とリョウ。う~~ん、花火は見たいのなぁ~^^

そんな感じの耳を塞ぐ仕草。夏が終わる前には無くなってました。何だったんだ!!
でも、避難訓練の時の放送や、遊園地なんかのアトラクションで暗い部屋で声がする・・・なんてのも苦手。怖がりなんです。きっと、ディズニーランドなんかのアトラクションも苦手やと思うなぁ~

その割りに、新大阪駅の新幹線ホームなんかは全く平気!
「ピロピロピロピロピロ~~~~~!!発車いたしまぁ~~~~っす!!!お見送りの方!!お下がりくださぁ~い!さがってくださ~~~い!!怒」 なんて、ウルサイし怒ってる声やのに、リョウはへっちゃらです♪鉄道大好きやからかな??

運動会なんかもへっちゃら、スタートの鉄砲?の音も大丈夫やと思う。


あぁ、でも、お風呂のお湯がちょっと熱いと入るのに時間がかかるかな。カズは結構へっちゃらで「気持ちイイ~~ね~」なんてオッサンみたいな事言ってるけど…リョウは「熱いぃ…」と嫌がります。
保育園のプールも冷たい水の時は、あまりノリノリではなく、プールの端でジィ~っとしてたり地味に遊んでるらしい…やや、天気が悪い日の温水が入ったプールでは弾けて遊んでる様です。

カズは熱いうどんやラーメンなど、え??大丈夫なん??ってくらいに躊躇せずに食べてます。(次男坊は母のフ~フ~を待ってられないのか?)
リョウは、食べる前から「熱い?」と聞いてくるし、ちょっと熱いだけで「熱い~フ~フ~して~」と言います。最近は「食べたら分かるって!」とか「自分でフ~フ~してみ~」と言ってます(鬼母)
ちょいと前は「ふぅ~ふぅ~」と、声で言ってたリョウ…(爆)やっとこさ「フ~フ~」と息を吹きかけれる様になった♪おおぉ、コツが分かったかい??勢い良すぎて汁飛ばしてる事もあるけど…(汗)

熱いのが苦手なリョウ。でも、カズは冷たいのが苦手で、アイスとか食べません。リョウも小さい時は食べてなかったけど、保育園でアイスが出るからかな?家でもカップに入ったアイスクリームなら食べます。



感覚の過敏さは、全く無いって事は無いと思うねんけど…
日常生活では、今のところ困ったことはないリョウです。苦手な感覚があっても、どうしても我慢できない…という感じではないようです。
変に我慢してストレスを感じてる風ではないと思います…
もし、そうなら辛いなぁ…

まぁ…誰でも、苦手な感覚っちゅうのはあるとは思うけど。
リョウは、小さいときに苦手だった過敏さも、成長と共に克服しています wink02.gif



励みになります!ぽちっ♪とお願いしますヾ(@⌒▽⌒@)ノ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ にほんブログ村 子育てブログ 障害児育児へ にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ

テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル : 育児

10:52  |  リョウのこと  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。