All archives    Admin

06月≪ 2009年07月 ≫08月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  編集  |  Top↑

2009'07.29 (Wed)

初めての○○○

24日の金曜日、一学期の終業式でした。

4月に入学して、あっと言う間でした…

はじめての学校に、母の方が右往左往していたような…汗

保育園の頃は、大きな声や先生に甘えて集団からちょっと反れる事で

気持ちを発散させたりリセットさせたりしていたリョウ…

学校では、ぐっと我慢しているのか?

はたまた、それも成長なのか?

チックが出たりで心配事は尽きませんが…

一学期、母が望んだ「リョウがニコニコ過ごせる学校生活」

課題は沢山残ってるけども、まっ、良かったとは言えないけど…

リョウも母も頑張ったかな?と思います。


この日、沢山の荷物を持って帰ったリョウ。

お便りやらPTAからやら地区からのお知らせやら…

そして、クリアファイルに入った「家庭連絡票」

も、も、もしかして…通知表?

入学当初は、宿題も通知表も支援級から出ると聞いていたけど…

宿題も皆と同じく頑張ったなぁ~

通知表も立派でした!

(ジックリは見てないケド…母的に内容はさほど重要ではないから…)


はじめての通知表に、はじめての夏休み。

はじめてのラジオ体操…

(普段より早起きになった…父ちゃんとリョウが…鬼嫁)


月曜日は父ちゃんと車屋へ行ったり…

火曜日は、母の仕事場に一緒に行ってDVD見たり、宿題して待っててくれました。

水曜日の今日…

只今、デパートのオモチャ売り場。

目的は、写真の「トミカ、ビュンビュンなんとか?」

リョウのご希望通りなので、かなり上機嫌♪

ニコニコで、必ず手を繋いで歩くし…

次男坊が居ないからかな?

そして大好物の海鮮丼を食べ…

嬉しすぎて?何度もチュ~をしてきます…苦笑


またまた…オモチャ売り場に戻って、飽きずに「ビュンビュンなんちゃら?」で今も遊んでいます。


SBSH01561.jpg






jumee☆ranking1Ljumee☆ranking1R ランキングに参加しています♪1日1回、ポチっと応援クリックをお願いします♪
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ



スポンサーサイト

テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル : 育児

14:05  |  夏休み(1年生)  |  トラックバック(0)  |  コメント(3)  |  編集  |  Top↑

2009'07.22 (Wed)

はじめての「オモチャ買って!」と泣く&怒る

これは昨日の事…

良くスーパーとかで「買って!買って!」と駄々をこねてる子を見ますが…
(私も、幼少期には亀のように引っくり返って暴れていたそうな…汗)

リョウは、小さな頃から1度も無いと思います。(記憶ない)

「これかりた~い!(買いたい)」と言える様になったのは…いつかな?

それですら最近です。そして、今でも「買いたい」ではなくて「かりたい…」と言う…(汗)

おまけけにペラペラの次男坊までソコは「かりたい…」と言う(謎)


買って欲しいと言う事もあるけど…買わない事、買えない事を伝えると

拍子抜けする程にすんなりと諦めてたリョウ。(次男坊はそうはいかないけど)

トイザラスに連れて行っても、その場で遊んで満足?な感じ。(楽々~♪)


そんなリョウが、昨日は違った!


近くのスーパー横で散髪を済ませ、買い物へ。

オモチャ売り場へ行きたいと言うので、ホイホイ~っと…

(日頃から欲しいなんて言わないので、母は無警戒なのです)

しばらくオモチャを物色して遊んでたリョウが何やら持ってきて…

アップロードファイル 「かぁちゃん、これかりたぁ~い!」とな。

アップロードファイル 「へ??何で!お誕生日でも無いのに買えないよ」

アップロードファイル 「えぇ~~~、お誕生日おっそぉ~~い!!」

アップロードファイル 「お誕生日終わったやん。じぃじ、ばぁばにオモチャ買って貰ったやん」

アップロードファイル 「えぇ~~~~かりたぁ~~い!!」

アップロードファイル 「ほな、サンタさんに頼めばいいやん!!」

アップロードファイル 「おそぉ~~~い!!」


こんな当たり前の会話。

母とリョウにとっては、とってもスゴイと思ってしまう。

アップロードファイル (どれどれ…なんぼすんのかねぇ?)「ゲッ!4480円もするやんっ!そんなお金ないわっ」

アップロードファイル 「ちょっと買い物へ来て買う様なものじゃないね…」

アップロードファイル 「はいはい、もうお買い物行くよ~遅くなる~」


言葉が上手く出なかった頃なら…

その段階で奇声をあげて怒ってただろうなぁ~(懐かしい…なんとも苦い思い出~)


リョウはしぶしぶオモチャは置いて付いて来た。


ちなみにリョウが欲しがったのは、じぃじばぁばから買って貰ったディケイドベルトの別のパーツ

何やら合体するみたいで…集めたカードで遊べるみたい?

↓コレです


 

ひたすらトミカ!プラレール!!だったリョウがねぇ。

戦いごっこするようになったんやからねぇ…(しみじみ)

興味の幅が広がったよなぁ~~



リョウもこんな風にオモチャ買って~なんて半泣きで訴える様になったかぁ~


しかし!リョウはしつこい…

このしつこさはホントに…疲れる。


買い物中も、ずっとずっと言い続ける。

「買って!買って!!」の連呼じゃないからいいけどね。

何やら怒ってみたり、泣きそうになってみたり…



あまりにしつこく言うし、半泣きやし…

ずっと学校頑張って来てるし…

(母、甘い?後に旦那さんにチラッと癖になる…と言われたけどぉ)


アップロードファイル 「ほな、宿題とか頑張ってたら、夏休みになったら買って上げるわ」


そんな母に…半泣きで


アップロードファイル 「ボクは頑張ってるでしょっ!今日も頑張ったでしょ!泳ぐのも頑張ったし、算数もがんばったし、人の見ないでやってるでしょっ!」


風味な言葉を…

す…すっげぇ…(ビックリ)


アップロードファイル 「うんうん。リョウは頑張ってるよね。かぁちゃん知ってるよ!」

アップロードファイル 「だから、頑張ってるから、夏休みになったら買って上げるって言ってるの!」

アップロードファイル 「夏休みまで我慢できるでしょ??」


アップロードファイル 「出来ない!!夏休みなんて遅いよっ!」

アップロードファイル 「ボクは夏休みなしなんだよっ!!」(この辺は意味不明…笑)


何しろ、しつこいのです。

車の中でも…


アップロードファイル 「父ちゃんに買ってイイか聞いてないやん!」

アップロードファイル 「内緒で良いじゃん!」

アップロードファイル 「音が鳴るから聞こえるやん!」

アップロードファイル 「ベットの部屋でいいじゃん!」

次男坊が「じゃぁ、トイレの中は??」と調子に乗って言い出し…

アップロードファイル 「おぉ、それいいねぇ~~~!!」だって!


アップロードファイル 「アホかっ!父ちゃんにバレたら悲しむで!」



他にも、「お金ないわっ!」の言葉に…

アップロードファイル 「大きいのは?ない?四角いの…ない??」と…

なんのこっちゃぁ?と思ってたけどぉ…

どうもお札の事らしく…笑

アップロードファイル 「ないわぁ!」

アップロードファイル 「なぁ~~んでぇ!!何でないの!

アップロードファイル 「なんでっ!かぁちゃんも父ちゃんも一生懸命お仕事してるやんかっ!」

アップロードファイル 「もうっ!!かぁちゃんは分からない人だなぁ~~」(こんなセリフどこで…)

アップロードファイル 「分かるよ!リョウの気持ちは分かるよ。かぁちゃんだって欲しいものいっぱいあるもん!」

アップロードファイル 「ボクは、今日欲しいんだよ!」

アップロードファイル 「そうそう、直ぐに欲しいよなぁ~かぁちゃんもその気持ちは良く分かる」

アップロードファイル 「じゃぁ、なんでダメなのぉ!!」

母、何個か理由を言ったけど、なんて言ったか忘れたぁ~~

アップロードファイル 「えぇ~~~、そんなにぃ~~~(涙)」


こんなやり取りが延々続き…

1時間半以上やなぁ~~


家に戻っても納まらず。

えぇいっ!!


「もう、エエ加減しつこいねん!!」

「そんなに我慢できへんのやったら、もう買わんでええ!買いません!!」



と、母の爆弾投下…


リョウは一瞬怯む…


アップロードファイル 「ボク!1人でやるからっ!!!」

そう言って、別の部屋で宿題を始めました。

アップロードファイル 「点でなぞるの、ゆっくりやったらイイ?」みたいな事を言ってたかな?

リョウにとって、宿題=頑張る なんだろうなぁ~~


そして、

アップロードファイル 「1人で出来た!ボク、夏休みまで我慢する…」と言えました。

ま…母の爆弾効果やけどぉ~~(ええのか?)

宿題の算数も、引き算の式の問題やったけど、20問以上ある問題を全問正解!!



いやはや…

長かった…


リョウがグズグズする中で、成長が見えて微笑ましくも思うけど…

甘やかしてばかりもダメやしなぁ~


まっ、1学期頑張り抜いたリョウへのご褒美として♪

夏休みまで我慢すると言えたしね。

やれやれ…と、思ったのもつかの間!!!


アップロードファイル 「かぁちゃん、夏休みあと何個?(何日?)」

母…嫌な予感…


アップロードファイル 「へ?25日からやで~」

アップロードファイル 「いち…にぃ…さん…よん…」


そして、またまた夏休みまでのカウントダウン…

カレンダーを数え出す…

あぁ~~またカレンダーが視界に入る度に聞かれるぅ~~

「まだ?まだ?」と…聞き倒されるぅ~~~

予感どおり…その時から、呪文の様に何度も何度も母に聞いてくるのでした!

あぁ、またまた母はプチノイローゼになるぅ~~~~~~うううう




jumee☆ranking1Ljumee☆ranking1R 今日がダメなら明日は?と、交渉まで…いっちょこ前になりました。
リョウと会話がしたいなぁ~っと夢見てた母ですが、立派でしょ?
しかし…こんな時だけ兄弟でタック組むのはズルイなぁ~~

ランキングに参加しています♪1日1回、ポチっと応援クリックをお願いします♪

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ



テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル : 育児

12:06  |  1年生  |  トラックバック(0)  |  コメント(6)  |  編集  |  Top↑

2009'07.18 (Sat)

色んなバージョンが出てますが…

さてさて…私の地元の大阪では、小学生は週末から夏休み突入だとか…

コチラは、長野と言う土地柄かな??

夏休みは、来週末からなのです。そして、8月17日まで…

3週間程の夏休みなのです。(母は嬉しいけどぉ…鬼?)


なので、1学期も残すところ1週間となりました。



チックが一番酷かった先週?先々週になるのかな?

その頃は、引き算の真っ只中だったみたいですが…

やはり、算数で分からない…間違えた…なんて事がストレスになるのかなぁ??

先生も言ってたけども、ある時急に出来てしまう…のがリョウ。

今までもそんな感じ。アレだけ苦戦してたのに…ヒョイッとね。


ハイハイからアンヨの時も、手を繋いでならドンドン歩いてくれるのに…

手を離すと怖いのか、ペチャンと座ってしまう。

それが…

1人で立てた!!!っと思った数日後には、ガツンガツンに走ってたもんなぁ~


リョウの成長はなだらか~な曲線ではなく、平行線が続くのか?っと思いきや、ガコン!とクリア。

先生も、リョウが躓いていると、次には色々なアイテムを考え用意するのだけども

次の時には出来てる…あら、いらなかった…

そんな状況だそうです。

家での宿題でもそうです。昨日は半泣きやったのになぁ~っの繰り返しです。


そんな感じで、引き算も何とか出来てる?みたいで

昨日(金曜日)の帰宅後は、全く咳をしてなくて…

あれれれ??なんでじゃ??とビックリな母。


でも、その後、2階のオモチャの部屋に上がると、いつもの様にコンコン言ってたけどね。



で…今朝は、コンコンの咳じゃなくて

ん!ん!って、上手く説明出来ないけども、喉を鳴らす様になった…(滝汗)

更には、オッサンが痰を出す前みたいに「カァーーーー!!」っとやる。

何や何やぁ~~~(><)


色々なレパートリーを登場させてくれてるけど…母、正直怖ぁ~~い!!

トゥーレットじゃありませんようにぃ~~~~!!

あの、汚言の症状だけは出ませんように…(涙)
(汚言=死ね!とか殺す!とか、チュ~したい!とか…そんな言葉を連呼する事もあるとか)


ま…コレばっかりは見守るしかないので…

記事には記録として書いてるけども、そんなにピリピリとチェックしている訳ではないです。


来週からの夏休み…

母、仕事もあるので、父ちゃんの休みと母の休みを上手くずらして

どうしても仕事の日は2・3日程ありますが、その時は児童館に行ってもらいます。

いや、母の仕事場(1人で店してるので)に一緒に居ててもいいかな。

次男坊は保育園なので…

たまにはリョウと2人で…ご飯食べに行ったり♪のんびりしよぉ~~っと思います♪



jumee☆ranking1Ljumee☆ranking1R ランキングに参加しています♪1日1回、ポチっと応援クリックをお願いします♪
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ

テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル : 育児

16:17  |  チックのこと  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)  |  編集  |  Top↑

2009'07.17 (Fri)

入学後、初めての喧嘩!

先日の先生と電話でリョウのこれからの事を、先生&母と2人で悩み…

その翌日の事です。

リョウが学校から元気に帰ってきました。

アップロードファイル 「ボク、大ちゃんと喧嘩しちゃったぁ…」

アップロードファイル 「石投げたんだ!」

アップロードファイル 「でも怒ってもいいんだよ!」

などなど…話してくれました。

アップロードファイル 「あらあら?石は投げるものじゃないよね。怪我しちゃうよねぇ?」

アップロードファイル 「うんうん、怒ってもイイよね、でも口で言うねんなぁ~」


なんて感じで、入学して初めての「トラブル」と言う言い方はちょっと違うけど、そんな感じ。

おぉ!!すごいやん!!と、母は嬉しく思いました。

保育園の頃は、お友達との喧嘩などの報告を受けると、「あらら…汗」と思ったものですが…

ずっとずっと、お利巧さんで頑張り続けるリョウだったので、ちょっとホッとしたのです。



先生からの連絡帳には…

今朝、けんか(?)しました。2組1組混ざって凍り鬼をしていて、1組の大○さんがタッチされても動くリョウさんを「ちゃんとしろ!」とせめたそうで、叩きあい、砂利投げあったようです。
私はそこに居ず、I先生が止めてくださいました。
後で、リョウさんに聞くと、泣き出し
「だって、いけないっていうんだ」と、訴え、叩いたけど、相手もやったと話せました。(大○さんは、やられた事しか伝えてなく、リョウさんの話で詳細が分かりました)
で、私は、まず「怒ってよい、イヤだったと言えてえらかった」と言いました。(リョウくん「え?いいの?怒っていいの?」)
叩く事、砂利投げはよくない(怪我したら困る)と伝えました。
はじめ「あやまらない!あっちがいけない」と言ってましたが、叩くのもよくないと話し、謝って「ボクはおこられたくないんだ」と伝えて、謝ってもらうことができました。

凍り鬼のルールがリョウさんがゆるくても、2組の子達はきにしてなく、と言って仲間はずしにしているんでもなく、一緒にやっていたのですが(私は何もいってないから、子供たちってすごいです)、学年みんなにはその思いは通じてなかったんですね。2学期の課題です。運動会もあるし。
とりあえず、泣いて怒った姿に安心したY(担任)です。
泣いたのは私が声をかけてから、メソメソと静かに…



と言うものでした。


うんうん、こんな事もないとね。怪我などは困るけど、色々な出来事、経験を通して成長するのだと思うし。

先生との話しでも、自分の思いをしっかりと伝えられている事にも、嬉しく思いました。

怖い先生…と萎縮している部分もあるのでは?なんて思ってたので。

今回の出来事で、先生へ自分の思いを上手く伝えられた事。

先生が、受け止めてくれた事。そして、お友達とごめんねが言い合えた事。

リョウの中で、納得してしっかりと消化したんだと思います。

家に帰って来て、その時の状況を話してくれる中で、

以前なら、思い出して、またまたイライラと怒ってたりしたけども

その日は、とってもスッキリした感じで…

「怒ってもいいんだよ!」と言ってました。


その日の夕方、またまた先生から電話がありました。

先生も、母と同じで、とっても嬉しく思ったそうです。

状況説明も、ちゃんと出来てたし、自分の思いもちゃんと言えた。すごいです!と。


今まで、ずっと頑張って頑張って、お利巧さんだったリョウ。

今回の出来事で、ちょっと素が出せるようになればいいなぁ~っと思います。


こういう出来事を経験しながら、先生との信頼関係も深くなると思うし…

先生は、「リョウさんにとって、Y(担任)の言う事は絶対だから、伝え方も注意が必要だからね…」と言ってました。

何でもかんでもダメになっちゃうと困るから…と。


この件は、朝の授業が始まる前の時間に起こった事ですが、

その後の授業も全く普段と変わらず受けれたそうです。

ホント、切り替えが早くなりました。


頑張って頑張った1学期。

最後の最後に、ちょっとガチガチだった力が抜けてくれたかなぁ?

なんて、ちょっと期待したりする母ですが…どうかな?



jumee☆ranking1Ljumee☆ranking1R 先生からの電話の直前…兄弟喧嘩真っ只中!!
「リョウくんなんか、大っ嫌いぃ~~~!!」なんて叫ぶ次男坊…汗(母電話中なんですけどぉ)
で、母の横に来て「僕1人で食べちゃうから!!」と、前日に続きまたポテトチップを空けろ!と差し出す次男坊…(くっそぉ~~!)
あぁ…また喧嘩がヒートアップするのか…なんて思いながらも袋を開けて渡し、先生との電話に集中!!
その後、電話を切って子供たちの方へ戻ると、「食いしん坊~~」なんて言いながら大爆笑の2人。
ポテチもリョウが爆笑しながら食べてるし…どないやねん…(謎)

ランキングに参加しています♪1日1回、ポチっと応援クリックをお願いします♪

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ



テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル : 育児

22:49  |  1年生  |  トラックバック(0)  |  コメント(3)  |  編集  |  Top↑

2009'07.16 (Thu)

先生からの電話…(長文)

先日の担任の先生からの連絡帳の一文について

かなり傷ついて…怒りに任せて記事を書きましたが…(汗)

翌朝、一番に連絡帳を書きました。


ちょっと他の用件を書いた後に…

チックの件ですが、家に帰ってきた時の咳の数は半端ではありません。(朝は殆どありません)
私にとっては、チックぐらいではなく…覚悟もしていません。
支援級に籍を置いた理由も、出来るだろうけども、ちょっと落ち着ける場所があれば…という思いからなので。
先生は、息子さんが同じように息を吸うのと交互に咳が出ている状態でも、チックぐらいと思われるのでしょうか…

リョウは人が怒る姿、怖い顔は苦手です。
トーマスのアニメなども、ご存知かわかりませんが、とても怖い顔になって言い合いする場面が多く、怖がって逃げます。
慣れる…もしくは我慢できる力を伸ばす…しかないとは思いますが、叱られても大丈夫なんだと言う事。全体へ向かっては、どうして先生は怒っているのか…は伝えてらっしゃるかと思いますが、本人の耳には届いていないかもしれません。
耳塞ぎするほど怖い…と思っている時など。
また、本人が落ち着いている時などに、フォローをお願いします。フォローなしで慣れる…のは、リョウにとってはこくだと思います。

1学期もまもなく終わりますので、休み前に懇談をお願いします。日時はおまかせしますので、先生、お忙しいかと思いますが、時間を下さい。




またまた若干勢いに任せて?書きました。

リョウを学校へ送り出し、いつもよりも早く次男坊を保育園へ送り届けて

母は、お休みだったので、久々に音楽を流しながら家事に没頭!!


リョウが帰ってくる時間が近づくと…

先生からの返答が気になる気になる…

あぁ~~~~、カウンター喰らってKOされてしまうかも…なんて。


そして、ドキドキ連絡帳を開くと、一瞬…「ん?水に濡れた?」

見ると、1度先生が書いたページに紙が上から貼られていて…

かすかに見える元の文字には、ペンでグルグルに消されていて…汗



内容は、

すみません なんだか意味不明になってしまい紙を貼る事になってしまいました。
チックぐらい←こんな失礼な言い方ないですね。いつも、2・3分で殴り書きで言葉たらず、と言うより、本当に申し訳ありません。我慢しろと言っているんでないです。私の力不足です。

チックのことが優先ですね。わかりました。2組だとダメですかね。
必要とお考えなら、たんぽぽ(支援級)へ行くのも方法ですよね。
申し訳ないです 懇談時間難しいです。

☆叱る時、もちろん声がけ説明していますよ。慣れろ!!とほうってあるつもりはないです。
あ、すみません、下校です。



と言うものでした。


読み終えて、何故か「よっしゃぁ!」って感じの感情…

そして、ジワジワ…と、悪い先生では無いだけに

ちょっと、悪い事したかなぁ…と思い出す母。

先生だってそんな悪気があって書いた訳ではないのは、分かってるのにね。

でも、それを読んだ母は腹が立った訳で…

やっぱり、メンタル弱ってる時と言うか、余裕がない時って

人は心が狭くなるね…アカンなぁ。


これは、連絡帳の返事を読む前から思ってた事やけど…

常日頃思う事やけど、「あぁ~、若かったなぁ~~」って思うのかな?って。

子育てに関わらず、年齢を重ねるごとに色々な経験から冷静に物事に向き合える部分ってあるけど

母になって、たったの7年ソコソコの私にとっては、必死なのかもなぁ~とか。


リョウがどんどん大きくなって、ふと今の私の様な子育てをしてる人を見たとき

あぁ、私も無我夢中だったわぁ~なんて思うのかな?(実際はコテコテ関西弁やけど)


なんだか、先生に申し訳なくなって来た母。

気が強くてオラオラで変な根性はあるのに、こういう部分は全くの「ヘタレ」(根性なしって事かな?)




そして、次男坊を迎えに行き、リョウと次男坊がDVDを見だした時

鳴った!電話が…

ゲッ!!

絶対、先生やわ…と思った。

うわっ…出んトコかな…と、一瞬子供みたいに思ってしまった(汗)


いつもよりもお上品に電話に出ると、やっぱり先生でした。


先生は、超早口で何を言っているのか…

その時は何となく頭に入るねんけども、残らないと言うか…

最終的に何を言われたのか「????」って感じなのです。

本当に早口でマネ出来ません。先生はADHDっぽいのかな?なんて思う。



先生は、何度も謝ってくれたり、リョウの学校での事を伝えてくれたり

どういうタイミングで、支援級の存在を伝えていけば良いのか…

考えたいので時間を下さいとの事でした。


分かるんです。私も。

いつも考えてるんやもん。リョウに休める時間を作ってあげるのにどうしたら良いのか。

どの時間に抜けるのか…

国語も大好き。音楽も大好き。体育も大好き。ずこうも大好き。算数も??

リョウはクラスがイイだろう。

実際、支援学級は、4年生からの生徒で、しかも男の子ばっかり。(リョウはお姉ちゃんは大好きやけど、お兄ちゃんには固まる…)

年齢の差もあり、支援級へ行った所で落ち着く場所にはならないだろう…(先生も言ってた)



まだまだ、沢山考えて行くけども、現時点の母の考えは

算数の時間。

リョウは、周りの子の動きを意識していると思う。

皆出来てるか?自分は早く出来てるか?間違ってないか??

本人は自然に授業に参加しているだろうけども、精神的にはストレスが一番大きい時間なんじゃないかな??

それに、参観日で算数の時間を見たけども、他の子供たち全員の答えが出るまで

先生が教室を回り、躓いてる子には声をかけていく。

こういう5分ほど静かに待つと言う時間が何度かあるのです。


ならば、算数の時間は、静かな図書室でH先生(学年のフリーの先生)と

マンツーマンでお勉強して、20分程頑張った後には、自由に過ごせる時間を作っては?

本を読んでもいいし、先生とお話でもいいし、好きなカードなど並べる事に没頭してもいいし。


どうだろうか…


担任の先生も、支援級の先生と相談しながら考えてくださるそうなので、

2学期に向けて、本格的に、リョウへの支援の形を考え、実践して行く。

運動会の練習も始まるし…


入学して1学期が終わろうとしているけど…

リョウは本当に頑張ってる。

電話で先生にも伝えたけど、やっぱり叱られるから…と我慢している部分が

とっても大きいとおもう。

本当にダメな子は、先生が幾ら怖くても、怒られるのがイヤでも

席に座ってられなかったり、大きな声を上げてしまったりするのだと思うけど

リョウは、グッと我慢出来てしまう。

その我慢して頑張ってしまう事が、精神的に負担をかけてしまうんだと思う。

先生も、力の抜き方と言うか、今はいいんだ…と言う事なんかも

伝えて行ければ…と言っていた。


間違っても大丈夫。遅くても平気。


ほんとに、なかなか難しいもので、ちょっと生活をルーズにしてもイイと言う

(あたし学がないから上手く言えないけど)

頑張ってクリアできている状況の中で、ルーズでもイイんだよ…と伝えると言う事。

難しいと感じます。


リョウが、上手くストレスを発散出来る方法が見つかるといいなぁ。


実は、今までは3時20分頃に学校から帰ってくるリョウ。

4時に次男坊のお迎えがあるので、リョウは帰ったら直ぐに宿題に向かっていました。

宿題が終わった頃に次男坊のお迎えなので、流れ的にはいい感じなので。

でも、今週からは、宿題を直ぐにしていません。

段々と、宿題に飽きて来た?最初は喜んでやってたリョウですが…

「ほらほら、宿題してしまおう!」と毎日声をかけてた母。

でも、夜やる…と言い出したので、今は夜ご飯前にしています。

学校から帰って直ぐは、咳もあるし、何より興奮状態なので…

集中力も乏しいから、逆に落ち着いてからの方がイイ感じです。

ただ、次男坊が居て、色々とややこしい事もあるけど…(滝汗)


なので、リョウは家に帰ってきたら、自由に好きな時間を過ごしています。

だいたいDVD見てるけどぉ。


夏休み、リフレッシュさせながらも、習慣は習慣として…

がんばりたいと思います。


今回、素直に母が感じた思いを先生に伝えて良かったと思います。

サバサバした先生なので、気を使うよりも直球の方がいいのかな。

ちょっと、一皮剥けた母なのでした。




長い長い記事でごめんなさい。リョウのチックは、先週に比べるととても落ち着いてます。

立て続けに出るって事は少なく…最初の頃の様に、コン…コン…と(ワカランよね?汗)




jumee☆ranking1Ljumee☆ranking1R 母が先生と電話してる間、電話の側にポテトチッップ(小袋)が箱で買ってあって…
それを、ニヤリ…と笑いながら母に(空けろ)と手渡す次男坊…汗
先生と真剣な話しの途中やし、うるさくされたくないので空けて渡す母。
すると、しばらくすると「お兄ちゃんのもぉ~~」なんてニヤリと笑って、またまた手渡される…
いつも半分個やのにぃ!!恐るべし次男坊…

ランキングに参加しています♪1日1回、ポチっと応援クリックをお願いします♪

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ








テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル : 育児

10:09  |  1年生  |  トラックバック(0)  |  コメント(3)  |  編集  |  Top↑

2009'07.16 (Thu)

理屈抜きで工程を簡潔に…〔宿題編〕

予約投稿で失礼します…

さて、前回の記事から繋がるのですが、宿題編です。

いくつといくつ…合わせていくつ…が何となぁ~~く?分かってきた?

って感じのリョウですが

1年生もなかなか厳しいねぇ~

すでに、引き算が始まっているのです。


本日持って帰ってきた宿題は、裏表ともビッシリと問題がぁ~~(><)

いつもは、家に帰ってすぐに宿題に取り掛かり、終わった頃に次男坊のお迎え。

それが、流石に問題の多さに?ダルダル~~なリョウでした。

「夜やる…」なんて生意気な事を言い出すし。


SBSH00821.jpg

まずコチラの問題…

・答えが1は黄色、2は赤、3は青、4はピンク…を塗ると言う問題。

リョウが選ぶ問題…何故か黄色ばっかり続いてしまう。

「またぁ~きいろぉ~~ボク黄色大っ嫌い!」と何故か半泣き…

肝心の引き算も、おはじきを使うけども、足し算と混乱するみたいで

引く数の分までおはじきを出してしまったりする。

「ううん、違うよ?引き算は取るねんで?残りはいくつやで?」

なんて声をかける母…


090713_233239.jpg

裏の問題は、問題自体が点線になっていて、数字をなぞる作業も加わる…

かなりダルダルなリョウ。

「意味わかんない!」なんて連発して全く集中してくれない。

母もイライライライラ…

結局、リョウは全く母のアドバイスに耳を傾ける風でもないし

テンションもイライラするし…

「もういい!分からないなら仕方が無い!このまま明日持って行けばいいわ!」

と、母もブチ切れ~~

「ダメだよぉ~~!先生に失格されちゃうよぉ~!!」

(最近、失格がよく出てくる…)

リョウも母に怒り…隣の部屋の机で1人でやり出す…

母への文句を色々言ってた…(汗)


そして、しばらくすると、母もリョウも頭が冷えてきて…

「かぁちゃん・・・」とお呼びの声が…

再び、仕切りなおして宿題へ取り掛かる。


そこで頭に浮かんだのが…

「1・2・3」ってやつ!!前回の記事の「理屈抜きで工程を簡潔に…?」


引き算の式を見ながら

「1、こっちの数を出す(おはじき)」

「2、こっちの数を取る!」

「3、残りはいくつ?」

伝えたのは、ほんとに↑だけ…1度手本を見せてね。


すると、サクサクと上手におはじきを使って出来ました。

足し算と混乱する事もなく…

リョウも、さっきまで半泣きでグダグダやったのに

ニコニコご機嫌さんに。

ご機嫌ついでに、式の点線文字をなぞる所

いつもは慌てて?と言うか、全く自由気ままに書いてたけどぉ…

「ゆっくり書くと、はみ出なくてキレイに書けてるやぁ~ん♪」

と、やや無理やり褒めちぎり

珍しく、ゆ~~~っくりと書くリョウ!

「そそ、電車みたいに線路からはみ出さないでね…シュッシュッポッポ」

携帯の機種が変わって、写真が上手く撮れないけど…

後半は、とってもきれいになぞってるんです。


この、「1・2・3」は、良いやり方なのか?それは謎ですけどぉ。

やっぱり、リョウには、こうやって伝える方が頭に入るみたいです。


深夜にこの記事書いてるけどぉ…寝室でリョウがうなされてました。
「でぇ~きなぁ~~~い!!」っと大きな声…
イライラせずに宿題せなアカンな…母、またしても反省~(><)





jumee☆ranking1Ljumee☆ranking1R記事の内容に出てきた「失格になっちゃうよ!」と言うフレーズ。最近、リョウの口から良く出てきますが…
リョウと次男坊が喧嘩になった時に、次男坊がリョウに向かって…めっちゃイジワルな言い方で
「リョウくんなんか、さんかくになっちゃうから!!」と言ってた…もしかして、失格の事?すごい間違えするなぁ~~ 
ちょっと笑えた!って方は、ポチっと応援クリックをお願いします♪

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ

テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル : 育児

10:05  |  宿題  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)  |  編集  |  Top↑

2009'07.15 (Wed)

理屈抜きで工程を簡潔に…?

予約投稿で失礼します…

SBSH00791.jpg

さて…↑何だと思いますか?^^

少し前に、NHKの「つくってワクワク」で…(私の頃はできるかな…だったよ。ノッポさぁ~ん…)

水性ペンと水を使って、きれいなお花を作っていたのを見た子供たち。

「わぁ~~、キレイだねぇ~」

「ボクもやりたぁ~~い♪」

なんて言ってたので、週末に100円ショップで材料調達!

番組を途中から見た母は、水性ペンは分かるけども、きれいに滲む紙が何なのか…謎

なんとなく、習字に使う半紙を購入しました。


家に帰って、子供たちはワクワク♪

早速、ペットボトルを切ってコップを作り…

ストローも半分の長さに切って2本用意…

そして、いよいよ水性ペンで点々を書き、水を落としてみる♪


「………汗」

あれ??

全く滲みませんでしたぁ~~~(><)


子供たちもガッカリでしたが…

もしや…?あれならいけるかも??と、キッチンへ!!


それは、油切りの紙です。

後に、全部使ってしまって、またまた100円ショップで油切りの紙を買ってきたけど

それは上手く出来ませんでした。

家にあった油切りの紙は、ちょっとフワフワ~~っとした感じの紙だったからかな?

ホントは、ろ紙がいいみたいですが…ホンマ?かな?謎


SBSH00761.jpg
↑真剣です…

次男坊の紙の2個のお花は、母が作ったもの♪キレイ♪(自画自賛)

水性ペンで、点を幾つか書いて、水を落とすとキレイに滲むんですよ~

ストローで水を落とす時の距離が結構重要なのよね。

それなりの水圧がないと、キレイに広がって滲んでくれない。


番組のワクワクさんは、水を何を使って落としていたのか?

それは覚えてなくて、母が勝手にストローにしてみたのですが

やり方は、水が入ったコップにストローを入れて、指でフタをして…

フタを離すと、ぽとん…と落ちる原理。


これが、リョウにはなかなか難しかったみたいで

母が何度か手本を見せたり、言葉で伝えてみたりしたけど…上手く行かず。

そのうちに母もイライラしてくるし…


で…


「1、ストローを入れる!」

「2、指でフタをする!」

「3、指を離す!」

「分かった?1,2,3!」

っと言いながら手本を見せた。


すると…

「1・2・3!」っと、クリア♪(びっくり~)


SBSH00681.jpg

何やら、理屈で「あぁやって、こうやって…」とか言うよりも

順序?手順を番号で伝える方が頭に入るのかな??


しかし…

リョウは、ペンの滲みが弱い時…(水の量が少なかったり、勢いが無かったりした時)

水を入れたペットボトルごと、ぶっ掛けてたのにはビックリしたっ!!

ビッタンビッタンやん!!(汗)






SBSH00161.jpg
↑これは別の日、絵の具を使ってお絵かき…

jumee☆ranking1Ljumee☆ranking1R リョウは、色鉛筆などでお絵かきするよりも、絵の具を使うのが好きみたい♪
間違えちゃったぁ~なんて苦戦しながらも黙々と絵を描いてました。
ランキングに参加しています♪1日1回、ポチっと応援クリックをお願いします♪

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ

テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル : 育児

10:38  |  1年生  |  トラックバック(0)  |  コメント(3)  |  編集  |  Top↑

2009'07.14 (Tue)

段々腹が立ってきたので…

予約投稿が後に待ってるけど…今、とっても腹が立ってるので…

学校や先生に、このブログを発見される事もあるだろう…と今まで遠慮してたけどぉ。

今はとってもムカついてるので、ここで発散します。


昨日、主治医から渡された本を担任にも渡しました。

先生からの連絡帳には

『そういやぁ、今日はあんまり咳してないような…アレ?
引き算びっちりやったのに…。授業中はほとんどないんだ…
本…そうですかぁ…トゥレットって う~~ん
こんなんなるまでってこと??サインだとおもうけど。
今私には、知らん顔しておくぐらいかなぁ…
ダメな事はダメと叱るしかないし…
悩ませていただきます。』


との返事。

母は、主治医も「サインが出てるのかもね。少し休める時間を作るといいですね。」
と言っておられました。
家でもそっと見守るしかなく…一過性のもどであってほしいですが。
宿題では間違う事をとても嫌がり、すぐ半泣きになります。
学校では、多少は我慢していたりするので、リョウにとっては緊張するのでしょうか…

年中・年長と、眼球の動きが変になった経緯があるので、主治医もトゥレットも視野に入れているのではないか?と書きました。



そして、本日の担任からのお返事。

ストレスもあるけど、2組にいるので、チックが出るくらいは覚悟して下さい。ごめんね。
トゥレットって…もっと違うと思うけど…?私の認識不足かしら?
にしても、コンコンは
①私が(他の先生も)怒っている時らしい…自分が叱られているときでなくてもお友達でも…
なので、これは慣れてもらおうと思います。
②ヒマな時…←ちょっとちがうなぁ…なんだろう。他にもあるんだけどね。1回始めると続く。

まぁ、どんな時かなぁって思って過ごします。
こんなんですみません。



学校からリョウが帰って来て連絡帳をサラッと読んだ時には、まぁ、期待してなかったし。

あっそ…って感じだったけどぉ。

夕飯の準備をしながら色々考えてると、ドンドンドンドン腹が立って来て。


2組に居るので、チックくらいは覚悟して下さい…の一文。

2組に居させてるのは、担任やん!

母は、支援級との通級を希望して入学させてるのに…

必要ないって…チック出てるねんから、必要なんじゃないのか??

もしも、もしも、担任の可愛い可愛い1人息子さんが、こんな風に

家に帰ってくるなり、息すうのと交互なくらいに咳をしてる息子を見ても

まぁ、チックくらいは覚悟しないとなぁ~~なんて思えるのかなぁ??

2組で頑張っている分、少し休む時間があっていいんじゃないのかなぁ??



それに、先生が叱ってる時の事。

先生が叱ってると、リョウは耳塞ぎをしているそうです。

リョウは、自分は結構すぐ怒るくせに、争い事が嫌いです。

アニメのトーマスなんかも苦手で、あの怒った言い合いの台詞が怖いみたい。

そんなリョウなだけに、他のクラスの保護者からも2組の先生って怖いらしいね?

なんて言われる程、厳しい先生…

リョウに「慣れる」なんて事はあるのか??

それは、慣れじゃないと思う。我慢だと思う。

我慢する力は伸びて行くかも知れないけど、先生が言う「慣れてもらう」は違うと思う。



今、慌てふためいて、何かをどうかしないと…ではないかもしれない。

リョウの頑張る姿を見守って、まだ、様子を見る段階なのかもしれない。

どうにかしてやりたい!と親としては毎日毎日思うけど…

色々考えると、夏休みまでの10日!

母は見守るしかできない。


でも、なんか…担任の先生は、軽視しすぎじゃないのかなぁ??

そこそこ出来てるから…ってさぁ…。




チックの事だって、一時的なチックならば…まだ、まだ譲れるけど

本当に症状が酷くなったら、本当に本人も辛いし家族も辛いのに!!


きっと、連絡帳にさらさら~~っと書いた事なのかもしれないけど

今の私の心理状態では、イラッとする内容でした。


チックくらいは覚悟して…って!ぶっ飛びやわ!!


くそぉ~~~~!!

本領発揮してやろうかぁ!!!!

宣戦布告してやろうかぁ~~!!!


今書いた内容を、お上品な言い回しで連絡帳に書こうかなぁ…(やっぱ引け越し?)



jumee☆ranking1Ljumee☆ranking1R あぁ~~!ちょっと勢いで記事に書いて体のカッカする熱が冷めてきたかな。
くそ!くそぉ~!!我が子に置き換えて考えてよ!言葉選んでよっ!
ランキングに参加しています♪1日1回、ポチっと応援クリックをお願いします♪

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ

テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル : 育児

19:21  |  1年生  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)  |  編集  |  Top↑

2009'07.14 (Tue)

発達外来受診…チックについて②

予約投稿にて失礼します…前回の続きです。


母、STの先生に電話を入れると、先生は横でコンコンコンコン連発するリョウにビックリ。

主治医の受診で多少は緊張したからかな?

車に戻ると、受診前よりも咳が酷くて、ほんとに引っ切り無し。


STの先生に、診断書の事を説明し、調べて先生から主治医へメールしてくれるそう♪
(先生いつもありがとぉ~~)

そして、主治医からの「ちょっと休む時間を」の話。

「…ね?」って感じ。トホホホ…



何やら悶々としてるのもイヤなので、勢いで?

担任の先生に電話を入れました。(ちょっと他にも話す事があったし…)

チックの事、主治医(担任も良く知っている先生)が、1日1時間でも休める時間を作る方が良いとの事

などを伝えましたが…忙しかったのかな?

淡々と終了…(またまた惨敗!)


はぁ…担任も言ってたけど、もうすぐ夏休みやしね。

学校が無い3週間でリョウの様子がどう変化するのか…

様子を見よう…かな。



そして、母は主治医から渡された本を一気読み!

まったくもって、安心できる様な内容はありませんでした(涙)

軽く内容を…

チックには、「運動チック」と「音声チック」があり

それぞれに「単純チック」と「複雑チック」があります。


以前の記事、「眼球の動き?目つきがおかしい…」にも書いてますが

*これは、「単純運動チック」みたいです。

「瞬き・横目・目を回す・白目をむく・口をゆがめる・鼻をヒクヒクさせる

・首をグイっと引く・肩をすくめる」などです。


*そして、気になるのは「複雑運動チック」

「顔の表情をかえる・飛び跳ねる・人や物にさわる・叩く・ニオイを嗅ぐ」

リョウは、楽しい時?とか飛び跳ねる…

人や物に触る…結構触ります。人との距離が近い時がある。

そして、ニオイはめっちゃ嗅ぎます…

そんなのもチックなのかぁ~~~??たまたま??



*「単純音声チック」

「咳をする・豚のようにうなる・アッ!アッ!と声を出す・吠える」

現在のリョウの咳払いです…


*「複雑音声チック」

「汚い言葉を発する(汚言症)・他人の言った言葉を繰り返す・自分の言った音声や単語を繰り返す」


*1年以内に無くなる物は「一過性チック」

それ以上続く場合は「慢性チック」「トゥレット症候群」


*チックは子供の10人に1人~2人が体験するらしく、4歳~11歳頃に発症する事が多い。

平均して7歳頃が多いそうです。(ドンピシャ!)

また、トゥレット症候群については、1万人に4人~5人程…

チック症の大半が一過性のチックで、男の子に多くみられるそうです。


*チックは心因性ではありませんが、周囲の状況やそれに関連する心の状態によって変動する事がしばしばです。

緊張が増加していく時や強い緊張が解けた時に症状が増加し、適度の緊張を保って精神的に安定している時に症状が減少する傾向があります。

幼稚園・保育園や学校ではチックが目立たないのに家庭ではチックが多い事はよくありますが、家庭に問題があるからではなく、むしろ学校などで緊張した後でリラックスするためです。

緊張や不安だけでなく、楽しい事で気持ちが高ぶったときにもチックは増加する傾向があり、テレビを見たりテレビゲームをしたりしている時にチックが目立つ事は良くあります。
同じ様に楽しい事でも集中して作業をしている時にはチックは減少する傾向があります。


↑コチラは、本文そのまま…(いいのか?)


その他、沢山沢山詳しく書かれていましたが、サラリと読んだので…

ここでしっかりと説明は出来ないけど…

ただただ、一過性のチックであって欲しいなぁ~~っと願うばかりです。

少なくとも、12歳過ぎるとチック症状を示す数が減るとの事なので…

思春期には無くなって欲しいと願っています。


ただ…気になるのは、運動チックと音声チックと形を変えて現れてる…

そして、リョウはPDDである事…

主治医も言葉に出してたけども、トゥレット症候群でありませんように…



一難さってまた一難…ではなく…

ホントに、次から次へと…って感じです。

学校での様子やら、リョウの精神状態やら心配事は尽きず

心折れそうになるけど…


ここは、気合っ!!


チックの増加を防ぐような対応を心がけて、ただただ見守る事しか出来ません。

そして、学校・担任への理解を求める事。


軽く連絡帳にチックの事を書いた母。

状態が悪くなるようでしたら、何か考えないといけないと思っています。と…

先生から、

学校のコンコンは、なんと算数と休み時間、字を書いたり、話を聞いている時はないのです。
算数、H先生(フリーの先生)に来てもらいますね。

と書かれていました…


母、本を読んだ後だけに微妙…

チックが出ていないから良い状態って訳では無いと言うこと…

緊張・集中しているのだと思う…


母はどうして上げればいいのだろう。

まずは、担任の先生に主治医から渡された本を読んでもらおう…



主治医の受診後、心配症な母に更に不安要素が増え…

PDDと診断を受けた時よりも心が折れそうな心境。

そんな母に、受診した翌朝、STの先生が電話を入れてくれました。

嬉しかったです。話を聞いてくれる人が居るってホントにありがたい。

学校側への理解を求める為に苦戦している状況も分かってくれている先生だけに

ホントにホントに心強い存在です。


主治医の先生の方へも、学校での様子などをお話してくれるそうです。

今回の受診では、診断書作成に時間を取られて学校での様子は殆ど話せてない状態。

主治医(この辺りでは有名な人気のある先生)のアドバイスなら、担任の先生も受け入れてくれるかなぁ?

いやいや、担任の先生は、本当にリョウの事を思って接してくれていると思います。
ホントに。リョウを可愛いと思ってくれている。ただ…考え方が違うだけでね。
あとは性格的な部分で…苦手なところがあるだけよぉ…軽くフォロ~(汗)




リョウには、咳の事は何も言ってません。

次男坊も何も言わないし、誰も言ってません。


リョウが、食事の後にソファーに寝転びながら

「止まらない…神様…お願い…」

って小さな小さな声で呟いてたのを聞いてしまった。

どうしてやろう…

やっぱり、健康に産んであげられなかった事…辛いです。

でも、もっともっと難病とか辛い思いをしている家庭は沢山ある。

いつもいつも思う事。

元気に笑って、走り回って遊び、美味しいものを食べられること。

そして、リョウを理解して支援してくれる人が居る事。

感謝しながら、また1歩1歩前進!!

がんばろぉ!!と思います!



jumee☆ranking1Ljumee☆ranking1Rまたまた、長い長い記事になってしまいました…
最後まで読んで下さった方、ありがとうございました。そしてお疲れ様(笑)

ランキングに参加しています♪1日1回、ポチっと応援クリックをお願いします♪

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ

テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル : 育児

10:29  |  チックのこと  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)  |  編集  |  Top↑

2009'07.13 (Mon)

発達外来受診…チックについて

先日、半年くらい振り?に主治医の元へ行って来ました。

リョウは、学校から帰ってくると咳払いが酷いので、病院内でもずっとコンコン…

病院だけに、周りの目がかなり気になりました。

ジュースを買いに自販機に行くと、内科の待合でオッチャンが振り返って嫌な顔。

小児科の待合室でも…マスクしろよぉ~~なんて思われてるかもなぁ~~っと母(涙)

少しでもチックが出ない様に…と、普段はダメ!なんて言ってる母の携帯ゲームをさせたり。



受診前の問診票には、

・咳払いが酷い(チックかと思いますが)
・特別児童扶養手当申請の為、診断書をお願いします(←また詳しい経緯は記事にしますね)

と、書きました。


そして、名前が呼ばれて診察室へ…

先生が「う~~ん、診断書はムリかな?」と申し訳無さそうに言った。

あらら…やっぱムリなのね~~っとガックリの母。

しかし…「チックだけじゃ、出ないのよね…」と、またまた申し訳無さそうな先生。

「…ん?」


「今、カルテ出してもらってるからねぇ…あれ?リョウさん…?」

電子カルテを開くと同時にカルテが届き…

「あぁ…リョウさん。思い出しました…うんうん、診断名ついてるねぇ~

うんうん、大丈夫です…はい、書きますよぉ~~」っと先生が笑った。

先生、沢山沢山診てるもんね。忘れちゃうよねぇ~~(苦笑)


ただ…「手帳は出ないと思います。知的障害はないからね~」と言われました。

やはり…でもでも、ダメ元で申請はする予定です。


で、先生はその場でPCで診断書を書いてくれました。

母は色々と質問を受けました。

出産時に何か異常はあったか?

健診では何か指摘はあったか?

初めて病院へかかったのは?いつ?

STを始めたのはいつ?

こども病院はいつから?

作業療法はいつから?

診断名が付いたのはいつ??

保育園ではどうでしたか?


そんな質問に、母は、○歳の○月の時…と即答でした。(恐るべし日記効果!)

保育園では加配の先生が付いてくれた事。

そして、小学校では支援級と普通級の通級…と…(汗)

実際は支援級に1度も行ってないけどぉ~~いや、籍があるのはホントやもんっ!

そして、発達検査等のデータが、半年以内でないとダメだそうで

こちらの病院での検査は10月だったらしく、NG!

「さて…どうしようか…何かいい考えはないかなぁ?」と、静かな口調で先生…

「STの先生が産休から戻られる前に、発達テスト見たいなのをやりましたけど…」と母。

すると、先生がSTの先生に結果を聞いて、電話で構わないから連絡してね。と言いました。




そして、本題のリョウの咳払い。

中待合で待ってる間も、コンコンしてたので、先生に聞いても「チックだね~」と。

先生が「ちょっと発達障害と一緒に出る名前が付いてるチックもあるのよね…」っと

小さな声で言った。

「何とかレッド症候群ってやつですか?」と母。

「そうですね…」と言って、1冊の本を貸してくれました…

チックをする子にはわけがある―トゥレット症候群の正しい理解と対応のために (子育てと健康シリーズ)チックをする子にはわけがある―トゥレット症候群の正しい理解と対応のために (子育てと健康シリーズ)
(2003/04)
日本トゥレット協会

商品詳細を見る



前回もその前も、先生とのお話の間は隣のオモチャがある部屋へ

10分に合わせたタイマーを持って遊びに行けてたリョウですが…

今回は、何故か診察室で一緒に待たされたリョウ。

オモチャの部屋を楽しみにしていたリョウですが…かなり退屈そうに待ってくれました。


主治医の先生にはチックについて、何か気をつける事とかありますか?と聞くと

「ちょっと、ゆっくり出来る時間を作った方がいいよね」と。

「学校は、普通学級のみで頑張ってるみたいなんですけど…

頑張りすぎて、プツンとなったりしませんか?」と母。

「そうね。ちょっとリョウさんからピピピと信号が出てるのかもしれないね。

1日1時間くらい、休む時間を作ってあげるとイイですね」と先生。


出た!!ほらっ!!っと母…(前回の記事参照)


そうですよね…母、呟く…


そして、リョウはコンコンするので、先に車に乗って待ってもらい母は会計。

その後、次男坊のお迎えなどがありバタバタするので、

車に戻って、すぐにSTの先生へ電話を入れたのでした…



長くなったので、続きは次回に…



jumee☆ranking1Ljumee☆ranking1R 本当に、この数日は咳払いが酷いです。可哀想です。
腹筋が割れてマッチョになってしまうんではないか?喉が壊れてしまうんじゃないか?
学校でお友達から指摘されないか?心配だし、母も過敏に耳に付いてしまう…(涙)

ランキングに参加しています♪1日1回、ポチっと応援クリックをお願いします♪

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ


テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル : 育児

10:11  |  チックのこと  |  トラックバック(0)  |  コメント(3)  |  編集  |  Top↑

2009'07.11 (Sat)

STの先生と担任との懇談…

随分と経過してしまったけども、先日のSTでの懇談の様子を…

懇談の経緯は「母の強い味方!!」です。

結構…いや、かなりインパクトのある懇談だったので、時間が経っても大丈夫~♪

なんて思ってたけどぉ…既に記憶薄っ!(アホです)

簡単に言うと、惨敗でした!(爆)


リョウの担任の先生は、恐らく教員暦25年…

キャリアもあり、前回は養護学校に勤務…

そして、元々の性格もあり?

STの先生&母のささやかなご意見は、パワフルな口調により却下!でした(号泣)


所々でトンチンカン?な内容もあり…

STの先生&母の間で「・・・・・・・・・?」って空気が漂ったりしながら…

後半は…「ダメだ…ムリだ…もう限界だ…」


なぜ伝わらないのだろう?

望む支援が、悪循環になる訳でもないのに…

もしかすると、本当に担任が言うように「必要ない」事かもしれないけど

「必要なこと」かも知れないのに。


実践してみないと分からないじゃないかっ!

現状、普通学級で頑張れてるリョウやけど…

チックが出たと言う事は (この件は、次に詳しく記事にしますね)

リョウにチックの素因があったとしても、発症したのにはそれなりの環境だったからじゃないのかな?


リョウはお勉強が好きだと言います。

でも、好き=負担が無い では無いと思う。

好きなお勉強だけど、間違えや失敗を極端に嫌うリョウにとって

その時間は、緊張や不安がいっぱいだと思う。

担任は、リョウはクラスの皆と一緒がイイと思っていると言う。

私もそう思う。

リョウは、お友達が好きだし学校も好きだと思う。

だからって、ずっと1から10までクラスで皆と一緒じゃなくても良いんじゃないのかなぁ?

ちょっとリラックスできる時間や、心開ける先生探しだったり、落ち着ける場所探しだったり。

そんな時間があっても良いんじゃないのかなぁ?

もし、それが必要ないなら、逆にフェードアウトしていけば良いんじゃないのかなぁ?


STの先生は、わざわざ電話をくれて「力不足でごめんね」と何度も何度も謝ってくれたけど

母は、担任の先生と一緒に向き合ってくれて本当に嬉しかったし心強かったです♪

リョウの子育ての中で、沢山の方たちに関わってもらって来ましたし、現在も…

母と主治医。母とSTの先生。母と学校。

↑これって、母、しんどいですよね。みなさんはどうですか?

でも、今回は母と学校とSTの先生と言う繋がりが出来て、とても楽になりました。

色々な意味で…(苦笑)



今回、母の望む支援は受け入れてはもらえなかったけど…

帰りの車の中では最強に頭痛してたけど…(以前通っていた、こども病院の主治医の受診後も即頭痛だったな)

神経使ってクタクタな1時間半だったけど…

リョウの事を想い、リョウの為に沢山考えてくれる人が居る事に

感謝感謝やなぁ~~っと思いながら、ヨレヨレ~~っと息子たちを迎えに行ったのでした。


冴えない記事ですみません…(滝汗)



jumee☆ranking1Ljumee☆ranking1R
ランキングに参加しています♪1日1回、ポチっと応援クリックをお願いします♪

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ


テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル : 育児

22:27  |  1年生  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)  |  編集  |  Top↑

2009'07.08 (Wed)

リョウの日記にはカエルがいっぱい♪

先週から、毎日の宿題と「プリントにくみ」と言うのを持って帰っているリョウです。

表には、学校で翌日の時間割(授業内容も)や、持ってくるものなどを書いて帰ってきます。

そして、裏には家に帰ってから日記を書くようになっています。


最初は何を書くのか、「???」なリョウでしたが…

洗車機の様に、上からも横からも強力な水圧で水が吹き出るプールのシャワーを

克服?出来た日なんかは、嬉しそうに「シャワー頑張りました」と書いてたリョウです。


いつも、学校で頑張った事を日記に書いているリョウです。

母は、リョウが聞いてきた事には答えて(教えて)あげるけども、

基本的に、本人にお任せなので、とっても不思議な日記になってしまいます。


SBSH00431.jpg

あはははは…なんじゃらほい??って感じ~


今日は、プールを頑張った事。

かけっこで競争を頑張った事。

プールで泳ぐのが楽しかった事。

シャワーを頑張った事。


あれもこれも…と、文字を書いてる中でドンドン思いついてしまって

文章は、ハチャメチャ…(笑)


そして、何故か、「○○けど…」と書きたいリョウ。

頑張ったけど…っと。

それが、「けろ」になってるのが可愛くて黙っている母なのです…^^;

けろけろけろけろ…(笑)


何やら発達検査などでは、計画を立てるとか組み立てる?なんていうの?

順序?構造?そういうのが苦手と出ているリョウ(たしか…そうやったような)

日記とか、作文とか…苦手になってしまうかなぁ?

でも、リョウの片言な感じの文章。母は好きですけど…


たまたま?持って帰ってしまったのかな?

「あさがおの観察日記」

参観日にも張り出されていたけども、今回新しいバージョン♪


SBSH00421.jpg

大きくなったらいいな
いっぱい咲いたらいいな
こんな葉っぱ咲いたらいいな
いっぱい咲いて下さい
あさがお咲いたらいいな
あさがお咲いて下さい
いっぱい咲いてください…


親バカですが…癒されるわぁ~~(笑)

他の子供たちは観察日記らしく、色々な変化や発見などが書かれてる中…(参観日の時ね)

幼さって言うか…リョウらしいと言うか…


そんな観察日記に癒されながら次男坊のお迎え~~

今日は七夕…


次男坊が持って帰ってきた七夕飾り。

SBSH00481.jpg

「お金持ちになれるように…汗」



プッ!!流石は次男坊…

周りはプリキュアやディケイドになりたい…って書いてるのに~





jumee☆ranking1Ljumee☆ranking1R 家に帰って次男坊が「かぁちゃん、これプレゼント」と七夕飾りをプレゼントしてくれました。
「え?くれるの?ありがとう♪」と喜ぶ母に…
「いいよぉ~♪かぁちゃん、お金持ちなりたいでしょ?^^」やって…汗
何かねだられる度に「お金ないっちゅうねん!!」ばっかり言ってるからかなぁ?(苦笑)

ランキングに参加しています♪1日1回、ポチっと応援クリックをお願いします♪

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ


テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル : 育児

00:36  |  宿題  |  トラックバック(0)  |  コメント(7)  |  編集  |  Top↑

2009'07.04 (Sat)

咳ばらい(チック)悪化…

リョウの咳ばらいが、またまた酷くなっています…

少し目立たなくなってたと言うか、気にならなかったのに

この10日間程は、次男坊の喘息の発作時より頻度が高い…

昨日から次男坊も喘息が出てるので、かなり賑やか…

でも、夜中はリョウはスヤスヤ…

次男坊は咳込んで深夜でもネブライザーが欠かせません(涙)

やはり、発散出来ない部分がチックになって現れてるのやろうな。

入学直後のテンション上がりまくりなのが無くなった分、チックが…

友達宅に遊びに行った時、かなり酷くなってるからママも心配してたなぁ~

胸とか痛くならない?とかリョウに聞いてたけど。

ま、あたしは本人は無意識だろうから、あえて何も触れずに…

ひっそりと心配しています。


対策本部を設置した方がイイのかなぁ?

それで良くなるものなのか?

ま、9日は発達外来の予約なので、先生に聞いてみよう。


jumee☆ranking1Ljumee☆ranking1R 母、只今バイト中… ヒマヒマヒマヒマ~で携帯から更新でした!
ランキングに参加しています♪1日1回、ポチっと応援クリックをお願いします♪

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ

テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル : 育児

11:37  |  チックのこと  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)  |  編集  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。