All archives    Admin

02月≪ 2009年03月 ≫04月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  編集  |  Top↑

2009'03.29 (Sun)

脳波検査へ

23日の月曜日に、主治医の受診をし、先生が「脳波の予約は…いっぱいだと思うんですよね…」なんて言いながら予約状況を調べてくれると、1枠だけポッコリと空いていました♪

早速、27日に検査を受けてきました。

前日、STの後に友達の家を2軒ハシゴして沢山遊び、夜は夜更かしさせなくては…と思ってたけども、風呂から上がって速攻で撃沈でした。
検査当日は、6時半に起こす…段取りでしたが、きっと普段からリョウはそのくらいの時間に起きて、7時の朝の音楽(小学校から聞こえてくる)が鳴るのを待ってると思うねんけどね~(汗)
我が家は、リョウが1番早起きで7時に父ちゃんを起こして一緒に寝室を出ます。
母は、その後15分後に起きるので…(鬼嫁)

そして、保育園で沢山遊び、お弁当を食べて…母のお迎えの時間。

母が作業着を着替える為に1度家に戻ったのですが、「リョウくん、今日は病院でねんねするから…毛布もっていこうか??」と声をかけると、「うん♪やったぁ~」と上機嫌!
リョウは、母が羽織ってたパジャマ?のようなガウン?の様なのが大好きなので…
(母の遺伝か?口元に付けて落ち着くのですね)

ずっと、病院のベッドで寝んねして、頭にポチッポチ…とつけるだけ~っとイメージを伝えていたので、病院へ到着した時には、眠りモード…涙目のリョウでした。

小さな検査室に入り、リョウはとってもご機嫌と言うか、テンション高めと言うか、よくしゃべると言うか…これから何が起こるのか?と言う不安を隠すかのようにじょう舌でした。

頭に糊で線?コード?をペタペタと付けられ「ボク、べっちゃべっちゃんになっちゃうよぉ~」「ねぇ?まだぁ??」と何度も聞きながらも、技師さんの言う事をしっかり聞いてお利巧さんのリョウでした♪


後頭部の配線が完了して、コロンと寝転がり持参した毛布を被せて、すっかり眠りモード。
残りの配線も、手際よく付けられて行きました。

Image028.jpg
↑こんな感じで完成!22本やったかな??

両腕にも心電図やったかな?大きなクリップで留められました。


そして、部屋の明かりを落として検査開始。

母の方が連日の疲れで眠くて眠くて…リョウより早く寝れそうやった。
リョウが寝たかな?っと思った頃に、脳波を取ってる機械のスピーカーから技師さんの声…
「リョウくん、目だけ開けて~」と言った。
すると、リョウの目が開いた。「はい、じゃぁ、目をつぶって~」なんて…2回くらいやったかな。
へ?寝てたんとちゃうのか??と思ってた母やけども、まだ寝てなかったそうです。
「脳波は正直だからね~」と技師さん。

その後、リョウの寝息が大きくなり、完全に寝た!母も寝たい!!←これ関係ないかっ!
熟睡の状態で15分くらい計測したかな??
技師さんがコチラの部屋に入ってきて、リョウの耳の横で「パチン!」と手を叩いて大きな音を出した。それを2回行ったけども、リョウは目を覚まさない。かなりデカイ音やったよぉ~
脳波では、耳からの刺激は入ってるみたいやけどね。

そして、またしばらくして、技師さんがやってきて、今度はリョウの耳の側で…

「リョウーくーん!!!」

っと、バカでかい声で呼んだ…いや、叫んだ!!
めっちゃデカイねん、鼓膜破けるでぇ~~ってビックリやった!

それでもリョウは起きなかったけども、その後10秒くらいして軽く体が動いたりして、一瞬目が開いたけども、速攻でまた寝てしまった。

技師さんがやってきて、「リョウくん、寝れたかな~次は違う事するよ~」と…起こされたリョウ。
めっちゃ、寝足りません~って感じのリョウ。

次は、寝転んだ状態のままで、小刻みにチカチカする電気を目の上にかざして、目をつぶった状態でじっとするだけの検査。途中、何やらニヤ~っと笑ったりしてたリョウ…

そして次に、寝転んだ状態で息を吸ってフゥ~~っと吐くを繰り返す検査。
リョウは、フゥ~っとするのが元々苦手なので、先生が手本を見せたり説明したりするけども、なかなか上手に出来ません。どうしても「ふぅ~~」と声に出して言ってしまう(笑)
風車を吹く様な…ろうそくを沢山吹き消す様な…なんて言ってくれても、リョウには難しいかな?
でも、技師さんが、紙を細く破いて持って来てくれて、フゥ~っと吹いて見せてくれ、リョウもやっとコツが分かったみたい。

脳波の機械のスピーカーから「吸って~吐いて~吸って~吐いて~」の声が流れてくる。
リョウは、その声にあわせて3分間やったかな?頑張ってやってました。
途中、タイミングを逃したり、笑えて来たのかニヤニヤしてたけども、目をつぶった状態でちゃんと遣り遂げました!

その後、目をつぶったままで4分間「タラ~~ン」としててね~の技師さんの指示。
リョウが目をちょこっと開けると、「目はつぶるんだよ~」と技師さん。
「歯を噛み締めないよ~タラァ~ンとしてようね~」と…脳波ってそんな事まで分かるのか…

検査は1時間程で終了でした。

結局、眠り薬を飲む事もなく、10分もかからず寝てくれたリョウ。
持参したいつもの毛布もかなり効果大だったと思います♪♪作戦成功!!

検査後、配線を外してもらったけども、頭の所々に糊が付いてるので、カラスに頭を突付かれたみたいに怪しい髪形になってしまいました(苦笑)ちょっと病的やったかな…汗

病院を出る時に、なんて言ったかなぁ?「ごほう~は?」って感じの言葉かなぁ??リョウが母に聞いて来ました。どうやら、ご褒美は?と言う事らしく…ムムム?いつからそんなシステムが導入されたのじゃ??
あぁ…25日に受けた予防接種の時に帰り道に「ご褒美♪」と言って、ケーキを食べて帰ったからかな??

そんな訳で、予防接種の出来事は次の記事にて…


脳波の結果聞きは4月10日やったかな?また報告します~
ちなみに、脳波検査のご褒美は、手芸店で見つけた折り紙の本でした。大人向けなので超難しくて…
結局母が折る羽目に…トホホホ…



そんな母にもご褒美をくれますか?ポチッとクリックしておくれ~ぃ♪
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ

スポンサーサイト

テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル : 育児

01:20  |  検査関係  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)  |  編集  |  Top↑

2009'03.27 (Fri)

眼球の異常…主治医受診

今日は子供達を寝かし付け?いや、寝待ちの合間に携帯からの更新です。

既に、リョウは風呂から上がって歯磨き終了と共に、コタツで撃沈でしたが…

先日、リョウの眼球の動きがおかしい…と、主治医の予約を取り、1ヶ月以上も経った23日に受診して来ました。

今回は、リョウの目の動きをビデオに撮影した物を先生に見ていただきました。なので、母だけで受診。現在は全く目の異常は無いしね。

(携帯は手が疲れる…涙)

去年の5月頃にも、前の主治医(今の主治医の旦那さん)にビデオを見せたけど、今回ほど激しくなかったからか?ビデオ鑑賞時だけやったからか?
ファンタジーの世界に浸ってるのかな?なんて感じで終了でしたが、今回は、かなりの頻度で眼球が動いてたので、脳波を取って見ましょう…と言われました。もし、脳に悪さしてるなら、お薬飲んだりした方が良いそうです…

てんかん…とか、痙攣…って事かな?
先生は、眼球の動きが止まった時に、リョウがフッと我に返る感じがしたから…何て言ってましたが…

そんな訳で、本日…脳波を取って来ましたよ。

その様子は、次の記事にて…


(あぁ~ケンショウ炎になるね…手がダルダル~)

テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル : 育児

23:17  |  チックのこと  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2009'03.26 (Thu)

まさしくゴールデンウィーク…

なかなか更新する時間がとれず、記事にしたい事が山積みです…

今週は、本当に予定がビッチリ…で、休まる時がありません。

今日は、私の仕事がお休み&リョウのSTの日=子供たちも園はお休み…
朝から、比較的仲良く過ごしている2人ですが…昨日は希望保育で合同保育。強烈な兄弟喧嘩勃発でリョウは発狂し捲くってたそうなぁ…(遠い目)

日曜日  母の卒園式に来ていくスーツやらコサージュやらを買いに店を転々と…
月曜日  仕事に行き、その後ダッシュでリョウの主治医の受診。
      (少し前に目の動きがおかしかったので、その相談…)。
      先生への手紙や、クラスから先生への記念品の作成…深夜まで作業。
      (AM3:30までかかった…号泣)
火曜日  卒園式その後、母は仕事へ…(超疲れた~)
水曜日  仕事に行き、その後リョウの就学前の予防接種へ(MR)。
       深夜事務仕事(これ、最悪やった…AM3:00までかかった…涙)
木曜日  仕事休みの為、子供たちも園休み。午後からリョウのST
金曜日  仕事に行き、その後ダッシュでリョウの脳波検査…汗
土曜日  仕事…

リョウの目の動きの件での受診の事や、卒園式のこと、予防接種のこと…
これから記事にして行きたいと思っています。

只今、洗濯機2回目のちょっと空いた時間にカタカタ更新してみました~~
あぁ、子供たち放牧中なので、部屋の中がドンドン散らかってゆくぅ~~~(><)
ホンマにエンドレスな感じだ。

さて、今日は次男坊を連れてのST騒がしそう…汗。
しかも、産休期間の代理のO先生とのSTは今日で最後だぁ~!
記念写真、忘れないようにしよう~っと!!

ではでは…子供たちが空腹で機嫌が悪くなってくる前に…ご飯の支度です…


励みになります!ぽちっ♪とクリックをお願いしますヾ(@⌒▽⌒@)ノ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ

テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル : 育児

11:32  |  つぶやき  |  トラックバック(0)  |  コメント(3)  |  編集  |  Top↑

2009'03.20 (Fri)

恵まれた園生活…まだまだ続けたいわぁ

謝りの電話…そんな経験はありますか??

年長になって、2度、お友達のお家へ電話しました。
1度目は、クラスの女の子Nちゃんの髪の毛をハサミで切ってしまった時…

先生から話を聞いた時には、固まってしまった。
ま、ま、マジですか…なんで切ったんやろ…(涙)

先生は、ほんの少しだけ、数本2・3センチ…と聞きましたが、女の子の髪の毛やし…
いつもの喧嘩や、リョウが物を投げて当たってしまった…レベルではない。

幸い、Nちゃんのママとは特別仲良しでもないけども、サバサバとした元気なママで会えば話したりする関係。
電話をしたけども出ず…。しばらくすると、ママから折り返し電話がかかって来た。
謝罪電話やのに、折り返しの電話で更に申し訳ない。

事情を話して、ホントにごめんね…本人にはしっかり言い聞かせたので…と伝えました。
ママは、「大丈夫だよぉ~~!!また伸びるもんだしぃ~!!」と、いつもの元気な口調で言ってくれました。

こんな出来事があると、ドップリと凹みます。
リョウに話をするけども、事の重大さが分かってるのか??ただ、母がママに電話をするのを見てトイレに隠れてしまいました。とってもイヤだったみたいですね。


そして、2回目は、昨日の出来事です。


クラスのRくんの顔を叩いたのか?パンチか??結果、大量の鼻血を出させてしまったそうです。
先生が外に出てもイイと話した後に、仲良しのNちゃん(髪の毛切った子…汗)がR君に外で遊んでいいの?と聞いたところ、R君がダメだと言ったのが原因とか…
リョウはNちゃんにイジワルを行ったR君をやっつけた…と言う感じらしいけどぉ。暴力はアカンでしょ!

その出来事の時には、担任&加配ともにその場に居なかった様で…先生も謝ってたけど。

そして、その出来事の直後、リョウは大出血にビックリしたのか?ボクじゃないわいっ!なんて言いながらあっという間に外に出て行ってしまったそうです。汗

その数十分後、部屋に戻ってウガイの時に、Rくんの血で汚れた上着を洗って干してあるのを見つけて、担任の先生に『Rくんの上着、どうしたの??』と聞いてきたそうで…
先生も「へ??」って感じよね。『洗ったんだよ』と言うと、『どうして洗ったの?汚れちゃったの?』『どうして汚れちゃったの?』としつこく聞いてきたそうです。
担任の先生も、どこまで話して良いものか…?と困ってしまったそうですが…
加配の先生も、どうしっちゃったんでしょうね?と、不思議そうに話してくれました。

大量出血にビックリしすぎて、その時の記憶が飛んでしまってるのか??
それとも、わざと知らんプリしてるのか??そんな高度な技は使えるとは思えないけど…

そして、帰宅途中にリョウに聞いてみました。
すると、R君を叩いて血が出た事は覚えていました。片言で『Nちゃんに、お外行っちゃダメ言ったから』なんて行ってくれました。
いつもの様に、そんな時は『お外で遊んでイイよって先生言ってたよ』とお口で言おう!
叩くのはイケナイ!怪我してしまうでしょ?R君、痛いよ?と伝えました…

そして…R君のママへ電話で謝罪…

R君は、園の帰りに家に遊びに行ったり来たりする中で、ママ&パパとも少し親しくしています。
ママに電話するけども、やはり出ず…またまた折り返し電話がかかって来て…汗
事情を話して誤りましたが、『Rは、今朝から鼻の粘膜が弱ってて、鼻血出してたんだよぉ~』
『だから、ちょこっとでも出ちゃったんだと思うよ。逆にビックリさせちゃったね~、ゴメンね~』と言ってくれました。『リョウくんに、あまり怒らなんでね~~』と…

そして、しばらくした後に『わざわざありがとう。あまり気にしないでね。逆にブックリさせちゃってごめんね。また遊びに来てね…』と言う内容メールが届きました。


あたし…対人関係には、とても神経質で、気にするタイプです。
(パッと見は、そう見えない様ですが…)
なので、周りに迷惑をかける事…とっても凹んでしまいます。
でも、ホントに周りのママ達には恵まれていて、気にしないで~~と明るく言ってもらえて、感謝しています。
リョウに障害がある事、クラスに先生が2人居る事、リョウに加配が付いてる事、もう3年も保育園へ通ってると気付いてるのかもしれない。何も聞かれた事などないけど…

いや、気付いてるかな?
入学説明会の時に、同じ住宅地に住んでいる小学校の先生をしているママにリョウが支援級に在籍する事を始めて話た時も、ビックリ!!って感じじゃなかったもんねぇ~^^;
リョウくん、頑張ってるしきっと大丈夫♪と励ましてくれたしね…

周りの人たちはどう思ってるのか?それは分からないけど…

障害とか関係なく、あたしたち親子を理解してくれて仲良くしてくれる事。
当たり前じゃなくて、とっても感謝せなアカン事やと思っています。

きっと、小学校に通うようになると、現在の保育園の半分強が同じ小学校に通うけども、その他の100人は別の幼稚園や保育園のお友達。
色々な子供や保護者が居ると思う。
誤解される事もあるかも…、警戒されるかも…避けられるかも…非難されるかも…

小学校の支援級の先生が言ってたけども、10人居れば、半数以上が知らん顔で、1人2人は辛い事を言ってくるかもしれない。でも、その中でも必ず声をかけて来てくれる人が必ず居ますから…と。
ゲッ!そんなに少人数??と逆に引いてしまったけど…

ホントに、今の保育園での生活は、リョウにとっても、母にとっても、とっても恵まれていたと感じています。
日々の出来事の中で、歯がゆかったり、悩んだり、怒ったりしたこともあるけど、よき友に囲まれて、母の言葉に耳を傾けてくれる先生…

小学校と言う場所で、またまた新しい繋がりを築き上げると言う事…気が遠くなるけど。
今までの様に、大阪のオバちゃん炸裂で、頑張ろう…

小学校に進学する事…息子の成長を喜ぶ♪とか、楽しみ♪とか…今のところは殆どなくて…
あぁ~~、イヤやなぁ~~このまま保育園がエエなぁ~~~(><)と、子供のような母です。
子供の方が、ワクワク期待でいっぱいなのかなぁ??
リョウはどう感じてるんかな??

母も、頑張って新しい環境への大きなハードルを越えなアカンね…
今回ばかりは、リョウの方が先に軽々と越えて、母の手を引いてくれてそうやわ…

励みになります!ぽちっ♪とクリックをお願いしますヾ(@⌒▽⌒@)ノ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ

テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル : 育児

18:41  |  母の想い  |  トラックバック(0)  |  コメント(3)  |  編集  |  Top↑

2009'03.20 (Fri)

お久しぶりになりました…

久々の更新となりました。

ホントに年度末はバタバタしますね。特に今年は卒園&入学で、わたくし…ヤバイくらいに追い詰められております…。

思い立ったら即!実行しないと気が済まない!
人との待ち合わせなどは、誰よりも早く!10分前精神なのですが…
提出物は当日もしくは遅れる…
夏休みの宿題は、最後の1日に徹夜で仕上げるもしくは…ヤラナイ…(汗)

そんなあたしは、小学校へ提出する予定の「サポートブック」
簡単にまとめてレポート用紙に下書きはしたものの…まだ詰めが甘い状態で放置…

次男坊のクラスで、先生にプレゼントする寄せ書き?寄せアルバム?は、自分はクラス役員なので全員の分を集めてるのにも関わらず…自分の分は全く作れてない…(ヤバイ!)

しかも、その寄せアルバム?をファイルして、そのファイルを飾ったりしないといけないけど…出来てない(かなりヤバイ…)

リョウの担任や加配の先生へお手紙も渡そうと思ってるけど、全く…
さらに、卒園式に着ていく洋服を買っていない…(ゲロゲロ)

まぁ、小学校の体操服やら給食エプロンや雨合羽などは昨日購入したけどぉ…
そうそう…雨合羽!ランドセルを背負った状態でも着れるやつやけど、3800円もしてビックリ!!
まぁ、生地もしっかりしてるから次男坊まで使えそうやけど…地面スレスレデカイの買った。
家から学校まで、距離にして400メートルくらい?やしね…(関係ないか?)

リョウは、相変わらずプリプリと怒りっぽい日々を送っていて、週明けから体調不良で園を休んだり給食終わりにお迎えやったり…
卒園式は絶対に元気に出席して欲しいので、母はハラハラドキドキしております…

記事に書きたい事は山のようにあります。
でも、なかなかPCに向かっても文字に出来ずにいます。
ホントは、やる事が、やらなアカン事がいっぱいで、あたしも落ち着かないのかもね…

ちょこっとずつ、記事を更新して行きたいと思いますね…

励みになります!ぽちっ♪とクリックをお願いしますヾ(@⌒▽⌒@)ノ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ

テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル : 育児

17:40  |  つぶやき  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2009'03.04 (Wed)

皆と一緒に過ごせない時間の過ごし方

タイトル…なんじゃ?って感じですよね^^;

相変わらず、気持ちが高ぶるのか、テンション高く大きな声が出やすくなっているリョウです。眼球の動きも、一時期は「ひどい…」と思うくらいの常態の時もありましたが、この数日は落ち着いているようです。

これは、少し前のお話ですが、先生との帰り際のお話で、どうもクラスで絵本を読んでもらっている時に、リョウはフラフラ~~っとしてて、その日は押入れの前でブロックで遊ぶと落ち着いた…とか、
他の日は、絵本の時間じゃないかもしれないけども、隣のクラスにしかない積み木を持ってきて、ずっと1人で遊んでいた…とか。

Image120.jpg
↑こんなのが完成していた…

お昼寝の時間が1月からなくなり、午後にイライラと荒れる事が目立つようになったリョウ。
先生には、静かな時間を過ごす時間を作って下さい。
先生と2人で違う部屋で話をするでもいい…図書コーナーで絵本を読むでもいい…

そんな母の言葉は届いてないのかなぁ?そんな時間は要らないと思ってるのかなぁ?

どうやら、お昼寝の替わりに、絵本や紙芝居を読んで静かにする時間を作ってくれているらしいのですが(クラス全員)その内容が、最近は「読み聞かせ」らしい…

耳からの情報が入りにくいリョウにとっては、ちょいと厳しい時間。
絵本の様に、視覚からの情報もプラスされていないと…言葉だけで想像をするのは難しい。
なので、興味が沸かずに、フラフラ~~っとしてしまう。
先生は、「ちょっとしたフレーズがあるのですが、それは好きみたいなんですよね。遊んでいても聞いてるんです…」と言う。

うんうん、リョウは遊んでいても周りの状況をいつも察知してるよね。
ちょっとインパクトのあるフレーズは頭に入って来るけども、物語を理解しているか…とは別。

母、先生にお願いしました。

苦手な時間を過ごす時、自由に今日は積み木、今日はトランプ…なんて事ではなく、別の部屋でリョウにはリョウにあった絵本を読み聞かせて欲しいと。
今は、お友達はお話を聞く時間だから、リョウくんは絵本を読みましょう!と…

イライラ気持ちが高ぶった時に、静かに自由遊びをして落ち着くのはそれでいいけども、苦手な時間だから自由に過ごして良い…と言うのは、甘えじゃないかな?
最低限のルールをリョウには身につけて欲しい。

保育園側は、園児を小学校へ送る為に、イロイロ生活の中でも変化しています。
お当番の仕事もグループで行っていたのが、1日2人のお当番に変わったり、母の知らない部分で沢山そういう試みがなされているのだと思います。

教育委員会からの巡回の指導員の方も、最後は加配の先生は廊下で見守るくらいにして下さいみたいな事を言ってたそうやし…

小学校へ向けて…レベルを上げていかなくてはならないのは分かっているけども、リョウみたいなタイプは、今だから手がかかる…この気持ちが高ぶる時期だからこそ、先生のサポートが居ると母は思っています。

他の子と同じように過ごせない時間の過ごし方。小学校へ通うようになると、いつかそんな日が来るはずです。保育園の今でも教室を飛び出して気持ちを落ちつけているし。

何でもかんでも思う様にはできない事。理解され支援を受ける中でも、ルールがある事を学んで欲しいと思います。


保育園での生活は、先生と母の思う所ではギャップがあるのかもしれません。
やっぱり、実際を見て見ないとわからないなぁ。どんな風に過ごしているのかね??
変装して1日ジックリ見て見たいよ!!




オマケ…

Image011.jpg

フレンドパークでしたっけ?この番組…
ここに出てくる緑色のキャラクターを見て、いつも「かぁちゃん、トトロだよぉ~」と教えてくれるリョウ…笑


え?トトロやん?って思った人はクリックをお願いします♪ぷっ!ヾ(@⌒▽⌒@)ノ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ

テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル : 育児

15:03  |  年長組の頃  |  トラックバック(0)  |  コメント(5)  |  編集  |  Top↑

2009'03.01 (Sun)

過去の記憶力…

先日の鉄道博物館…

長野から埼玉まで、日帰りスケジュール!疲れましたぁ~~
小学生になると、平日にお休みする事も難しくなるので、今のうちに行って来ました♪

今回は、子供たちに使い捨てを持たせてあげる事に。
リョウ、次男坊、それぞれ、可愛い写真が仕上がりました (親バカごめん~)

DSC01212.jpg
(首から下げたカメラでパチリ♪)


前回も今回もリョウが楽しみにしていたのが、「ミニ運転列車」と言う小さな電車を自分で運転できるという施設。その他、ジオラマを見たり、ヒッソリと隅っこに展示されている動く鉄道模型?に釘づけになったり…
館内を自由に見て回るリョウですが、どうも1階のヒストリーゾーンには立ち入らない…
ヒストリーゾーンとはコチラ↓
DSC01222.jpg

イロイロな列車が展示されていて、車内を見ることが出来たりします。

こっちも見ようよ!と、ヒストリーゾーンに入ると、リョウは落ち着きません。
なぜ落ち着かないか…
それは、去年5月に初めて遊びに来た時に、不意に機関車の汽笛が鳴ったのが原因だと思います。リョウは時に耳を塞いだりしてビクビク…
「鳴らない??」と何度も聞いてきます。
「大丈夫とちゃうかなぁ?分からんけど…」と母も曖昧にしか答えられない。

すると、博物館の人が居たので「今日は汽笛なったりしますか?」と母が尋ねてみました。
「あぁ~、もう今日は3時に鳴っちゃったんですよぉ~~」っと残念そうに教えてくれました!
「リョウくん!もう鳴らないねんて!よかったね~」と母。
博物館の人は「???」だったかもね~(苦笑)

そんな会話を聞いていたリョウは、一気に動きが変わりました。
あちこちウロウロと列車を見て周り、カメラを覗いてパチリ!!
ま、もともと、列車の展示は興味薄いので、ソコソコ…でしたが…


やっぱり5月に不意に鳴った汽笛の大きな音にビックリしてしまったのが、記憶に残ってるのよね~
自閉症児は過去の記憶力がイイと聞きますが、リョウはどうだろう?
発達障害と診断を受ける前から、リョウは何でも良く覚えてるなぁ~とは感じていました。

1歳半の頃…母の体調不良の為に初めて託児に預けた事があります。
そこは、子育て支援センターと言って、保育園の1室を開放して親子で遊びに行ける場所で、一時保育もしてくれるのです。なので、リョウもお友達と一緒に何度も遊びに行ってる場所。
預けたその日もご機嫌に教室に入って行くリョウでしたが、母が一緒じゃないと分かると号泣でした。
そして、それから随分と久しぶりに支援センターへ遊びに行くと、センターの駐車場が見えた段階で号泣するリョウ。
子どもの記憶って凄いなぁ~~っと当時関心したのを覚えています。

他にも、お友達の家にあるオモチャの事を良く覚えていたりします。
1年以上も遊びに行ってないのに、押入れの中に入っているオモチャを覚えていて出して欲しそうにしたり…
道を良く覚えていたり…

子どもって大人が思うよりも色んな事を良く覚えているのだと思うので、リョウが他の子に比べてどうか?ってのは分からないけどね。

DSC01226.jpg

こんなジオラマなんかも、バスの種類が変わってたりすると「ちょっと違うね~」なんて言うのかな?なんて思ってしまいます。

お友達のママの車がスタットレスタイヤに変わると「ちょっと違うね」とよく言ってたなぁ~^^
何か、家の飾りなど変わった所があると、一番に気付くのはリョウです。
恥ずかしいのは、子供たちが保育園へ行ってる間に新しい洋服を購入して、早々に着替えてお迎えなんかに行くと…不思議そうな顔で「これどうしたの??」と先生の前で突っ込まれる事かな。


さて…前回は沢山沢山の人で順番待ちに疲れたシュミレーションですが、今回は人も少なくて20分程ならんでトライ出来ましたが…
これも、率先してやる!!とはならず…
失敗してしまうのがイヤだったかな??前回どうだったっけ??っと、既に記憶が無い母でございました…(苦笑)

DSC01205.jpg



リョウは、とっても楽しみにしていた鉄道博物館に来たけども、ニコニコ~~♪とか、嬉しい~~♪とか、テンション高くなったりせず…
うわぁ~めっちゃ楽しそうやなぁ~っていう感じが全くありません。

帰りの車内で、旦那さんに「リョウは楽しかったのかなぁ?あまり嬉しそうにせんから分からんなぁ~」と母。
「でも、ミニ運転列車は嬉しそうやったで?」と旦那さん。
嬉しそう…と言うよりは真剣って感じやねんけどなぁ~汗
運転し終わっても、次はどこへ!って感じで表情は真剣やしぃ…

そんな感じのリョウでしたが、「かぁ~ちゃぁ~ん、鉄道博物館楽しかったぁ~♪」と言ってくれました。
おぉ、良かったわぁ~ん♪

励みになります!ぽちっ♪とクリックをお願いしますヾ(@⌒▽⌒@)ノ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ

テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル : 育児

16:23  |  家での出来事  |  トラックバック(0)  |  コメント(3)  |  編集  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。