All archives    Admin

01月≪ 2009年02月 ≫03月

12345678910111213141516171819202122232425262728

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  編集  |  Top↑

2009'02.26 (Thu)

鉄道博物館へ来ています…

20090226105215
20090226105213
マイ使い捨てカメラを持って、パチリ〓
今回、初めてカメラを持たせたので、仕上がりが楽しみです〓
スポンサーサイト
10:52  |  お出かけ♪  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2009'02.19 (Thu)

自転車、補助輪外し…

1年半くらい前の頃…
年中さんにもなると、周りのお友達は少しずつ自転車の補助輪はずしが始まり、リョウの周りのお友達も「○○ちゃんは外れてるから!」と、自発的に練習を始めたりしている…と母の耳にも届くようになりました。

そして去年の春休みに、お友達2人と公園へ遊びに行った時、自転車も持っていこう!と言う事になったので、リョウも自転車を持っていきました。
お友達2人は、すっかり補助輪は外れていて、バリバリ補助輪自転車を全く恥ずかしがる事もなくご機嫌に乗り捲くるリョウに「リョウくん、まだ補助輪ついてんじゃぁ~~ん!!」なんてちょっと自慢げに声を掛けたりしてましたが…リョウは全く反応なし!(爆)
リョウにとって、補助輪がある…とない…の違いが分かってなかったのかもしれません。(笑)

母の中では、リョウにはまだ無理かな~っと思っていました。それに、自転車に乗り出した頃も上手くメダルを焦げなくて「出来ないぃ~~~!!」と、当時は奇声に近い声で怒ってたし…
やっぱり、完璧に成功する実力がついてからのトライにしよう…なんて思ってました。

そして、8月…
お誕生日に自転車を買い換えたお友達の使わなくなった補助輪なしの自転車を少し借りる事にしました。リョウの自転車は、外国製の自転車でブレーキがハンドルに1個。そしてペダルを後ろに回すと止まる仕組み。なので、ペダルを後ろにクルクル回らないので、乗り始めの頃はリョウは怒ってたのよね。反対に回すと止まってしまうから…(汗)なので、この自転車でコマなしにするのはどうかなぁ~っと思ってた。ブレーキ固めやったしぃ~
お友達に借りた自転車のサイズは、リョウがの自転車と同じ14インチの自転車なので、練習するにも両足が着いてちょうどいいかな~っと思ったし、乗れる様になってもあっという間に16インチに買い替えになるだろうから…お友達からレンタル出来て大助かり♪

そして、リョウが始めて補助輪なしの自転車に乗りました。

おぉ…補助輪無しってこう言う事??と…気付いたかな?(笑)
倒れるし…って事が。

リョウはペダルに足を乗せて漕ぎ出そうとするけども、バランスが取れなくて全く進めない。
母も、自転車の後ろを中腰で持って共に走る…なんて…イヤァーーーー!!(グウタラ?)

そう言えば…とあるテレビ番組で自転車に乗れない人へ乗れる様に指導する…みたいなのをやってて、そこで見た方法は、自転車にまたがって両足で地面を蹴りながら進む方法!

「リョウくん、こんな感じで進める?」と母が見本を見せる。
すると、リョウも多少は左右に揺れながらやけども、足で蹴りながら進んでました。
そんな方法で家の周辺をクルクル~~~っと2.3周出来ました。
もう夕方。暗くなってくるから今日はおしまい~~~っと終了!1日目が終わりました。


そして…2回目の自転車。
リョウは前回と同じように両足で蹴りながら家の周辺を回ってたみたいで、母は次男坊にリョウのコマ付き自転車のこぎ方を教えてました。

すると…

「かぁ~~ちゃぁ~~~~ん!!!みて~~!!」とリョウの声が…

ゲロゲロ~~~~~!!母、慌てて携帯ムービーON!!


自転車レビュー

↑初動画…ちゃんとUPできるか??

かなりビックリしました…

母、自転車の後ろ掴んで中腰で共に走る事0回!
リョウ、両足で蹴って町内回る事4・5周!

やるときゃ~やりますねっ!(ぷっ!ホンマかっ!)

両足で蹴って進む事で、自転車のバランスを覚えるのよね。ビュ~~ンと進んでる時は自分でバランスとってる訳やからね♪ぜひぜひお試しを!ってか、これって常識の練習方法か?(汗)


そして、寒くなってきてからは自転車に乗ることもなく…すっかり放置状態でしたが、とある暖かい日曜日…いつもは父ちゃんと出かける子供たちですが、かぁちゃんも!!と次男坊がうるさいので…
家族揃って自転車で公園へ向かいました。

次男坊は、途中で足が痛い~~と愚図り出す経歴があるので…(困)母のママチャリの後ろへ♪
サイクリングロードっちゅうのがあるので、「止まれ!では止まって右左見てね~~!!」とか、「1台車行っても、まだ来るかもしれんねんで~~~!!」とか…
前日に園から借りてきた「イガイガ」と言う絵本…

10410.jpg

結構オススメ…

これに出てくるイガイガの大きな実を道端で発見したり!!(栗でしたが…)
まぁ、長野は自然がまだまだ沢山あって、子育てにはいい場所だわね~~

公園でもかくれんぼや追いかけっこなどなど…楽しく過ごしました。
帰り道は…風が吹いて来て、顔がカチカチ…(号泣)
やっぱり長野は寒かった!!!

サイクリング

あぁ…この後姿…… すっかりオカンの後ろ姿になってしまったなぁ~(再確認?)ふぅ~

さてさて…今日は母、仕事お休み♪
午後からリョウのSTの予約。お昼過ぎにお迎えに行ってお勉強頑張ってきますぅ~♪^^


励みになります!ぽちっ♪とクリックをお願いしますヾ(@⌒▽⌒@)ノ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ



テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル : 育児

10:23  |  家での出来事  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)  |  編集  |  Top↑

2009'02.17 (Tue)

激写…①

今朝の写真です!(予約投稿ですが…汗)
Image119.jpg    Image118.jpg 
    ↑ブレてるけど…

これは、のりものかるた…(カルタ3種類持ってます^^;)
どんなカテゴリで別れているでしょうか?わかりますか?

先日、プラレールカードを並べてるのを見て、何やら1列だけ沢山あって…
なんじゃろ?と母と父で見てると…
「あ!もしかして地域別とちゃう??」と母!
「ホンマや…ここに西日本とか東海とか小さく書いてるわ…」と旦那さん。
「凄いな…オタクやん!」と旦那さん。これは、リョウへじゃなくて、母へ向けた言葉でした(汗)
そりゃ、母も覚えるっちゅうの!!


そして、これはぁ…携帯に入ってた写真。
風邪気味で病院へ行った時の写真です。待合室で遊ぶリョウ。

Image102.jpg

やはり目線を下げて見つめていますね~~

そして、名前を呼ばれて「リョウくん、呼ばれたで!行くで~~!」と診察室へ…


戻って来て見ると…






Image107.jpg

うはは…
リョウらしいお片付け♪
壁際に並べるでもないのね…ぼそっ…


励みになります!ぽちっ♪とクリックをお願いしますヾ(@⌒▽⌒@)ノ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ

テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル : 育児

12:57  |  リョウのこと  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)  |  編集  |  Top↑

2009'02.16 (Mon)

皆さんも発達外来の予約は人気チケット予約なみですか?涙

先日、記事にした「眼球の動き?目つきがおかしい…」の続きになりますが…

記事にした翌日は祝日で、のんびりと家で過ごしたのですが、その後目が気になる事はありませんでした。翌日の朝も…
なので、その日の連絡帳にも「昨日、今朝と気になりません」「また気になるようでしたらお知らせください」と書きました。

そして、お迎え時…リョウの表情を見ながら先生と話してると、ムムム…?また??
加配の先生も、「午前中は全く気にならなくて、A先生(担任)とも話してたくらいなんですけど…」帰る頃から、ちょっとおかしいですね~」と…
その日は、お友達とちょいとトラブルがあり、リョウは砂を投げる!!とかって、砂を握りしめてたりして…(滝汗)先生に止められたけども、結局、その後再び砂を掴んで投げたそうです…(目まいが…汗)
そんな出来事があり…教室に戻ってからオセロをしよう!となって、イスに座ってから目の動きが気になり出したそうなぁ~~

そんな話を聞いてる最中も、リョウは担任の先生と廊下で話しをしていて、その表情は既に小さく頷く感じで顔がカクカクと動いてるし、眼球も動いてる…
「A先生も気付いてるよね??今おかしいの気付いてるよね~~??」なんて話してると、担任の先生がリョウとの話を終えて教室に戻って来て、やはりちょっと動きが…と。

家に戻ってもしばら~~~くは、キョロキョロとなるけども、夕飯時には目立たなくなってました…が、週末の園がお休みの時にも再び…PCで電車の動画を見てる時にもカクカクと頷く感じになってた~
どうも、ずっと眼球が動いてるって訳でもないけども、何かを見つめてる時…が多いように思う。
てか、普通は眼球が動かない状態の時だからこそ、目だってコチラも気が付くのかなぁ?
全く普通の時だってあるんやからねぇ…なんやろなぁ。
人の顔を見て話を聞いてる時とか、PC見てる時とか、テレビ見てる時とか…
去年の春にしまじろうのビデオを見てる時に同じ様になって…ビデオ禁止した記憶が…


母が思うに、やはりこの季節的に、精神的に高ぶってるんじゃないかなぁ?ってのが原因と違うかなぁ?と睨んでおります。
一応、こんな感じでも母親なので、リョウのちょっとした変化に敏感(でもないか?)に察知します。(ホンマ?)
次男坊と楽しくじゃれながら遊んでる時、やはりいつもよりもテンション高いと言うか、興奮して、次男坊の頭を「ペチペチペチ!!」と連発してしまう事がある。これは、「イーーー!」っとなった時に昔良く出てた行動。次男坊が小さな小さな赤ちゃんの時に、オギャーー!と無くとウルサイのがイライラするのか、寝かせてた次男坊の頭を「ペチペチペチ!」と連発する事があったし、保育園の年少さんの頃も、嬉しくてピョンピョン飛び跳ねながら隣に居る子の頭をペチペチペチ!!っとか。

最近は見てなかったけども、今朝やってました…(汗)次男坊は慣れてるから?気にせずにバカ笑いし続けてるけど…園のお友達が相手だと、怒られますよね~^^;

やはり、ちょっと起伏が激しいと感じます。パッと見は違いが分からないと思うけども、テンションが高かったり、興奮しやすかったり、逆にボケ~~~~っとしてたり…

もしも、本能的な事で、この季節が人間にとって精神が高ぶる季節のなら…
なぜ、こんな不安定な時期に、入園・卒園・入学・卒業・入社などなど…環境の変化で更に心落ち着かない出来事が重なるのかなぁ??
これって…タマゴが先か?ニワトリが先か??みたいな感じ??
環境の変化の時期だから精神的に落ち着かないとか高ぶったりするのか??(激謎)

ま…そんな事考えても、毎年毎年この季節はやってくるのだから仕方がないねぇ…


で…去年も自然と治まったので、今回も様子見でもいいかと思うけど。
去年の主治医と現在の主治医は違うので…(夫婦やけどぉ~~関係ないかっ)
新しい先生に1度聞いてみようかなぁ~と思い、本日病院へ予約の電話を入れました。

すると…「3月の予約は既にいっぱいで…4月の予約の受付が2月23日からになります…」と、軽く言われてしまいましたぁ~^^;
ま、こども病院の時も同じ状況やったけどぉ…いや、こども病院よりも混んでるかなぁ??
コチラの先生は奥様の方で、人気があると思う…

ゲロゲロぉ~~~4月の予約ですかっ!!

「そうですかぁ…ならもちろん2月なんて空いてる訳ないですよねぇ?キャンセルとかないですか?」とダメもとで聞いてみたりして~~
ま、空いてませんわね!!そりゃ!

「何か急な事ですか?」と聞かれ、眼球の事を伝えてみました。
すると、3月23日の最後に入れてもらえました!!

まぁ…ありがたいけど…1ヶ月以上も先の話。
しかも、卒園式の前日…(汗)園の先生から最後のお話とかありそうやのに…早退するの??
ま、ビデオにリョウの表情を録画したから、母単独でもOKか?
っちゅうか、目の異常として、一般外来で受診は出来んのかな??H先生=発達外来っちゅう訳やないしぃ~~(悩)

ホンマ、のんびり~~っと構えてると、予約取れないよなぁ。発達外来って。
予約受付開始日の朝なんて、予約電話がまるで人気アーティストのライブチケットの予約センターか?ってくらいに通話中…やもんね。
リダイヤル!リダイヤル!!
とほほほ…やね。

なんかね。困った時に、さっと相談出来る場所って無いのよね…
そんな、1ヶ月も2ヶ月も待ってられないのよね…
そんな頻繁に先生に用事がある訳じゃないけど、用事がある時はすぐに対応したい事柄なのよ!
こども病院にしても、現在の主治医の病院にしても、発達外来は大入り!
そんな訳で、1人に使える診察時間も限られてて…
他の外来の様に、症状→処方箋…って訳じゃないのになぁ~

頼れる医師が少ないから、母たちは独学で勉強したり同じく発達障碍児を育てるママたちと情報交換して、試行錯誤しながら子育てして行く事になるのよね…
ま、仕方が無いけどね。


こんなんでも母はリョウの専門科やからね…がんばるさ!

励みになります!ぽちっ♪とクリックをお願いしますヾ(@⌒▽⌒@)ノ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ

テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル : 育児

15:21  |  つぶやき  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2009'02.13 (Fri)

並べる事について(年長バージョン)

前回の記事では小さな頃の並べる事についてでした。(ま、今も小さいけど…)

現在では…?
成長と共に、変化して来ています。

トミカのミニカーでゴッコ遊びをする様になったのはいつ頃だったかな?
キャリアカーにミニカーを積んで走らせたり…車は走らせて遊ぶと認識したのかなぁ~っと思います。

それでも、やっぱり頻度は減りましたが、キレイに並べてる事があります。
ただ、進化したのは、車種別に並んでいたり・色別に並んでいたり・メーカー別に並んでいたり…リョウの気分でイロイロあります^^

鉄道のトランプもイロイロな列車のイラストが書かれてあるものがあり、リョウなりのルールで並んでいたりします。恐らく、普通電車・特急・新幹線…とかって感じに分かれてるのかなぁ?

不思議と並べるのは朝の遊び時間が多いのですよね~~
朝はバタバタ~~~~っと保育園へ連れて行くので、結局並べっぱなしで仕事から帰ってきてゲロゲロ~「片付けなさい!」の言葉が必ず出ます(苦笑)

今朝の場合は…

Image190.jpg
保育園でサンタさんからプレゼントされた「折り紙かるた」がキレイに並んでいました。

かるたなら…あ行・か行とかって並べたくなるのがA型の母なのですが…
リョウの場合は…

Image193.jpg

↑ 虫・動物・鳥?・乗り物…


Image191.jpg

↑ サンタの列は…顔が付いてるおりがみ…?(笑)


Image192.jpg

↑ 一番上は…人が書かれてるかるた…?ぷっ!


Image194.jpg

↑ だるまの列は…遊びかな?オモチャ風味?(奥が深いなぁ)


Image195.jpg

↑ 最後の列の写真は… あまり??(爆)



きっと、リョウが発達障害じゃなかったら…
こんな風に、親バカに写真をパチパチ撮ってなかったかな??
なんか、並べて遊んでるわぁ~で済んでたかな?

自閉症の特性であっても、それがリョウらしくて…思わずカメラで撮ってしまうあたし。

こうして子供たちがビデオに夢中な時間にブログを更新してる母ですが…
ふと横を見ると、かるたを片付けているリョウ。
あぁ、前の記事で、お片づけしなくなってグウタラ~~なリョウなんて書いちゃってごめんよ~~ぷぷぷ…
そして、次にリョウを見たときには…
















Image115.jpg

次はプラレールのカードかいっ!!(爆)


母、またまたリョウらしさに笑ってしまってカメラ向けてしまうわぁん!!



次回は、母が思わず撮ってしまう…リョウらしさの写真を紹介しよっかな?^^;
(予約投稿でした~)


励みになります!ぽちっ♪とクリックをお願いしますヾ(@⌒▽⌒@)ノ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ







テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル : 育児

10:14  |  リョウのこと  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)  |  編集  |  Top↑

2009'02.12 (Thu)

並べる事について(2.3歳の頃)

自閉症児の中には、クルクル回るものが好きでずっと眺めていたり、水道の蛇口から流れ落ちる水を眺めたりするのが好きって子が多いと聞きますが、リョウの場合は並べる事が大好きでした。

物を並べる…これも自閉症児には多いのではないでしょうか?

1歳半くらいかなぁ?トミカのミニカーで遊ぶようになった頃…
だいたい、ミニカーがあれば「プップー」なんて手で走らせて遊んだりすると思います。でも、リョウは横一列に並べるのが大好きでした。
のちのち次男坊が誕生して、お座りで遊ぶようになった頃(7.8ヶ月?)に「プップーー」と走らせて遊ぶ次男坊を見た時には、「おおぉ~~」っとビックリしたなぁ~^^;

他には、ミニカーのボンネット?正面とお尻の部分を鑑定士さながらにリズム良くクルっと回転させて1台1台チェックしながら箱に片付ける。これは必ずでした。こだわりってやつですか…
ミニカーの前方を左手・後方を右手の人差し指&親指で挟み…クルっとね(笑)出かける前のお片づけなどで母が急かすと、めちゃめちゃハイスピードでチェックしてました^^;
指先が不器用…なんて言われてたけども、そうかなぁ??っと思わせる瞬間でしたね。

昨日、園の帰りに次男坊の教室で遊び出したリョウ。プラレールの車両があるので懐かしく遊んでいたのですが、「帰るよ~お片づけしてね~」と声がかかると、またまた前方&後方をチェックしながらカゴに片付けるリョウ。前の加配の先生が「あぁ~懐かしい~~♪」と嬉しそうに言ってました(笑)
今でもたまにやるんですよね~♪ぷっ!!


話がそれました…^^;

20050215.jpg
これは、2歳9ヶ月のとある日の日記の写真です。

リョウは、ご飯食べる前にオモチャを片付けるねんけど、その他にも豆に片付けてくれる。おやつのお皿もキッチンに片付けてくれるし、カズのオムツをポイっとほり投げてても(グウタラ母)リョウがゴミ箱へ入れてくれるし、この前はキッチンのタオルをソファーに置いたままの時、キッチンで手を拭きたかったがタオルを取りに行くのが面倒で服で拭いてたらリョウがもって来てくれた。見てるねぇ~~!!分かってるねぇ~~!!
部屋を片付けてる時の姿は、父ちゃんが掃除するよりも豆に動いてる。机の下まで覗き込んで。
しかし…、今日の片付け方は何故か一列に並べる。(謎)並べるのが大好きみたいやねんけど(好きなのか?)ちょっと写真に撮ってみました。



こんな内容…(うう~ん、懐かしい~)
現在は…これほど豆には片付けてくれません!!小さな小さな頃って、お片づけも遊びの1つみたいな物なんですよねぇ。今ではすっかりグウタラ~~なリョウです…(汗)ま、人の事は偉そうに言えません…

他にも…

20050303.jpg

上の写真は、先週の託児の時にリョウが書いた絵。シールが一列に並んでる所がリョウらしい(苦笑)



なんて日記が翌月にも…(笑)
横一列になってるシール…これも成長の1つで、こうなる前は、シールをドンドン重ねて貼ってたからね(苦笑)もったいね~~

初めての子育て&診断前と言うか、疑いすらなかった頃。
並べるの好きやなぁ~~リョウらしいよなぁ~~っと、微笑ましい写真です♪

次回は、並べる事について(年長バーション)を書こうと思います…
(かなり書き貯めしてます…予約投稿しまくりです)

励みになります!ぽちっ♪とクリックをお願いしますヾ(@⌒▽⌒@)ノ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ



テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル : 育児

09:40  |  リョウのこと  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)  |  編集  |  Top↑

2009'02.11 (Wed)

小学校からの訪問

先日、小学校の教頭先生&特別支援学級の先生が保育園を訪問されたそうです。
リョウのお迎え時に加配の先生が教えてくれました。

今日は、ドッヂボール遊びで隣のクラスと合同だったそうで、クラスで遊びのルールが違い今回はリョウのクラスのルールで遊ぶ事になったのですが、隣のクラスの男の子がそのルールが気に入らないと言う事で参加しなかったのかな?
それについて、リョウはどうしてやらないの??っと、しつこく後を追いかけていたそうです…(汗)
Kくんも理由を言ってくれれば良かったのですが、言ってくれないので、リョウが可哀想になるくらいに追いかけていたそうです…(いや、追いかけられてるK君も気の毒よね)
随分と追いかけて、流石にリョウもイラッとしてしまって手が出てしまったらしく、それを目撃していたH君が正義感からか、リョウに攻撃…(滝汗)リョウはリョウでH君には何もしてないのに!!っと怒ってたのかなぁ。
先生が仲裁に入ってくれ、事情を話してお互い納得したそうですが…

先生…リョウがKくんに何故?と後を追いかけてる段階で説明してあげてくれたらなぁ~(遠い目)

そして、午前中には参観日で披露してくれた合奏&合唱の練習をしたそうです。
その時には立派に練習していたそうですが…

午後になって、小学校の先生が訪問し、いざ本番!!になると、リョウは終始ふざけていたそうです(滝汗)
立派に練習した木琴も、わざと間違えたり、端から端までタラリラリン~~~~っと鳴らしてみたり。
歌も前奏からデカイ声で歌ったり…とほほほ…

小学校の先生には午前中はちゃんと練習できていた事は伝えてくださったらしいけどぉ…
あらあら…って感じやったかなぁ??
やっぱり、午後になるとちょっとイライラモードになったり妙にテンションが高かったりするのかなぁ?

先生からは、4月に入ったら、入学式の練習?や教室の案内などをしてくださるそうです。
4月3日が入学式の予定なので、前日とかになるのかな~
その時に担任の先生も紹介されると思います。早くに公表する事は難しいみたいやね…
リョウの場合は、入学式の練習とかは必要ないかなぁ~とは思うけども、折角なのでね。
母としては、先生との懇談…密な懇談を!楽しみにしてるねんけどね~~


励みになります!ぽちっ♪とクリックをお願いしますヾ(@⌒▽⌒@)ノ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ


テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル : 育児

14:36  |  就学に向けて  |  トラックバック(0)  |  コメント(3)  |  編集  |  Top↑

2009'02.10 (Tue)

眼球の動き?目つきがおかしい…

上手く記事に出来ないってか、どう書いてよいのかなぁ??
まとまりの無い書き方になるかも…ですが、ご了承を…(汗)

昨日くらいから、リョウの眼球の動きというか、目つきが気になります。
寝る前の絵本読みの時間の時にも、リョウの視線がオカシイ…と感じてましたが、先ほど園のお迎えに行った時には、最強に気になりました…

加配の先生にも目の動きの事を話すと、「そうですか??」なんて言ってたけども、「ほらっ!」と母の声に「ホントですね~」と…
そんな話をしてる時、今日は先生と長々と話していたので、次男坊の担任の先生が次男坊を年長クラスまで連れてきてくれました。リョウの目がまたおかしくて…と話すと「私だけにかと思いました」と先生。前の加配の先生もリョウが横目で先生を見たのを気付いていたみたい。
その後も、何度もリョウの視線がおかしい。

以前もリョウの眼球がおかしくなった事がありました。
それは何度も見た「しまじろう」の録画DVD。リョウはテレビ画面を見ながらも、眼球が斜め上にクルックルと動くのです。かなり病的な感じでした。
その様子をビデオに撮って、当時の主治医に見せた事があります。
主治医は、なにかなぁ??っと頭を傾げた。母が思うのには、何度も何度も見た内容なので、ストーリーや台詞が全て頭に入ってるので、頭の中で空想してるのでは??と伝えたら、先生もそうかもしれないね~~なんて言ってました。

その目の動きも、いつの間にか気にならなくなったのですが、今思い返すと、ちょうと1年ほど前の出来事でした。あぁ、4月とかやったかな?
今年も??また?
しかも…今回はしまじろうの番組を見てない時にまで…

眼球がクルクル動くだけじゃなくって、目つきも鋭いと言うかキツイ感じがする。
以前にも記事に書いたけども、季節的な事で、精神状態が高ぶってるのかなぁ?そうなると眼球の動きも変化するのかなぁ??

横目になったり、上目使いっぽくなって(可愛い感じじゃなく)小さく頷く感じで顔もカクッカク…となってる…何かを見る為に眼球が動くのではなくて、変な感じに眼球が動いてると思う。
なんだろう…なんだろう?

この数日、半泣きになって母と言い合いと言うか、叱ってもリョウには伝わらないのか…
道徳的な事の反応が良くない。
この事に関しては、また違う記事にしようと思います…



励みになります!ぽちっ♪とクリックをお願いしますヾ(@⌒▽⌒@)ノ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ

テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル : 育児

17:21  |  年長組の頃  |  トラックバック(0)  |  コメント(7)  |  編集  |  Top↑

2009'02.10 (Tue)

睡眠について

さて、久々にリョウの小さな頃のお話を記事にしようと思います。

乳児の頃って、夜鳴きが酷い子、寝つきが悪い子、お昼寝をしてくれない子…睡眠については、その子その子で様々だと思いますが、リョウの場合はホントに良く寝てくれる手のかからない子でした。

とにかくミルクを沢山飲む!!日中は母乳でも風呂上りの1杯は、たっぷり!のミルクを飲んでいました。一番大きな哺乳瓶240mlを空にしても「まだくれぇ~~!!」と号泣してましたから…(汗)
1度、欲しいだけ飲ませてみよう…と思い、おかわりを作ったら更に100ml飲んでやっとこさご満悦♪だった…あの頃って…何ヶ月くらいかなぁ?

そんな風呂上りの1杯の後、リョウは朝までグッスリ…朝まで続けて寝るようになったのも早かったなぁ~。3ヶ月とか?かな?
逆に、朝方におっぱいが痛くて寝てるリョウに吸ってもらう事があるくらいでした。

寝かしつけは添い寝でオッパイを吸わせて…だったので、どうにかおしゃぶりを吸ってくれないかなぁ?と、何度もおしゃぶりにトライしました。
毎回毎回、プイッと飛ばされてたけども、かぁちゃんの気合勝ち??ある時から吸ってくれる様になりました!(イェイ~)

おしゃぶりを吸ってくれる様になると、ベビーベットに寝かせ、おしゃぶりをくわえさすと…
「リョウくん、おやすみ~^^」と声をかけて母はリビングへ降りていく…って感じでした。
これって、アメリカンな感じ?お友達もビックリしていました。
1人で寝るのぉ???ってね。

だって、風呂からあがり、大好物なミルクをグビッと飲んで…2階の寝室まで抱っこであがり、ベビーベットに寝かせると、目をつぶっておしゃぶりをチュッチュッチュッチュ…と吸ってる。小刻みに動くおしゃぶりと口元が可愛いのよね~♪

例えば、お友達が家に遊びに来たりする日も、眠たくて子供たちがグズグズしてくると、友達の子は抱っこで揺ら揺ら~で寝たり、オッパイ吸わせながら寝てしまったり、負んぶで寝たり、トントンで寝たり。
でも、リョウは、↑の様な方法では寝ませんでした。オッパイ吸ってってのはあるかも?やけども、友達が来てても、ベットに連れて行き、おしゃぶりを吸わせると寝る…
あたしが「寝かせてくるね~」と言ってから降りて来るまでの時間が5分とかからないので、いっつもビックリされてました…(苦笑)

良く、後追いなどしましたか?とか人見知りはしましたか?なんてチェックリストなどに登場するけども、リョウは人見知りもしたし、後追いも凄かった。お友達の家では、母トイレに1人で行けませんでしたから…必ず同伴で…
なので、母に興味が無いって事でもなかったんじゃないかなぁ?と思ってるのですが…どうかな?
ただただ、眠いんじゃなかろうか??(笑)

そんな感じでベビーベットから夫婦で寝てるベットに変わったりはしたけども、毎日苦労する事なく寝てくれました。
ただ、記憶の中で、夜泣き…までは行かないのかなぁ?夜中に泣いて泣き止まないって日が周期的にあったように思うなぁ。何日間もって訳じゃなかったと思うけども、2・3日続くって事が何度かあったかな??

そして、困った事は、いつもベットでおしゃぶりしながら寝る習慣。家に居てても、リビングでいつのまにか寝てしまった…とかって経験がありませんでした。
1歳くらいの時に1度、いつの間にか寝てしまった…って事があって、思わず写真に収めたくらい珍しい事でした。
なので、友人宅に行ってる時にお昼寝の時間が来たりすると、とっても困りました。
抱っこでは寝ないし…おっぱいはもう吸ってないし…トントンでも寝ないしぃ…家のベットじゃないと無理かも??って感じで。
周りの子供たちが次々と撃沈していく中で、リョウ1人がお昼寝出来ずに機嫌が悪いって事もあったかなぁ?(記憶薄い…汗)

1人でベットで寝てくれてたリョウですが、いつの事かなぁ??寝室を隣の部屋に移動させた事があって、ちょいと雰囲気違うから慣れるまで一緒に寝よっかな~っと、寝かしつけをする様になったのです。
その時、なんでかなぁ?なんとなく、リョウの手のひらを手でゆっくり撫でる様になりました。
それがきっかけで!!1人では寝なくなってしまいましたぁ~~(号泣)
多分2歳過ぎやと思うなぁ~
そして、手のひらを母に差し出して(なでなでして~~)と…


6歳になった今でも、リョウの寝つきの速さは凄いです。速攻です。
ベットに入って5分と起きてないかなぁ?ホントに寝るのが早いですね。

そして、いまでも「おてて、なでなでして~~~」と、手のひらを差し出すリョウです。
きっと、安心するのでしょうね…

寝る子は育つ…というけど、リョウは小さな頃から良く寝て良く食べる子でした。
身長は間もなく123センチを越えます。年長組の中でも3本の指に入るかなぁ??大きいですよ♪


励みになります!ぽちっ♪とクリックをお願いしますヾ(@⌒▽⌒@)ノ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ


テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル : 育児

13:40  |  リョウのこと  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)  |  編集  |  Top↑

2009'02.09 (Mon)

我が家のはじめてのおつかい

お正月の帰省から帰ってきて、予約録画しておいたDVDの中に「はじめてのおつかい」と言う番組がありました。4歳5歳くらいの子どもがお買い物へ行くと言う人気番組です♪
私が見てると、子供たちも気になるようで一緒に見出して「えらいね~」とか「泣いてるね~」なんて次男坊は興味津々でした。

数日後、静かに見ていたリョウの口から「ぼくもやりたぁ~い!」という言葉が頻繁に出るようになりました。そうやなぁ、リョウも6歳。近いうちに「我が家のはじめてのおつかい」を企画しようと思ってました。ボイスレコーダーをお守りとして首からぶら下げ…母は先回りして影からビデオで撮影したりして…(相当怪しいけど)

しかし…その日は予定外にやって来ました。


「今日のご飯なぁにぃ??」

毎日リョウは聞いてきます。
その日、リョウは「野菜はぁ?」と聞いてきたので、「サラダ食べたいの?」
っと言う事で、急遽切らしていたキャベツを子供たちに買ってきてもらう事にしました。

全く計画してなかったし、子供たちと一緒に練習したわけでもなかったけども、思い切って結構!

我が家は60区画の住宅地で、敷地のお隣に5店舗程の集合ショッピングセンター?(小規模)があります。駐車場は国道側にありますが、住宅地側に裏口があって安全に店舗敷地内に入る事ができます。

リョウと次男坊は張り切ってて、アンパンマンポーチの中にお金を入れ、キャベツとパンを買って来て~と頼みました。
2人仲良く手を繋ぎ「いってっきまぁ~~っす!!!」と元気に歩いて行きました。
距離にすると100M程でスーパーなんですけどね~(^^;

どうかなぁ?どうかなぁ?とドキドキで待ってましたが、あっという間に元気な声で「ただいまぁ~~」と帰ってきました。
半分にカットされたキャベツと、食パンを買ってきてくれました♪

きっと、次男坊がかなり張り切ってたんやろなぁ~~っと思いますが、喧嘩する事なくおつかい成功♪
子供たちもとっても楽しそうで、誇らしげでした。

Image188.jpg  ← 捨てられない記念のレシートです♪(親バカ失礼~)

励みになります!ぽちっ♪とクリックをお願いしますヾ(@⌒▽⌒@)ノ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ


テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル : 育児

15:10  |  家での出来事  |  トラックバック(0)  |  コメント(3)  |  編集  |  Top↑

2009'02.07 (Sat)

オセロにチャレンジ!!

さて、保育園では、お昼寝時間がなくなり、遊びの時間が増えました。
リョウが園で遊んでいるのは、外遊びなら「追いかけっこ」「ドッヂボール」今年は1度ちょこっと雪が積もっただけで、その後全く降らないので、ソリ遊びが出来なくて子ども達にとってはつまらないなぁ。

お遊戯室では、縄跳びも練習しています。リョウも頑張っています♪
そして、教室での遊びは、トランプ・かるた・パズル!どれもリョウは大好きな遊びで、お迎えに行って加配の先生とお話してる間もお友達と楽しく遊んでいます。

少し前はすごろくに夢中~やったけども、最近はやってないのかなぁ~?

園にあるアンパンマンのパズルは、台紙の中にも絵が書かれているけども、パズルの絵柄とは違う柄なので、惑わされてしまうのやけど…
リョウの場合は…絵柄を見てる訳じゃないみたいで、パズルのピースの形ではめている様子。なので、あまり関係ない様です。

もっと小さい頃は、パズルもサクッと出来て、凄いなぁ~なんて思ってたけども、最近じゃ絵柄に合わせてはめていく周りのお友達の方が早いんじゃないかい??って感じたりしますぅ。
ぼ、ぼ、凡人やね…(汗)どうも、パズルの端の意味が分からん様で…真っ直ぐな面が端っていつ気付くかなぁ~~?(苦笑)

さて、年中さんの頃に、フルーツバスケットのゲームをして、最初は先生の表情を見て自分が移動する時なのか?を見極めてたけども、そのうちに理解した様で、自分で動くようになった!!
ルール遊びが出来る様になったなぁ~なんて嬉しかったのを良く覚えています。

現在では、ドッヂボールなども理解して参加しているリョウ。最初は1面で当たったら外に出ると言うルールから、2面にグレードアップし、当たったら敵チーム側の外に出ると言うルールを理解してね。
まぁ、年長さんなので、当たり前~なのかもしれませんが、理解力がちょいと乏しいリョウにとっては、とっても大きな成長だと思っています♪

そんなリョウの前に、オセロゲームが!!どどん!!
ちょいと早めにお迎えに行くと、先生が黒板に何やら升目?を書いて説明していました。なんじゃらほい?と思ってたけども、新しいオセロゲームが教室に来たそうで、リョウは早速挑戦!!

最初の白・黒2枚づつ出す所で既にヤバイ感じ…(滝汗)
挟む…ってトコでも、1枚や2枚ならわかり易いけども、枚数が増えてきたり、斜めに挟む状態や、ダブルで挟んだ状態などなど…オセロって奥深い!しかも、最終的には枚数で勝ち負けが決まる。

実は、テレビゲームとかより、家族で遊べる様に…とボードゲームを探してて、すごろく好きなリョウには人生ゲームか??いや、まだ難しいか?とか考えてて、オセロ…っとも思ったけども、ルールを理解させるのに大変か?母、イライラせんか??と思い、購入断念したのよねぇ~~

「先生…またまたお仕事が増えますが…ヨロシクでぇ~~っすっ!!」とお願いしておきました!!(笑)
先生も若干苦笑い…プププ・・・

園の帰り道、早速オセロが欲しいと言い出したリョウ。
その日は次男坊がダンボールとタコ糸で作る昔のオモチャ?を一緒に作る約束をしていて、100均に行く予定だったので、一緒にさがしてみたけどもその店には無く…
リョウは半無きでどうしてぇ~~!!と訴えてましたが、何でも欲しい時に手に入る訳じゃない!と、今回は我慢させました。

その代わりに…100均で見つけた「世界で1つだけのパズル」で遊びました♪

DSC01180.jpg

真っ白なパズルに母が絵を描きました。
2人で夢中でトライしておりましたぁ。やっぱりリョウは形で見てるのかなぁ~簡単な絵やのに、形は似たようなのばっかりのピースなので、なかなか出来上がりませんでした(汗)
やはり…、ぼ、ぼ、凡人…やなぁ~~^^;


DSC01182.jpg
やっとこさ完成…ちなみに次男坊。パズルと同じ顔してます♪♪


さてさて…リョウはオセロゲーム楽しんでくれるかなぁ~?
優しいお友達と対戦だといいけど、厳しいお友達とだと怒られたりして逆切れしてしまったりするかなぁ~?先生頼みますよぉ~~!
やっぱ、家でもチャレンジするべきか?(悩)


励みになります!ぽちっ♪とクリックをお願いしますヾ(@⌒▽⌒@)ノ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ


テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル : 育児

23:24  |  年長組の頃  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)  |  編集  |  Top↑

2009'02.07 (Sat)

豆まき当日

さて…豆まき当日のことを書こうと思います…

我が家で一番早起きなのはリョウです。きっと、6時半頃には目が覚めてると思う。でも、父ちゃんが起きる7時までは布団の中で待機…7時に小学校から?音楽が鳴るので、それを合図に「父ちゃん!起きるよぉ~」と声を掛けて2人でリビングへ降りていきます。(母のことは忘れて~)

そんなリョウが、豆まき当日はなかなか布団から出て行きません。
いっつも叩き起こされている次男坊が珍しく早起きして父ちゃんと降りて行きました。次男坊は次男坊でドキドキで早く目覚めたかなぁ??

布団に潜りながら「リョウくん、今日保育園??」と聞いてきました…^^;
保育園やで~と伝えると、「鬼こわぁ~~い!」となっ!!かなりビビッてるな。

朝ごはんの時にも「鬼怖い~」と言うリョウ。

次男坊は喘息の主治医の先生から、極度の興奮や恐怖は発作が起きやすいと言われていて、マスクしてれば少しはマシかな?なんて事を言われた。
まぁ、カズは大丈夫でしょう…なんて考えてて思いついた事。

 「リョウくん、このマスクにおまじないを書いてあげようか?鬼に負けないおまじない!」
 「え??何??」

(おっと、食いついた!)

 「何がいいかなぁ~~」

すると、次男坊が「ボク自分で書く!!ウルトラマンエース書く!!」と青いペンで書き出した。
リョウも、マスクに何やら書き出し…強いバスだそうです。他にも車も追加!!

2人揃ってマスクをつけて保育園へ向かいました。

先生はビックリ?鬼に負けない為のおまじないと言うと、それはいいですね~とニッコリ。


さて…母、仕事しながらそろそろ泣いてる頃かなぁ??なんて気にしてました。
4時のお迎えに行くと、加配の先生からの報告が…

去年も今年も担任である男の先生が鬼に変身してたのですが、去年は足音をドンドン!!と鳴らして登場した様で、リョウは朝から耳塞ぎをしてましたが…

豆をストーブの上で炒ってるときはあまり気にならない様子だったそうですが、いざ!豆まきに行く!となると耳を押さえてドンドン小さくなっていくリョウだったそうです。「鬼こないよね?」なんて先生の後ろにしがみついてた様な…(汗)
牛乳パックで作った豆入れを脇に挟んで耳塞ぎ…ちょっとやり難い…と思ったのか「先生、これ持って~」とリョウ。「え?でも、豆が無いと負けちゃうよぉ」と先生が言うと、再び脇に挟んで耳を塞いでいたそうです^^;

お遊戯室に入り、鬼のパンツの合唱や紙芝居の時間もずっとキョロキョロと耳塞ぎのままだったそうな。

いざ鬼が現れると、涙目になってしまったそうで、それでも必死に豆を投げていたそうです!頑張っていたそうです♪

この日は鬼が来たためか?リョウは穏やか~に過ごせたそうです…(苦笑)


ちなみに…次男坊は、担任の先生の背中に隠れていたそうな…
先生が鬼に捕まっても、助けてくれなかったぁ…と先生は悲しんでおりました(笑)

リョウは、「ボク、ちょっと泣いちゃった!」なんて言ってました。怖い怖い豆まき、やっとこさ終了いたしました!!ふぅ~~~

そうそう、あのおまじないのマスク!!しっかり付けてくれていたそうですよぉ~~^^

励みになります!ぽちっ♪とクリックをお願いしますヾ(@⌒▽⌒@)ノ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ

テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル : 育児

16:13  |  年長組の頃  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2009'02.02 (Mon)

トラウマ??明日は豆まき…

さて、明日は保育園で豆まきがあります。

年少組の頃は、鬼の意味が分からなかったのか?キョトンとしていたリョウが、年中組になると、鬼の怖さを理解し、鬼が登場すると号泣だったそうです。
当時の加配の先生が、笑ってはいけないけども、可愛くて笑ってしまいました…とコメントをくれている。

去年の豆まきには、町のケーブルテレビの撮影が入っていて、その放送されたDVDを持ってるけど、リョウは全く見ようとしません。見ようと声を掛けても、イヤ!!怖くて逃げてしまいます。

そして、今年も豆まきの季節。

少し前から鬼のパンツの歌やら、先生から節分の絵本などを読んでもらっているので、「鬼なんか怖くないよっ!!」「ボク強いよ!」「一目散に逃げていくよっ!」なんて頼もしいコトを言っていたリョウ。
しかし…昨日、カレンダーをめくったからか?2月3日と言う日が目に入る様で、「3の日、鬼くる?鬼怖い~~」とか「リョウくん3の日保育園?いく?」とか…相当怖いみたい。
今朝なんて、「明日はお休みする~~」と、初めてのお休み宣言!!(汗)

朝、先生に鬼を凄く怖がってる事、「鬼、教室来ない?ボク、教室がいい~」と言ってるので、逃亡するかも…と伝えましたが先生は「ボク怖くないよっ!」とか「やっつける!」とか言ってますけど…と苦笑い。
そうそう、園では強がって頼もしいコト言うのよね…

そんなリョウも、今日は流石に園でも怖い~~っと言ってたそうです。

明日…どんな風になるかなぁ??
去年の加配の先生に「リョウは明日休むってゆってる…」と言うと、「トラウマ~~」と囁いてた(笑)
怖くて泣いてしまうのは可哀想やけども、そんな思い出も沢山作って欲しいですね。
リョウみたいな子には、良くないのかな??夜中にうなされるかなぁ??
先生に、あまりリョウには近づかないでぇ~~なんて…過保護かな?(滝汗)

そして、次男坊も超内弁慶なので、当日…どうなる事やら。
次男坊は喘息持ちなので、主治医から「鬼は保育園に来ますか?極度の恐怖や興奮は発作が起きる可能性があるので…」と、注意を受けてるねんけどなぁ~~
次男坊の顔を見て…「君は、鬼を追い掛け回して興奮するタイプかな??」なんて言われてたけど…いやいや、ホンマは超ビビリ君なのよね。
今年はケーブルテレビは入らないみたいやし、見れないのが残念やけど…
明日のお迎えを楽しみにしてよぉ~~っと♪

励みになります!ぽちっ♪とクリックをお願いしますヾ(@⌒▽⌒@)ノ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ

テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル : 育児

17:23  |  年長組の頃  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2009'02.02 (Mon)

あの頃を思い返しながら…

久しぶりにリョウの幼かった頃のお話でも…

3歳を迎える頃になって、言語の遅れについて保健センターで言葉の先生と面談したり、医療機関を受診したり…まだ2・3ヶ月の次男坊を連れながら、時には面談中オッパイを吸わせながら…なんて事もあったなぁ~~(遠い目…)

周りのお友達の子どもがスラスラと会話をする中、凄いなぁ~っと関心ばかりしていたあたし(汗)
のんびりマイペースなリョウを、「リョウちゃんは何か違うよね~、全て分かってると言うかさ。」と、良い意味で暖かく見守ってくれる友人。
今思えば、コミュニケーションの力が他の子供たちよりも弱かったのかな~オモチャの奪い合いで喧嘩!なんて事も無かった。気に入ったオモチャがあっても、誰かが使い終わるのを待って、の~んびりと1人で遊ぶ様な乳児期でした。

当時、言葉が出ない事について、あまり心配していなかった。自分が次男坊を妊娠中って事で、そこまで気が回らなかったのか?野性的な子育てな割りに過干渉なので、母が先回りして対応してしまうから、それなりに関われてたから、気にならなかったのか?
もともとマイペースでハイハイも遅かったし、歩くのも慎重で1人で立った!っと思ったら、数日後には走ってる様な子だったから、コツをつかめば言葉も溢れるように話し出すでしょう~っとお気楽に考えてたのかなぁ~^^;もうスッカリ忘れてるけど…

こんなに心配症で、どちらかと言うとネガティブなあたし。あの頃、なぜあんなにへっちゃらだったのだろう??知らぬが仏って言うけど…まさか!って感じで、障害なんてキーワードさえ頭の中に沸かなかったもんね。

それでも、やはり言語発達について面談をうけたり、当時は知らずに1度参加したけども、発達障害の子どもが通う教室を紹介されたり、医療機関にて大掛かりな検査を受けたりして行くうち、あらら…?って事になってくる。

比較的マジメ体質なあたし。美容院へ行っても「このワックスとこのクリームを半分ずつ混ぜてつけて下さいね~」なんて言われると、サボる事はあっても、ちゃんと半分ずつ混ぜて言われた通りな人です。

リョウに関しても、こうして下さい。こんな事をさせてあげて下さい。などとアドバイスを受けると、サボる事はあっても…(アカンかっ!)忠実に守ります。


マカロニよりも少し太いビーズを買ってきて、紐通しをさせたり…

オモチャも、ちょいと知育風味な物を見つけると買ってしまったり…
(速攻で飽きられるのよね)

指先を使う様に、汚れるからイヤやけども粘土を買ってきたり…
(殆ど旦那さんが自己満足に策に溺れてたな。父ちゃんが真剣に作ってる横で子供たちがテレビに夢中~な写真が残ってるくらい)
大好きなトミカの車シールを何度も貼ったり取ったり出来る様に、全部マグネットシートに貼ってハサミでくり抜いて、夜なべしたり…
(旦那さんがマメやなぁ~っと若干引いてた…汗)


男の子やけど、会話しながら遊べる様にと、おままごとセットを買ったり…
(家より沢山ある…と女の子ママに言われたなぁ~)

口先が鍛えられるかな?と思ってシャボン玉をジャンボサイズで買ってきたり…
(飛んでいくシャボン玉を見上げてる間に、手元のシャボン液はドボドボにこぼれて行くのよね…)

絵本も、仕掛け絵本だったり、リョウが好きそうな乗り物が出てくるお話だったり…面倒でも毎日読んだ。
(かぁちゃん、あの頃頑張ったから、現在では父ちゃんのお役目…鬼嫁よ♪)

ホンマに頑張ってたなぁ~~っと思います。
スーパーの買い物も、わざわざリョウが園から帰って来てから一緒に出かけたりね。「これはニンジンやね~♪これはカボチャやね~♪これは何??そうっ!トマトやね~♪」なんてね!
いやぁ~~ん、ホンマに普段のオラオラァ~~!!なオカンとは思えぬ努力やね!

現在では、すっかり怠け者ぉ~~なオカンで…ちょっと待っててな!!っと言い残してダッシュで買い物を済ませて来ます…
野生児2人連れて買い物…毛細血管が何本か切れてると思うな。


子供たち2人を育てながら、そして、発達障害と言う、ちょこっとした丁寧さと、ちょいとハードルの数も多いかな?って感じの育児をして来て思う事。

振り返ってみると、あぁ~~、マジメに頑張ってたなぁ~一生懸命やったなぁ~。
そんなにガッツリ頑張らなくても…って思う自分も居てるけど…
逆に、あの頃は良かったなぁ~っと思う自分も居たりして。

あの頃のあたしは、少し先しか見えてなかった。
何かあるの?障害?ない?ある?
リョウは話せるようになるの??他の親子みたいに会話出来る様になる?
冗談言い合いながら笑えるの??

今は…視界が広くなったと言うか…
沢山の情報も入ってくるし、遠い先の事まで見ようとしてしまう…と言うか、心配・不安に考えてしまう事があるからね。あの頃は頑張ってたと思うし、今の自分も頑張ってるなぁ~~っと思うわ!

いやいや、普段はオラオラ~~!で自己嫌悪の毎日やけどね。
小学校に入学したら…またまたジッとしてられずに脳みそパンクしそうになるかね?

とある集まりで、年上ママさん達が「いいよね~可愛い時よね~」と言う。
中学生になれば、受験がどうの…
大学生になれば、就職がどうの…
年頃になれば、結婚がどうの…

子どもの年齢が上がる程に、悩みもハードになるのよぉ~~なんて聞くと…
ひょぇ~~~~~~~!!って感じになるね。

何にせよ、それぞれの人生にそれぞれの数のハードルがある訳で…
あたしは、あたしのハードルを1個ずつ越えていくしかないのよね~
目の前のハードルって高っ!って思うけど、越えて振り返ると低く感じるのよね。
まだまだピチピチギャルと思いたいけど、それなりにおばちゃんへの階段を上って行きたいと思います。年輪…年輪…
休み休み…がんばりましょっ!

結局、またまた自分にムチ打つ記事となってしまいました…ぷっ


励みになります!ぽちっ♪とクリックをお願いしますヾ(@⌒▽⌒@)ノ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ



テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル : 育児

14:12  |  母の想い  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)  |  編集  |  Top↑

2009'02.01 (Sun)

園長先生とのわだかまり…解ける?

先日の「久々の大爆発」の記事に書いた、リョウの園長先生への怒り…
翌日の朝も怒りは治まらなかったのに、園では何も無かったかのように穏やかに過ごしていた…と聞いた母。

先日の水曜日…母は役員会の為に、お迎え時間の前から会議室。
年長組の教室と同じ2階に居たので、リョウの大きな声が時折聞こえてきました…^^;

お迎え時間ギリギリの4時半に教室へ迎えに行き、先生といつもの様にはなしていると、何故か園長先生がリョウのクラスへ入って来ました。
何か用事があったのかも?しれませんが、何となく…リョウくんと園長とのわだかまりは全く無いのよ~っと、母にアピールしたいのか??と、へそ曲がりな母は感じたりしてぇ~~
爆発の翌日に「園長先生にはリョウに話しかけない様に言って下さい~」的な事を言ったしね。

すると…リョウが母の元にやって来て「ね~、帰ろう」と帰ろうモード!今まで遊んでたのにぃ??
むむむ??園長先生が来たからか??
その後、リョウは担任の先生のデスク周辺をウロウロ~~っと手持無沙汰な感じ…

何やら避けてるのか??


そして、翌日の木曜日は、保育士の研修会??か何かで希望保育の日でした。
母は仕事を変わってもらわなかったので、お弁当持参で子供たちを預けたのですが…

園児の数が少ないので2クラス合同保育。
「今日は誰先生かなぁ??」なんて言いながら保育園へ向かいましたが、年長クラスは園長先生でした。

教室から園長先生が出て来て、母もゲロゲロ…平常心で対応したつもりやけど…一瞬ゲロゲロ~な顔がばれたかも??どうか??(笑)
心の中で「あらあらぁ…」と思いながらも「ヨロシクおねがいしまぁ~す♪」とにこやかに対応!

で、リョウは…?と振り返ると、テラスに上がらずに固まってるし(爆)
斜に構えて、横目で園長をチラッと見て、ニコッと…笑ってみせる。
リョウも「ゲロゲロ~~~~」って思ったのかな?笑える。


そして、お迎え。園長先生はいつもの取って付けた様な愛想の良い言い方で「リョウ君、穏やかに過ごしましたよぉ~♪少人数が良かったのかな??イロイロな遊びをして、お友達ともジックリ関わってね~」と上機嫌な口調…(汗)ま、今日は10人程?の園児やったしね。
周りの刺激が少ないからかな?それとも、違うクラスのお友達も居たからかな?それとも…
園長先生やったからかな??プーーーー!!

帰りの車の中で、「園長先生優しかった?」 「うん…」
「園長先生の事、好き??」 「うん…」
「どうして好き?」 「優しいから…」
と、小さな小さな声で2人で話したのでした…良かった良かった…


励みになります!ぽちっ♪とクリックをお願いしますヾ(@⌒▽⌒@)ノ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ

テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル : 育児

11:41  |  年長組の頃  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。