All archives    Admin

09月≪ 2017年10月 ≫11月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  編集  |  Top↑

2008'01.06 (Sun)

リョウと会話

夕食時での会話で、お誕生日会の時のインタビューごっこ。

母  「お名前教えて下さい」
カズ 「○○カジュでしゅっ♪」
母  「何歳になりましたか?」
カズ 「3しゃい」
母  「好きな食べ物はなんですか?」
カズ 「バナナ♪」
母  「大きくなったら何になりたいですか?」
カズ 「仮面ライダー!!」


リョウ 「リョウくんもぉ~!」


母   「お名前教えて下さい」
リョウ 「○○リョ~でしゅっ」
母   「何歳になりましたか?」
リョウ 「5たいになりまちた」
母   「好きな食べ物はなんですか?」
リョウ 「アイシュ!チョコいちごアイシュ!」
母   「えぇ~、チョコ食べへんやんっ!」
リョウ 「イチゴ!メロン!アイシュ!それとね~、イチゴアイシュ!」
母   「大きくなったら何になりたいですか?」
リョウ 「えっとね~、ご飯食べてね~、ネンネしてね~、おやつ食べてね~…」
リョウ 「お外で遊んで…」
リョウ 「……Aちゃんがねぇ、遊べな~い言ったの。」
リョウ 「後であそぼってねぇ、言ったの」
母   「後で遊ぼうって言われたの?やった!後で一緒に遊べるやん♪」
リョウ 「Aちゃん、リョウくんね、怒れるから帰っちゃったの!」
母   「ん?Aちゃんが怒っちゃったの?」
リョウ 「ううん、リョウくんが怒れるの!」
母   「あ・・・Aちゃんから、年賀状来てたよ~」
リョウ 「え??ホント?」

かなり見つめるリョウ…

リョウ 「カワイイ~♪」

年賀状を胸に抱きしめながら…

リョウ 「そうだ!!ボク、Aちゃんのおうちになるっ!!」
母   「へ??お家になるの?? 笑」
カズ  「見せて、見せて~」
リョウ 「カワイイでとぉ~?ボクのお友達なんだぁ♪」
リョウ 「あぁ~、Aちゃんのお家行きたいなぁ~」


何になりたい?の母の質問から、年末最後の保育園の日に大好きなAちゃんとケンカをしてしまった事を思い出したのだろうリョウ。
ちょいと怒りんぼ口調になっていたのに、年賀状の写真を見た瞬間に顔がほころぶ♪(笑)

言葉が出るまでは、リョウと会話がしたいなぁ~なんて何度思ったことか…

はじめての保育園での4歳のお誕生日会。
自分の名前が言えた時、先生方から「おぉ~~~!!」というどよめきと、大きな大きな拍手を頂いたあの頃から1年半。驚くほどに言葉が出てきました。
まだまだ発音も不明瞭だし、上手にキャッチボール出来ない時もあるけども、立派に会話出来る様になりました♪
今でも、ふと「あぁ…リョウと会話してるんやぁ~」と、実感したりします。

園では、言葉の事をお友達に指摘される事も増えてきているリョウですが…
これからも、ニコニコで、お話大好きなリョウでいて欲しいなぁ♪onegai03t.gif



励みになります!ぽちっ♪とお願いしますヾ(@⌒▽⌒@)ノ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ にほんブログ村 子育てブログ 障害児育児へ
スポンサーサイト

テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル : 育児

20:13  |  母の想い  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2008'01.10 (Thu)

ごじゃる…

7日から咳が出て、8日から始まった保育園にまだ行けていません。
昨日は発熱で辛そうやったけど、今日は熱も出ず比較的元気になってきたリョウ。そして、お約束で、カズが咳をし出す…naku02.gif
カズは喘息もちなので、油断すると入院…なんて事になるので、ドキドキ…

もう、29日から始まった冬休み。年末年始は大阪へ帰省していたけど、長野に戻って1週間近い。子供たちは体調不良なので、もちろん病院以外に外出してないから煮詰まって、煮詰まって…怒いや、一番煮詰まってるのは、母なのかもしれんけどぉ…怒

子供たちは些細なことでケンカ勃発!
だいたい、カズのワガママ。リョウは正当な事を言ってるんやけども、3歳児には火に油…

もっと、お兄ちゃん的な意識を持たせた方が良かったんかなぁ?カズはリョウの事をお兄ちゃん!と意識してないし、リョウも…焦る3 先日の言語の時に、先生にリョウくんは兄弟は何人いるの?弟は誰?の問いに答えられなかった…
ま、この質問は別にして、感覚的にはカズが家族って事はもちろんわかってると思うけど…
リョウの診断を受ける前から「お兄ちゃん」的なフレーズは避けてきた母。
お兄ちゃんでしょ?とか、お兄ちゃんだから…とか。
保育園などでは小さい子にやさしく接したり、譲ったり我慢したりは出来てると思うけども、やっぱり兄弟には厳しいよね。これはどの家庭も同じよね。あぁ~、仲良し兄弟がうらやましいよ…naku01.gif


そんな調子なので、今夜は母爆発!!
子供たちに爆弾投下!!!母の怒りは納まらず…
無意味と言われれば無意味やし、虐待と言われれば、そ、そ、そうか?と思うんやけども、あたしは子供たちを外にほりだします。ものの数十秒やけど…はい、無意味やんね…汗
大阪弁で「もう、よその子になったらええねん!」と子供を玄関先に出す家庭は、長野県には居ないかな?少なくとも、我が家の町内では見かけません…ikari04.gif

過去に5度くらい…(母、未熟さに自己嫌悪)

夕食を作る母のそばをチョロチョロする子供たち。カズは泣きながらも何度も「ごめんね、た~ちゃん!」と謝るけども、リョウは冷蔵庫のマグネットで遊んだりしてる…

だいたいそう。母が怒ってしまって2階に行きなさい!!と怒鳴ってしまうと、2人で2階に上がるものの、カズは何度も謝って降りてきて、許してもらおうとするけど、リョウは静か…何してるのか?と思えば、何も無かったかのようにビデオみてます。

マグネットで遊びながら「かぁ~ちゃん、僕ケンカしない」と言うリョウ。
「仲良くしてね!!」と母。

「はいでごじゃる!」とリョウ。

普段、何度も言うような口癖でもないのに、なぜこのタイミングで「ごじゃる」が付くのか…orz

何度か「ごじゃる」と言ってました。怒ってる母も笑ってしまいます。ダメダメです。

ケンカの発端は、おもちゃを独り占めするカズにリョウが「みんなのオモチャだよ!」 「一緒に遊ぼうよぉ~~怒」と、言い合ってるうちに2人がヒートアップして、テレビ見てないなら消しなさいの母の声でテレビを消すのは自分だ!と争いだし…さらにヒートアップ。

夕食を食べながら、リョウが「何で・・・・○▼※□△…」と言い出し。
ケンカの事が言いたいリョウ。
普段は、ケンカは両成敗!小さなカズのワガママも平等に叱ってるけども、今夜はちょっと話してみました。

「カズはリョウくんよりも小さいから、ワガママ言っても怒らないで許してあげよう…」

リョウの反応はイマイチやったけど…納得したのか…?

「そして、もうひとつ!」と、人差し指を立てて言うリョウ。

「何で、エイッ!ってするの?リョウくん当って救急車来ちゃうでしょ!」

「あ…それは、ごめんなさい。」と母。

あまりに切れてしまって、リモコンを投げましたbikkuri01.gif
もちろん、めがけてませんが…滝汗
ホンマ、もっと穏やかに育てなアカンのに…
この短気と、気性の荒さはどうにも納まらんのです…
何度も何度も、病院とか行けばなんとかなるのか?と悩んだし、病気か?と思ったり。
でも、実父と瓜二つ。治らんか…。

カズは、きっと思ってても母が怒ってる時に「なんで投げるの!」なんて言えないだろう。
リョウらしいよなぁ。
子供は、親を選んで生まれてくるなんて言う人が居る。あたしは、なんで??なんで??って思う。リョウのような子は、もっと穏やかで包容力があって、包んでくれるような愛情溢れるママンの元に生まれるべきでは??こんな、短気でオラオラ!!で、旦那さんに「俺はヤクザと結婚したんか?」とケンカ中に言われた事があるようなオカンの元なん??
あたしが切れて怒ってしまった時、子供のケンカする騒がしい声、泣き声にイラッとする時、いつも冷静になった時に自分が嫌になる。

でも、「当たったら救急車が来てしまうよ?」と、あどけない眼差しで母に伝えてくれるリョウ。
母は、リョウに育ててもらってる。リョウはリョウの為に母の元に来てくれたんじゃなくて、母の為に来てくれたのかも…

今日の出来事でそんな風に感じました。



励みになります!ぽちっ♪とお願いしますヾ(@⌒▽⌒@)ノ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ にほんブログ村 子育てブログ 障害児育児へ

テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル : 育児

23:02  |  家での出来事  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2008'01.11 (Fri)

文字 その2 (年少時のリョウ)

文字 その1 で紹介したように、リョウは2歳でひらがなを覚えました。

年少組に上がってから、登園時に名札をつける事になりました。先生が名前を覚える為のものみたいで、数ヶ月だけね。

半年早く入園しているとは言え、未満児クラスとは違いコップやタオルを自分の名前&マークが付いた所にかけたり、シールブックに自分でシールを貼ったり…
新しく「お支度」という作業が増えました。

他の子供たちが、名札入れの中から自分の名札をなかなか見つけられなかったり、文字がまだ読めない子が居たりする中で、リョウは一瞬で自分の名札を見つける事が出来ました。
言葉が遅れていたり、ブランコが苦手だったり、階段で交互に足を出せずに1段づつだったり…ちょいと「遅れ」を感じていた母にとっては、自己満足で「鼻高~だっか!」(親ばか)

年少さんからは、加配の先生が1人付いてくれる様になっていました。
(診断前なのに、母のごり押しで…苦笑)
加配の先生のK美先生とは毎日、お迎えの時に色々とお話して帰るのが日課でしたが、担任の先生とはあまり話す機会がなかった。

ある日、珍しく担任の先生が話してくれて

「リョウくん、凄いですね。お友達の名前を覚えて文字も読めるんですね~」と驚かれてました。
月末に、先生がシールブックにご褒美シールを貼っていると、リョウが横で「あ!○○ちゃんだ!」「あ、○○くんだ」と、言っていたそうです。そして、それぞれシールブックを入れる場所があるんやけども、そこへお片づけのお手伝いをしてくれるとか…

母も、凄いなぁ…めっちゃ読めるやん!なんて思いました。


んが、ある日の出来事、園までの道中、信号待ちの時にリョウが(この頃は2語文すらまだ…でした。懐かしい~~)

「あ!!あんじゅちゃん!」

「へ??どこ?どこ???」hatena03.gif

「(指差しながら)あんじゅちゃん…」

「へ??あれ??」

「うん…」

リョウが指差した先は、農協組合の看板でした。

『あんしんローン』 w02.gif


に、に、似てるか…?焦る3


リョウは文字を1字1字読めますが、年中さんになった今でも、全体の形で判断する事が多いです。だから、病院を受診した時など、乗り物のビデオの宣伝ポスターか何かが貼ってあって、そこにはイラストや写真じゃなくて、漢字で「消防車」「清掃車」「救急車」などが書かれてたんやけど、リョウは「あ!!ちょーぼうしゃ!ごみちゅーちゅーしゃ!きゅーきゅーた!」なんて具合にダダダ~!と読み上げて、先生は凄いね~さすが!なんて事が…

加配の先生との毎日の連絡帳のやり取りでも、母がノートを見てると、横からちょこっと覗き見して「○○ちゃん」と、見つけ出すのが早い。年中さんの現在では「○○ちゃんだ!!何?なに書いてる?」と聞いてきます。

発達障害の人は、ダントツに優れた能力を持ち合わせてる人が多いと聞きますが、リョウの文字の覚えの早さというか、見ることの得意さはこの頃は凄いなぁ~っと感じました。

が、もう文字を読んだり書いたり出来る子も増えてきた年中さん。今は、書くことはまだ出来ないし、濁音とか読めてない風やし、相変わらず形の雰囲気で見極めたり、読むのも1字づつで、2文字くらいならすんなりOKやけども、3文字以上になると、読んでるうちに忘れてしまって意味を理解できなかったりします。今はどうなのかな??(母適当?汗)

なので、う~ん、リョウは結構凡人やね!と感じる今日この頃な母です。wink02.gif




励みになります!ぽちっ♪とお願いしますヾ(@⌒▽⌒@)ノ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ にほんブログ村 子育てブログ 障害児育児へ

テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル : 育児

16:01  |  年少組の頃  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2008'01.14 (Mon)

想いを言葉にする事

言葉の遅れがあるリョウにとって、日々どんな想いで過ごしているのだろう…
保育園でのお友達とのかかわりの中で、どれ程の思いを「あきらめ」てるのだろう…
伝えたいけど、伝わらない。伝えたいけど、伝えられない…そんな思いを日々してるんやろなぁ~っと思う。

保育園の帰りに、「まぐろ食べたい」とリョウが言う。
「ん?まぐろ??お寿司食べたいの?」
「…うん…」と、小さく返事するリョウ。
「あのねぇ…ハンバーグとね、ポテト…」
「あっ!マクド?マクドに行きたいの?」(マクド=マクドナルド)

言葉は増えてきたリョウやけども、まだ発音が悪い言葉も多くて、流石の母でも聞き取れない時もあったりする。リョウなりに、キーワードを出してくれたんよなぁ。
なんで?なんでわからんの?って思ってる?かなぁ…

テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル : 育児

22:37  |  リョウのこと  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2008'01.18 (Fri)

コマ回し

保育園のクリスマス会で、サンタさんからのプレゼントにもらったのは「縄跳び・コマ」でした。
サンタさんからは、トミカの「すいすいETC」をお願いしていたリョウは、家で開けないと魔法が解けてしまうと言うプレゼントを自宅まで開けずに我慢し(その日は、保育園の帰りにお友達の家で一緒に夕食だったので、帰りが遅かった)ワクワクドキドキ♪プレゼントを開けて、数秒固まってました絵文字名を入力してください

母も師走の忙しさにかまけて(さほど忙しい事もなかったけどぉ…)積極的に練習させたりはしてなかったので、カズが縄跳びを全く別の方法で遊んでたくらいで、かなり人気の無い存在でした。

年が明けて園が始まり、園で使うので持って来るように言われていたので、縄跳び&コマを持って行きました。子供たちは朝からコマ回しの練習に楽しそう。

リョウは?どうかなぁ??ちょいと難しいかなぁ?

コマや縄跳びの事には母は触れず。リョウも何も話さないし。

毎日練習はしてたのかな??ちらっと先生に聞いた時は、少し練習してみるけども「できなぁ~い!もうやめた!」とすぐに諦めてしまってるみたいやったけど…焦る3

コマを園に持っていってから、今日で3日!!
本日、3回もコマを回す事が出来たそうです♪w03.gif


リョウはすぐに「できなぁ~~い!」と言ってしまうけども、それでもまたトライして成功して来た事は沢山あるもんね。

年少さんの時は、運動会の競技で「障害物競走」の中で、輪の中を「ケンケン・パ」と飛ぶ部分があって、ケンケンが上手に出来なかった。

発達テストなんかでも「ケンケン出来ますか?」と良く聞かれたけど、出来なかったリョウ。
誰に言われるわけでもないのに、リョウはケンケンの練習をよくしてたなぁ。
先生は「ケンケンじゃなくても、両足で飛んでもイイよ」と言ってくれてたみたいやけども、どうしてもケンケンがしたかったのかなぁ??

本番、アンバランスやったけども、上手にケンケン・パ!と飛ぶことが出来たリョウ。
今では、すっかり上手にケンケンが出来ます。

リョウからは、コマの話は出てこなかったけども、母が「リョウくん、今日コマ回せたの?」って聞くと、「とうとう!(そうそう)こうやってねぇ~、こうやってぇ~お父さん指だけ離すの!」っと、ジェスチャーで教えてくれました。


どんな子供でも、出来ない事と出来る事があり、どんどん成長して克服していくのは当たり前なんやけども、ちょこっと不器用やったり、すぐに「だめだ!!」なんて気持ちのコントロールが未熟なリョウの母にとっては、とても嬉しい事です。

これからも色々な体験をして、沢山の成功を経験して、自身を持って欲しいなぁ。wink02.gif





励みになります!ぽちっ♪とお願いしますヾ(@⌒▽⌒@)ノ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ にほんブログ村 子育てブログ 障害児育児へ

テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル : 育児

22:25  |  年中組の頃  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。