All archives    Admin

07月≪ 2009年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  編集  |  Top↑

2009'08.25 (Tue)

初めてのお泊り…

今は土曜日の深夜です…

今朝は、約束どおり、9時半からG君のお家へ遊びに行きました。

リョウは「G君、ガンバライドのカード100枚持ってるんだよぉ~~」

「いいなぁ~~おばぁちゃんとかお母さんにプレゼントしてもらってぇ~」

なんてご機嫌な様子で、自分のガンバライドカードの枚数を数えていた。


自転車に乗せてG君の家へ送り届け・・・

12時前に迎えに行きました。


リョウはG君と遊ぶ…と言うよりも、オモチャで遊ぶ事が目的だと思うので…

どうだっただろうか?黙々と1人で遊んでたんじゃないかなぁ?(汗)

ま…いっか。


リョウはもっと興奮して喜んで帰ってくるかと思いきや、

何やら静か~に自転車の後ろに乗ってた。

もしかして…G君が嬉しそうに母に見せてくれたガンバライドカード

見たところ、100枚は無いように思ったのやけどぉ…

リョウは、100枚じゃなかった!とか思ってたりしてぇ~~マジメやからなぁ~(深読みしすぎぃ?)



そして、この日は母は仕事が休みになったのですが…

たまたま前の日の夜に、リョウとラブラブなNちゃんのママからメールが。

土曜日、Nちゃんを預かって貰えると助かる~と。

14時頃に連れて来ると言う事で、リョウとお昼ご飯を食べて待ちました。

Nちゃんがやって来て、2人は相変わらずラブラブで遊んでいました。

じゃれて遊んだり…Nちゃんに「電気アンマ」されて爆笑してたり…(謎)


午前中、G君の家にボクも行きたい~と愚図ると面倒なので、次男坊は父ちゃんとお出かけ。

午後、眠った状態で帰宅した次男坊。

その間、リョウとNちゃんは庭で遊び出したのですが…

シャワーでえらい事になってました!!


SBSH00291.jpg
↑ジェット噴射で後頭部直撃!(笑)

2人ともずぶ濡れ~~~

まぁ…爆笑しながら楽しそうなので放置…



その後、次男坊が目覚め、父ちゃんと公園へ出かけたり

家に帰ってからは、夕食を一緒に食べたり…

Nちゃんとリョウと2人で近くのお店へ花火を買いに行ったり。

そして、Nちゃんママも仕事から帰って来て、一緒に花火をしました♪


花火が終わった時、Nちゃんが「リョウくんと一緒に寝たい~」と言い出し…

長い時間色々と話し合いましたが、どうしてもリョウくんと寝たい!ときかず。

リョウも「いいよ~」と言う事で、初めてお泊りに行くことになりました。


大丈夫なのだろうか…?


明日、Nママは朝から仕事なので、仕事の前にリョウとNちゃんを家へ連れてくる事になっています。

ホントに、2人は仲良しで…

スキンシップもラブラブなのよなぁ~~~


そんな訳で…


リョウと別々の夜を過ごすのは、次男坊を出産した時の入院期間と…

先日、友達と朝まで飲んだ時以来(爆)
いや、実際は3時まで…カラオケ屋で爆睡して始発で帰った…こんなに飲んだのは結婚前以来よぉ~

出産時だけやったら、何やらエエ話っぽいのになぁ~(汗)


次男坊も、リョウくんが居ないから眠れない~なんて言ってました。

毎日喧嘩しながらも…やっぱり寂しいよねぇ~~

速攻で寝てたけどぉ…(苦笑)


リョウも沢山遊んだ1日やったから、速攻で寝てるかな??

どうかなぁ??



jumee☆ranking1Ljumee☆ranking1R そんな訳で、リョウが居ない夜…
なかなか眠気が来ないので、この数日の予約投稿3連発!書き貯めなのでした…
どうしてるかなぁ~~~?カァーーーー!ってなってないかなぁ?

↓ランキングに参加しています♪1日1回、ポチっと応援クリックをお願いします♪

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
スポンサーサイト

テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル : 育児

20:42  |  1年生  |  トラックバック(0)  |  コメント(5)  |  編集  |  Top↑

2009'08.24 (Mon)

子供の付き合いと親の事情…に反省

子育てって…適当やったり、何となく…ではダメやねぇ。

ちょっと反省…な出来事でした。


2学期の初日…久々に学校へ行ったリョウは、仲良しのG君と遊ぶ約束をしていたみたいです。

G君は保育園が同じで、リョウの隣のクラス。

保育園の頃から、気の優しい子でリョウとよく遊んでくれる子で…

学校でも、休み時間になると、一緒に遊んでいるみたい。


その約束を聞いたのは、2学期2日目のカァーー!っとチックが酷かった為に病院へ行った日。

病院の待合室でリョウから聞きました。

「G君がお家来てイイって!約束したんだよ~」っと。

しかし…学校をお休みしてるのにお友達と遊ぶのもねぇ~

って言うか、母はその約束を軽く思ってたんやと思う。


たまたま仕事が休みだった母は、このブログを通してお友達になったT美ちゃんをランチに誘った。

リョウも一緒に会える事ってなかなか無いと思ったし…


リョウは約束したのに、病院へ行くために学校を休んでしまった事を言ってないのを気にしてた。

「しまった…言ってない」って言ってた。



そして、翌日は校長先生と担任との懇談が下校時間後にあったので

リョウはいつも良くしてもらっているRちゃんママに迎えに来てもらって預かってもらった…

当日の朝、リョウにRちゃんと一緒に帰ってね…と伝えると

G君の家は?と言ってた…

バタバタしていた母は、じゃぁ、かぁちゃんが迎えに行ってから行けば?と言った。



けども、懇談が終わった時間は次男坊のお迎えの時間。

次男坊を迎えに行き、Rちゃんの家へ…

リョウも次男坊もRちゃんちで遊んで過ごした。

その帰りに、G君の家は?と言ってたかな?(記憶薄い…ヒドイね)



そして、翌日の金曜日は、STの日。

リョウはこの日もG君の家はぁ??っと言ってたけども、

母は仕事がなかなか終われなかった&予約時間が迫る…で、バタバタ。

「じゃぁ、お勉強終わってから行けばいいやん」なんて軽く言った。

この日は5時限まである日だったので、病院へ着いたのは既に4時。

前日の学校での懇談の話などもあり、STの先生と話す時間もあり…

病院を出たのは、もう6時前…



病院の駐車場で、「もう6時の鐘がなってしまうし、夜になるから今度にしよう!」

と母が言ったので、とうとう泣き出してしまった…

「なんでぇ~~~!遅いんだよぉ~~!!」

「メガネ先生とこ行かなくて良かったじゃぁん」

「明日はダメなの!お仕事なのぉ!!」と、これは謎。


「ゴメン、ホンマゴメンな、かぁちゃんが悪かった!」

心の中で、この日は金曜日…遊べるのは月曜日?ヤバイなぁ~~

リョウの泣きは納まらず…

ずっと、「ダメなんだ!今日行くの!!何でダメなの!」

「もっと夜になったら帰るから…」とか。


仕方が無いので、母は104で電話番号を調べて…(母同士は挨拶程度の仲なので)

電話を掛けました。


G君に電話を変わってもらい、母が「リョウと遊ぶ約束してくれたんだって?

おばちゃん用事があって、遊べなくてごめんね?

また、今度遊んでくれる?」

と話をし、リョウに変わりました。

「もしもし~~。ボクね~この間病院だったんだぁ~」っとリョウ。

するとG君が…「うん、明日でいいよぉ~」と言った。

途端にリョウは涙目になって言葉が出ない…

「ダメなんだ…よ…」

と、小さな小さな声で悲しそうな顔…


なんとか電話を切り…

G君の声を聞いて、また約束を取り直せば納得するかな?っと思ったけど…

ダメだった。

リョウの気持ちは治まりません。


流石に今回は「いい加減にしなさい!!」っと怒る訳にも行かず…

優しく「かぁちゃん何度も謝ったやん。まだ許してくれへんの?」と母。

すると、「じゃぁ、1回だけ…」

「何で、メガネ先生お仕事いかないでいいじゃん~~泣」

「何でダメなのぉ??」

っと、1回では済まず…


もう、30分以上もそんな話の繰り返し。


コレばっかりは、母が悪かったので、仕方が無く

再びG君の家に電話をして、ママに

「リョウとG君が遊ぶ約束をしていたみたいで…

明日いいよ~ってG君言ってくれたんやけど、土曜日でも大丈夫かなぁ?」と。

ママは、いいよ。と言ってくれたので、リョウには明日は絶対に遊びに行こう!と言った。

何とか「じゃぁ、何時?」と聞くリョウ。

「9時半くらい…」

「早い?」

「う~ん、どうかな?」



「じゃぁ、ボク我慢する…」とリョウが言った。

「えらい!!!すごい!!よく我慢するって言えたね!!」っと褒めちぎり!


褒めてもらえて、リョウの表情も少し和らいだ…

そして、リョウが怒ってる時にごまかしで「ご飯食べて帰ろうか~」っとさりげなく言った言葉を

しっかりと聞き逃してなくて…

「何食べる?何ある?何がダメ?」っといつものパターン…

「何食べたい?考えてみ?」

「ラーメンかぁ、ハンバーグかぁ、うどん…」と家の近所の店を言う。

ホンマに、リョウは自分の本当に望むモノを言わないなぁ~

次男坊に電話をして、一緒に食べに行こう。何を食べる?の会話でも

次男坊が「ラーメン!」と言うと「え~~~~~~!」と言い

「カッパ寿司はダメだからぁ~~」っと勝手にダメだと決める。


結局、「カッパ寿司」に行きました。リョウ大好きですから…

痛い出費!!

更には、土曜日は母は仕事の日。

流石に、旦那さんに顔も知らないお友達の家にリョウを連れて行って迎えにも行って貰うのは…

そんな訳で、土曜日のシフトを変わってもらいました…

あぁ…1日分の5000円が…赤字。ガックリ…



まぁ、全て私が悪いのです…

適当に誤魔化せると思ってた訳や無いけど…結果そうなったと言うかぁ…

いやぁ、軽く考えてたのよね。

子供は子供なりに約束をしてるねんもんなぁ~~~


少し前までは自分も子供の立場やったのにねぇ~~

いつの間にやら、親の立場にドップリ浸かってしまって…

母も連日色々あるのよ…(言い訳?)

いやはや・・・反省・・・反省・・・



jumee☆ranking1Ljumee☆ranking1R お友達と遊ぶ約束をして帰ってくる事。
理不尽な母に文句を言う事。
そして、我慢する…と自ら言葉にして言える事。
ホントに、成長したなぁ~~(しみじみ…)

↓ランキングに参加しています♪1日1回、ポチっと応援クリックをお願いします♪

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ






テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル : 育児

23:51  |  1年生  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)  |  編集  |  Top↑

2009'08.23 (Sun)

校長先生&担任と懇談 (長文)

私、家で旦那さんには学校への不満や要望をベラベラと後から後から出てくるのに…

実際、学校へ出向くと「何しに行ったんやろ…」と凹む経験あり。

なので、今回は、簡単に手帳に話したい事を書いて行きました。


・チックの現状の状態について(軽視しないで!)
咳払いについては、本人の意識は少ないが、カァーーとなる事については、完全に意識している。
メンタル面への支援も強化して欲しい…

・支援の優先事項はチックの悪化を防ぐ事。
コミュニケーションや協調性、社会性の力は、まだ先でも十分に身につけることが出来るだろうけども
学校での息の抜き方やメンタル面の安定は、今が大切な時だと考える。

・チックの状態は、他の子がパニックを起こす事と同じ事だと思う。
ストレスを爆発出来ず、抑制された状態であるからこそでは?
パニックに対応する様に、チックに対しても対応を考えて欲しい。
(学校側に困り感がないからと言って軽視しないで!)

・1年生に合った支援方法をお願いしたいこと。
ただ単に、普通級から離れ支援級の少人数で学ぶ事が支援ではない。
遊びを交えてリラックスしたり、先生とのコミュニケーションの場を…

・学校生活(活動)よりも、メンタル(緊張や不安)をサポートして欲しい→ゆとりや息抜きの場所と時間が必要ではないか?

・現状の支援級では学年の差や、授業の空気のギャップもある為、本人の息抜きの場とはならないので、図書室等で自由時間を作り、本人がリラックスできることが出来ると良いのでは?
(カード並べやカルタ・絵本読み等)




似たような事も書いてるけども、こんな感じで簡単にメモっていざ学校へ!


校長先生としっかりとお会いするのは初めて。

やはり、席に着くと校長先生も担任も私が話しだすのを待ってコチラを見てる。(当たり前?)

このちょっとした間がイヤやねんなぁ~~~


しかし、今回はメモしてきたので、手帳をチラチラと見ながら話をしました。

1学期、リョウはとっても頑張ってくれた事。

コップに満タンに水が入った状態。マジメなリョウはこぼれない様に必死に頑張っただろう。

私の考えとしては、少し水の量を減らしてあげて、ゆったり過ごさせたい。

頑張り過ぎる為にチックとなって信号を出している事。これは主治医も言ってる。

1学期と同じ状態ではダメ。緊張や不安を和らげて欲しい。

その為に、リョウが一番緊張しているであろう算数の時間は

図書室でH先生(学年のフリーの先生)と20分はしっかりと学んで、残りの20分は

「今日はトランプしよっか?」「プレイルームでボールで遊ぼっか?」と言う風に楽しい時間にして頂ければ…

1年2組から1人離れる事も、イヤな事や不安な事では無くなるのではないか?


しかし…校長先生からの言葉は意外なもので、

トンチンカンに図書室には司書の方なので、教育は出来ないんです…とか言うし。

フリーのH先生がリョウ1人の為につく事は出来ない事。

市の中で、我が校は一番職員を配置してもらっている(風な感じの事も…)

そして、リョウさん以外にも、支援を必要とする生徒が沢山いて、

実際2学期からたんぽぽ(支援級)に移った生徒も居る…とか。


私、早々に校長先生に噛み付き…

「そんな予算が足りないとか、職員の手が無いとか、他の生徒とか…

はっきり言って私には全く関係ありません!!」

その発言で一気に学校側が固まってしまい、速攻で校長からの反撃があり…

私の言いたいことは分かるし、リョウさんは支援級在籍なので、ちゃんと支援の時間はあります。

ただ、リョウさんだけ特別な事ではなく、みな平等に…風味な事を言ってたなぁ~

私が、1年生の段階から支援級へ籍を置いたのには、リョウの落ち着ける場所作りであるけども、

支援級の6年生が卒業してしまうと、生徒の数が減って支援の先生の人員が減るのでは?

ならば、籍だけでも置いておけば、先生は確保できるんじゃないか?と言う思いもあったと言った。

校長は「そこまで考えて頂いてたのですね」と言った。

そう!当たり前やん!考えるに決まってるやん!我が子の為やもん!全く!

それくらいに、リョウには沢山の先生に関わってもらいたかった。



ま、無茶言ってるのは十分分かってるけども、その学校のシステムと言うか

組織のしがらみと言うのか…そんな融通の利かない事に腹が立ったのでした。


学年でフリーのH先生は、学習補助と言う事らしく、クラスには入れても

個人につく事は出来ないそうです…


すると、担任の先生が話し出し…


2学期から給食の時間に支援学級のY先生に来てもらってリョウさんと仲良くなって貰おうと考えている事。

算数の時間、H先生に入ってもらい、リョウの席の横について一緒に学習してもらったり。

今日は、H先生と楽しく勉強して、リョウの声がどんどん大きくなるので放っておきました…と。
(声が大きくなる=リョウが楽しんでいる→なので放っておくと言う意味。相変わらず言葉足らずな先生)

そういう事も、話して頂けないとコチラは何も分からない!と言いました。

先生達は、学校で話し合って実行しているんだろうけど、私だって夏休みのリョウの様子を見て

色々と2学期へ向けて考える事が沢山あったのだから!

学校と家庭とで、密に話し合ってより良い支援を…って入学の時に言ったやん!!


そして、支援級のY先生が給食の時間に入って下さってると連絡帳で知り

リョウに「今日は給食の時間誰か先生来た?」と聞くと「ううん…」と。


STの先生も言ってたけども、リョウにとっては教室の中の1人でしかないと思う。

もっと密に関わって貰わないと、意味がないと思うと。

特にリョウは支援級のY先生に懐かないと言うか…苦手なんじゃないのかなぁ?と感じてる母。


運動会が9月の中旬に行われるので、来週から練習が始まる。

リョウにはY先生についてもらい、待ち時間など長くなったりするので、

そんな時は一緒に遊んだり、場所移動などのサポートをしてもらうとか…

そんな話の時に、校長先生が「そこ、入念に打ち合わせして…」「はい」みたいな…

何やら、妙にシステム…みたいな感覚がした。ま、しょうがないのか…?


他に、STの先生からアドバイスをもらった

「夏休み中に母もリョウと一緒に支援級へ行き、Y先生と一緒にコミュニケーションをとる」

もっと早くお願いすればよかったんですが…と伝えると、

それはそうでしたね。コチラも気付かず申し訳ありません…と言う事でした。

そんな話の時に、「生徒が居ない、休日などに…」と校長が言い出したので、おぉ??と思ったけど

「休日とかの行事に参加してみるのもいいですね」だって…

近くの小学校の支援級も合同で支援級の生徒&保護者で遠足やらバーベキューやらがあるのです


「おかぁさんも、学校の様子を見に来てください」と言うので、うんうん…と思いきや、

「他の生徒が何だ?と気にするので、参観日などに支援級も覗いて見てもらって

どんな様子か見てください。普通級だけじゃなく、色々な教室を見てもらっても結構なので…」


だって…なんじゃい!それ!

だから、支援級の雰囲気もちゃんと見て知ってるし、その支援級ではリョウは息が抜けない!

って言ってるの!


担任の先生も、リョウに息の抜き方を伝えていく事が大切だと理解してくれているみたい。

ただ、今すぐにどうこう…と言うのはムリ。時間がかかる事だと…

頑張るリョウに息を抜く事や頑張り過ぎないで良い事を伝えるのは難しい事。

それは勿論分かっている。簡単なら私1人でやってるさっ!


もっともっと、色々な話をしました…1時間は校長室で話したかな。

もう、トンチンカンな返答や事務的な対応と言うか、あったまガッチガチでガッカリやったけども、

母が望んでいる事は聞いて貰えたし、何でも「はい、はい、そうですか、お任せします」

そんな親ではないんじゃぁ~~~!!っと知ってもらえたかな?と思う。


何かを動かすのは、簡単じゃないよね。

一気に何もかも、思い通りに…は行かないのは分かってた。

ジワジワと、学校へ何度も足を運んで!訴えて行きたいと思う。



校長室から出て、担任の先生と30分程立ち話しました。

フリーのH先生がリョウだけの為に付けないと言う内容について、担任が言うには

校長先生は、ああいう言い方しか出来ない。校長だから。

実は、H先生はある生徒の加配として付いているとの事。

なので、学年全体の学習補助としては空いた時間に入る事は出来ても

リョウ1人の為に付く事は出来ないそうです。

私は、加配の先生が付くなんて事初めて知ったのでビックリしました。

保育園の頃、教育委員会の就学相談員の方が2度訪問して話し合いをして来ましたが

そんな事は一言も言わなかった。

普通学級に在籍するのか、支援級に在籍するのか、支援級から普通級へ通級するのか…

加配の先生が付く事も可能だったのなら、そうしたのに!!

でも、担任はリョウに加配をつけたとしても、そのH先生がもう1人の生徒とリョウの加配になるだろう…と。

それでも、リョウの加配には違いないのだから、リョウと2人の時間を作れたやん!!

全く!教育委員会の就学相談委員に電話してもっと親切な対応をしろっ!っと電話してやろうか!

少なくとも、これから就学する家庭へ、沢山の情報を伝えてあげたい!


担任の先生は学年主任なので、「大丈夫、H先生を上手く使ってるから!」と…

そんな中、H先生が偶然通りかかったので、初めてご挨拶させてもらいました。

担任の先生とは違い、優しそうな先生でした(笑)


学習補助として2組に入れるので入ってもらい、「あぁ・・・リョウさんが出て行ってしまった~」

風な感じで教室から出ることだって可能だし…と。


他には、支援学級のY先生は、あまり出来が良くないらしく…

「ダメなんだよ。面倒くさがっちゃって腰が重いんだぁ~」と担任がぼやく。(やっぱり変わった先生よね)

そして、H先生にも「ほら、Yだよ~」っと、ホントのイニシャルで会話。

通じる所で、あっちゃぁ~~って感じ。

いやいや、私自身、あの先生はちょっとなぁ~っと思ってたから。

保育園の頃に、初めて公開参観日へ行き、お話させてもらった時には、

とっても熱意のある先生で障害についても理解してくれているし…と感じたけど

入学して1度懇談をお願いした時は、まるでフヌケ…

今思えば、6年生が卒業してしまう事で、職員の数を減らされるのを防ぐ為に

必死で「支援級へどうぞ!どうぞ!」と気合入ってたのか?とさえ思ってしまう(被害妄想?)

なので、図書室の件もH先生についてもらって…と支援級のY先生じゃなくH先生を希望してみたのよね。

リョウだって、苦手そうやし…リョウはリョウなりに空気読むのよね。分かってる。

「夏休み中に支援級でバーべキューがあったんだよ!

リョウさんにも声を掛けてって何度も何度も言ったのに!

結局、何も言ってこなかったでしょ??」っと担任もご立腹…

やれやれ…頼むよぉ~~~~

なんか…学校って所に、ガッカリでした。

結局、組織。

義務教育~~なんて、私は学が無いから良くわからんけど、

全く融通が利かない。予算がどうとか…決まりがどうとか…

そんな事で、生身の子供の支援が出来るのかっ!

よっぽど、民間のフリースクールとかの方が、しっかりと手厚く支援してくれそう…(ワカランけど)


めっちゃ、長文になってるね。もっと色々あったけど…


結局の所、支援級のY先生にはリョウを任せることは出来ない!

担任の先生は言葉足らず&我が道を行く…で、問題ありやけど…

それでも、リョウの事を色々考えてくれて悪いようにはしない?感じなので…

H先生の力も借りながら…担任の先生と直球で色々話しを重ねて頑張るしかない。

学校内部だけに任せてて大丈夫なのか?と不安になるよ。



さっきも書いたけど、一気に変える事は難しいだろう。

何度も何度も…話し合いの場を求めて、

学校が出来る支援じゃなく、リョウの為の支援をお願いしていこうと思います。


幸い、リョウのチックは目立たなくなっています。酷かったのは初日だけ…

チックだけがバロメーターではないので、リョウと沢山話しをしながら

サポートして行きたいと思います♪






jumee☆ranking1Ljumee☆ranking1R 校長先生は保護者との懇談なんて慣れっこ!
椅子の肘掛に肘付いて、横座りで足組んでさ…余裕やねぇ~~~!
ムカッとするけど、敵味方じゃないから難しい。リョウを支援する同士でないとイケナイんやから。
互いに意見はぶつかる事も沢山あるけど…時間を掛けて、良い関係を築きたいと思います。
頑張る…

↓ランキングに参加しています♪1日1回、ポチっと応援クリックをお願いします♪

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ







テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル : 育児

21:41  |  1年生  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)  |  編集  |  Top↑

2009'08.22 (Sat)

またまた先生に怒ってしまった私…

2学期が始まり、早くも記事にしたい出来事が山積みです…

新学期初日、久しぶりに担任の先生への連絡帳を書きました。

1学期の終わりに、「チックくらい覚悟して」の件で(記事はコチラ)懇談をお願いした時

「少し時間を下さい」「夏休み中でもいいですか?」と言っていた先生。

結局、何の音沙汰も無く2学期が始まってしまった…

ので、「2学期のリョウの学校生活について、お話し合い出来る時間がありましたらお願いします」

と書きました。


その先生からの返事に…またまた怒り心頭してしまった私。

ま、私の勘違いもあるのですが、相変わらずの先生の言葉足らずな文面&約束は?に


夏休み前に「支援級への事など考えさせてください」
「夏休み中でもいいですか?」と言っておられましたが、10日も経ってからですか?
(実際は、3日後でしたが、母の勘違いでした…汗)
2学期開始からスムーズに対応していただけると思っていたのでガッカリです。
Y先生は多忙だと思いますが、コチラにとっては1日1日が大きいのです。
校長先生とは一度もお話しさせていただいた事がないので、少しお会いしたいとも思っています。
私からアポ取ればいいのでしょうか?
本日は喉が痛むと言うので、病院へ行きますので休ませて頂きます。

(それでもいつも通りにして行こうと思っています…と言う先生の文面。ホンマにワカランのよ…先生の返事…)←これは、
2学期も今まで通り…と言う事ですか?
言葉足らずでとても分かりません…


と、母…


実は、2学期初日、リョウが学校から帰ってくると、「カァーーー!!」と言う

痰を出そうとする様な感じの巨大版のチックが出てしまい。

これは、以前にも数回出たことはあるけども、深夜、眠りが浅くなると出るみたいで

何度も何度も目を覚まし、「カァーー!カァーーー!!」っとすっごい音。

本人も「のど渇いたぁ…」「のど痛い…」と辛そうでした。

翌朝、喉が痛いと言うので「学校お休みして病院へ行く?」と聞くと

「うん」と言うので、休ませる事にしました。

ちょっと、この「カァーーー!!」ってのが連発すると、本人辛そうやなぁ~っと。



生憎、主治医の先生は外の仕事で不在でしたが、発達外来で通っているので

チックの事などカルテで分かるだろうと、わざわざ遠い病院へ行きました。

病院へ行くと、とっても空いてて、直ぐに呼ばれてラッキーでした♪


んが、その少しの待ち時間に携帯が鳴り…見れば学校から。

あたし、アホやと思うねんけど、リョウと一緒に病院へ行ってるのに…

学校から電話ってのを見ると「ん?リョウに何かあったのかな?」っと一瞬思ってしまった(謎)


まぁ、先生の事やから電話かかってくるだろう…と思ってたけどさぁ~

前回と同様に、とっても早口で色々と弁解?

まぁ…悪い先生やないのよね。でも、今回はヘラヘラした口調じゃなくて

低い声で淡々と話しました。「で?校長先生とはお会い出来るんですか?」

「ちゃんと、伝えてもらわないと分からないです!」

しかし、懇談の日程については、母の見間違いやったんやけどねぇ~(素直に謝罪…)



そんな訳で、その日の連絡帳のお返事は、またまた紙が貼られていたけど…(詳しくはコチラ

翌日の20日(木)に校長先生&担任の先生と懇談をする事になりました…



さて、病院を受診すると、少しだけ喉が赤いという事でした。

軽く風邪を引いているのか?チックの影響なのかは不明だけども

気休めに風邪薬を出してもらいました。

今までの咳は、本人はあまり気にしてない?ふうやったけども、

今回のは、本人も辛いみたいで、「カァーーってなっちゃう」なんて言うから辛い。

「うん、大丈夫やで、カァーーってなってもいいねんで^^」とリョウに伝えるしか出来ない。

幸い?翌日、学校へ行ったけども、登校前に少しカァーっと出たけど、その後は止まりました。



さて!校長先生との懇談の様子は、次の記事にて…




jumee☆ranking1Ljumee☆ranking1R ↓ランキングに参加しています♪1日1回、ポチっと応援クリックをお願いします♪
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ





テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル : 育児

20:39  |  1年生  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)  |  編集  |  Top↑

2009'08.19 (Wed)

ことばのバケツ…1

超…親ばかカテゴリー第二弾で…

ちなみに…第一弾は「リョウのプチアルバム」 ホンマすんません…


カテゴリー名の「ことばのバケツ」は、現在は「診断までの経緯」の記事になっているけど

昔にリョウのことばの成長を記録してた時のHPのタイトルです。

あの頃、保健婦さんに言われた…

「言葉はバケツに水が溜まる様に溢れ出てくる…
リョウくんは、今バケツに沢山の言葉を溜めてるんだと思うよ…」


ってね。

そんな話を聞くたびに

(いったい、リョウのバケツはどんだけデッカイねんっ!?)

っと笑ったなぁ~

そんな巨大な言葉のバケツからリョウの言葉が溢れるのを不安半分ワクワク半分で過ごしてた♪

おぉ~ん、懐かしいね


最近、文字を書く事が出来る様になって、チラホラ~~っとリョウのメモを発見するので

成長記録として、カテゴリー作りました。

親バカ満開なので、スルーしちゃってくださいませぇ…jumee☆sweat2Rr






SBSH0300.jpg

↑これは、先日、大好きなNちゃんとラウンドワン?へ行った時に書いたもの。

Nちゃんママが連れて行ってくれた。

車の中で、遊べるモノ…?と思って、母がお絵かき帳とクーピーを持たせたのです。

リョウはノートの1ページ目から書かず…いつも適当なページから書くのよねぇむぅ…

1枚は、Nちゃんとリョウの絵の横に「Nちゃんのかお。リョウくんのかお」と書いてありました。

そして、写真の…

「きょう ぽうぎく で たのしかた」(今日、ボーリングで楽しかった)

良かったねぇ~♪




SBSH0294.jpg

↑これは、先日、母の28歳(大嘘)の誕生日の時…

次男坊の「かぁちゃんの絵かいてあげるぅ~♪」に感化され…

リョウが書いてくれたものです♪

「かあちゃん おたんじうぴ おめれとう」

ちなみに、かぁちゃんの絵の上のウニャウニャ~っとしたのは

クラッカーだそうです(笑)




SBSH0301.jpg

↑これは、今日「かぁちゃんに手紙書いて♪」とお願いしたのです。

今までは絵だけだったけど、メッセージがつく様になりました




SBSH0299.jpg

↑これも今日…

いつもの様に「ボク何かしたぁ~い!何がある?何がだめ?」

っと言い出したリョウ。

「何でもいいよ?何がしたい?」

と、何度も言ってるのに、「ダメ」と言われるのがイヤなのか…

なかなか言い出せないリョウ。やりたい事は分かってるけどぉ~(鬼母?)


なので、ココにしたい事を書いてみたら??とお絵かき帳を渡すと…

何故か、ポイントだけイラストになってるしっ!

そんなに言い出せないのかいっ!

左は「パソコン」 右は「2階のトミカ」でした。

「パソコンしてもいい?って言えばいいねんで?」と言いましたが…

しばらくはムリだろうなぁ~タeイロ




最後は…

母はスポーツ観戦が好きで、よくスポーツをテレビで見ています。

リョウも母の影響か…スポーツ観戦が大好き♪

特に、バレーボールが好きな母。

リョウもメチャメチャ見ます。

で、先日の日本対韓国戦!!

永遠のライバル!完全アウェイな試合(会場が韓国)

母も気合入れて応援!!

なのに、リョウは何故か韓国が好きで…(謎)

韓国を応援するのよねぇ~~!

たまに「ボクは韓国から来たんだ!」なんて言ってるし…(前世は韓国人か?)

で、母が「リョウは日本人やねんから日本応援すればいいのに~」とぼやいてると

途中から、リョウも日本を応援し出しました。

日本が勝ってるからかな?勝ってる方がいいもんな…なんて思ってた母。



で、翌日見つけたリョウのお絵かき帳の1ページ…


SBSH0302.jpg

↑ちょいと分かりにくいけど…かなり解読するのに時間かかった(汗)

上段、右から読んでS字な感じによむと…  

「にぽんかてる いま にぽん が てる もすぐ かんこく が かつ」

日本勝ってる。今、日本が勝ってるけど、もうすぐ韓国が勝つ

っと、書かれている模様…タeイロ

ウケる…




jumee☆ranking1Ljumee☆ranking1R こんな親バカ記事を最後まで読んで頂き…ありがとうございました…jumee☆imbeaten1R
いつか、リョウと交換日記がしたいなぁ~っと夢見てる母なので…
少しづつそんな日も近づいてるかなぁ?と思わせてくれるリョウのお絵かき帳なのです♪

↓ランキングに参加しています♪1日1回、ポチっと応援クリックをお願いします♪

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ






テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル : 育児

12:58  |  ことばのバケツ  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)  |  編集  |  Top↑

2009'08.17 (Mon)

夏休みも終わり。明日から2学期だっ!

今日で楽しい夏休みも終わりです。

宿題も済ませて準備OK!(1年生は少しだけでホントに楽しい夏休み~)

次男坊は今日から保育園が始まったので、リョウと母の2人で過ごしました。


リョウは、モジモジ…と、行きたい場所を言うので行って来ました。

連れて行ってくれるとは思いもしなかったのか?

「いいよ~ほな行こう~」と出かける母に上機嫌なリョウでした♪(笑)


出かけた先は…





SBSH02981.jpg

↑夏休みの最初にも行った、デパートのオモチャ売り場。(実は父ちゃんとも1回行ってる)

この「ビュンビュン何とか?」がかなり気に入っているリョウ。

店に向かう車の中でも、「5月のお誕生日にプレゼントしてね。」

「何をプレゼントしてくれる?わかるぅ?」

「あのね~ビュンビュンサービス(って言ってたような…ちゃんと聞け?)とかぁ~」

「ウォーリー(ロボットの映画の)の小さいのとかぁ~」

「プーさんの叩くと動くの!」←これは、次男坊がよヨチヨチの頃にトイザラスで遊んだオモチャ(汗)


そんな感じで夢が膨らむリョウです。


しかし…このビュンビュン何とかっちゅうオモチャは、2種類のオモチャが合体していて…

過去購入したトミカシリーズの中でも、最強に高値やと思うのよなぁ~

しかも、めっちゃ場所取るしぃ…

困ったもんだ!


チックの咳は、殆ど出ないのに、オモチャ屋では引っ切り無しにコンコンコンコン…

家でも、オモチャの部屋(トミカ&プラレールワールドになってる)で遊ぶと、咳が出るなぁ~

ちょいと、テンションが高くなると出てくるみたいです。

夏休み中は、その他には目だって出る事は無かったのですが…

明日から学校と言うプレッシャーかぁ??(考えすぎ?)

今日は、夕方から咳がコンコンコンコン…

明日の学校の準備を始めると更にコンコンコンコン…(汗)


これは仕方がないね…

これまで通り、見守るしかない。


ただ…

2学期の学校生活については、担任の先生

そして学校側にもしっかりと要望を伝えようと思います!


初めての学校生活で、リョウなりに様子を伺いながら…

頑張りぬいた1学期。

2学期は、少し力を抜ける環境を作ってあげたい。

緊張や不安を和らげてあげられる様な支援をお願いしたいと思っています。


リョウが学校と言う社会に出てる以上、我慢する事も必要で、我慢できる力を付ける事も大切。

我慢じゃなく、適応する力って方が正しいかなぁ??

全て、リョウにとっての負担や障害を取り除くのではなくて…

今の私の感覚と言うか、優先させるべき事は

チックの悪化だけは防ぎたい事。これが一番です。

たかが咳が出るくらい…と思われるかもしれないけど。

これは、私もその家族の立場になるまで分からなかったけど…

ホントに、周りの家族も辛いんですよね。


なので、ちょっと位ペースダウンしたっていいやん!

リョウのペースで学校生活を送ったっていいやん~

と思うのです。


みんなと一緒が当たり前とか、一緒の方がよい事だとは限らないと思うから。

上手く言葉に出来ないけども(ホンマ文才ないなぁ~汗)


学校生活(1日の流れ)に困り感が無くても…

普通学級でやっていけると言われても…

目には見えない、リョウのメンタルな部分での支援が必要と感じるから。

そこを見逃さないでぇ!!!と…伝えたいと思っています!




jumee☆ranking1Ljumee☆ranking1R いっつも、ブログを書きながら意気込みだけはイイねんけどなぁ~
実際、先生を目の前にすると、言葉が上手くでてけぇへんのよなぁ~
何ていうか、賢そうに話さなアカンのとちゃうか…と思ってまうからアカンのよね!
だから、次はアホ丸出しでも思う事を伝えようと思います!大阪弁で行っとこう!頑張るっ!

↓ランキングに参加しています♪1日1回、ポチっと応援クリックをお願いします♪

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ



テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル : 育児

23:33  |  夏休み(1年生)  |  トラックバック(0)  |  コメント(3)  |  編集  |  Top↑

2009'08.15 (Sat)

夏休みはラブラブ…♪

リョウの夏休み…母の仕事が休みの時はお友達も一緒に沢山遊びました。

4日は、H君と共に町民プールへ行きました。

リョウが年少さんの頃はいつも一緒に遊んで大好きだったAちゃんとRちゃんも

同じ日、プールに行くと聞いていたので、合流!

その他にも、保育園で一緒だった友達に沢山遭遇しました♪

H君は、同じ保育園だった男の子の友達と一緒に遊び出したりするけども

リョウは女の子チームの方が居心地が良いみたい…


2009_0804_122400AA.jpg

お手て繋いでラブラブでしょ?


手を繋ぐと言えば…リョウは、2歳半くらいの頃、お友達と手を繋ぐ事を拒んでました。

母や父ちゃんとは繋ぐけども、周りの子供たちが手を繋いで歩いていても

リョウは繋ごうとせず、お友達が繋ごうとしても拒否してました。

保育園に入園して、お友達と手を繋いでお散歩へ行ってると聞いてビックリしたのを覚えています。



プールの後は、ガストでランチして、我が家でボーリング(テレビ)ゲームに夢中な2人。

母はクタクタ~~で、うたた寝してしまったけど、次男坊のお迎えの時間までの2時間!

2人はボールを振り(投げ)続けてました…恐るべし子供パワー!







そして、翌日5日は…学校は別々になってしまったけども、仲良しだったNちゃんとデート!

リョウは、凄く楽しみにしていたみたいで、カレンダーを見ては

「Nちゃんとデート?ラブラブ?」と聞いて来てたなぁ~

待ち合わせ場所に到着すると、すっごい照れてて面白かったぁ。

卒園式の後に一緒に遊んだ以来だったけども、車の後部座席では何やらイイ雰囲気~

ホントに、2人はラブラブなんです…

Nちゃんが甘え上手なのよなぁ~遺伝やな…うんうん…(笑)


2009_0805_091901AA.jpg


公園で少し遊んで、室内プールで楽しく遊び、夕飯も母とNちゃんとでカレーを作り…

夜はNちゃんとリョウと2人でシャワーに入り、9時頃にバイバイしました。

こんなに長い時間、ラブラブで居られるって…いいね~^^



そして、6日は手帳の判定へ行き…

その翌日7日…


2009_0807_102500AA.jpg


またまたラブラブ写真です…^^;

この日は、Rちゃんとデートです。

Rちゃんは、Nちゃんとは違って結構厳しいので、喧嘩勃発!なんて事もあるのですが

この日はNちゃんの時もそうやけども、自分のママが一緒じゃないので、

子供なりに気を使うよね。喧嘩する事なく過ごしました♪

公園の遊具や水場で遊び、その後はスカイパークへおもしろ自転車に乗りに。


2009_0807_115101AB.jpg


途中から雨になってしまい、屋根つきの大きな自転車に2人で乗って遊んでいました。

大人用自転車ー幼児用椅子ー大人用自転車

と言う感じに合体した大きな自転車で、Rちゃんが一生懸命重たい自転車をこいでました。

リョウはと言うと…真ん中の幼児用の椅子にスッポリと納まってました。

「リョウくん、一緒に自転車こがなぁ~~」と声をかけると

「だって…つかれちゃうんだもぉ~ん」だって!

なんか、Nちゃんが気合で自転車こいで、横で涼しい顔して乗ってるリョウ。

普段の2人の感じそのもので笑えた!


夏休み1週目は母の仕事場で待たせることが多かったけど…

2週目は、お友達と楽しく過ごす日々でした♪

そして、3週目!今週の始めは、次男坊も夏休みになり新潟旅行へ…

後半は、母は仕事なので父ちゃんと次男坊と過ごしています。

来週18日は始業式。あっという間の夏休みだぁ~


あんなに酷かった咳のチックも、ほっとんど出なくなったリョウ。

たまに、「カァーーーーーッ!!」っと痰を出すみたいな声をだしたり喉を鳴らしたり…

咳も数回はするけども、ホントに殆ど出ません。


学校が始まったら…また酷くなるのかなぁ?泣

リョウは学校へ行くの楽しみなのかなぁ~?




jumee☆ranking1Ljumee☆ranking1R 保育園の頃は、1週間の夏休みすら長く感じて…早く始まれ~っと思ってたけど。
学校の場合は、このまま休みのままやったらエエのに…なんて思ってしまうなぁ~
またチックが酷くなるのかなぁ?と思うと、イヤやなぁ~
先生の叱る姿を毎日見るの…イヤやろうなぁ~(汗)
2学期は、リョウに負けずに母も頑張るぞっ!!リョウがニコニコ学校生活を送れる為に!

↓ランキングに参加しています♪1日1回、ポチっと応援クリックをお願いします♪

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ




テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル : 育児

12:16  |  夏休み(1年生)  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)  |  編集  |  Top↑

2009'08.14 (Fri)

想いを表現すること

学校からの毎日の宿題で日記があります。

夏休みは、絵日記2日分とあさがおの観察日記1日分だけですが…


毎回、毎回、リョウは学校での出来事を書きますが、全て学習のこと。

しかも、全て「がんぱりました…」

夏休みの絵日記も、お友達とプールへ行った日の事でも

「きょう、町民プールで泳ぐのがんぱりました。お友達にも会いました」だった…(汗)

泳ぐの頑張ったって…リョウは浮き輪で流されてただけやのにぃ~(苦笑)



そんな感じのリョウです。



それが…新潟へ旅行へ行く日の朝!

学校から持って帰っていた朝顔に花が咲きました!


早速、観察日記を書くことにしました。


SBSH02931.jpg


あさがお さきました
いっぱい あさがお さきました
あさがお むらさき でした
あめで さきました
いっぱい さきました
あさがお 6まい さきました


リョウが頑張って考えて書きました。

1行に1文を書く…と思っているリョウは、1行書いて考える…書いて考える…

最後の行は、母が「こっちに書いていいねんで?」とアドバイスしました。

アドバイスした後に、もう1行は何て書いてたかなぁ?と、少し後悔しました…(苦笑)

雨が降る中、朝顔の花が何個咲いているのか数えに出たリョウ。

おぉ~!観察日記って感じやぁ~ん!とビックリでした。



そして…新潟へ向けて出発するぜぇ~~~!!っと、家の戸締りをしていると…

お絵かきボードに何やらリョウの字が…


実は、この日は朝から旅行の準備で母がバタバタとしている中、いつもの様に兄弟喧嘩勃発!

「もうっ!海へ行くの止めよかぁ~~~!!」と母の雷落ち捲くり!でした。





2009_0810_100900AA.jpg



「かずとわしうがないなおこうしいややね」と、グルリと書いてあります(笑)

「カズトは、しょうがないな。怒るし、いややね」と…


立派だぁ!!

書くことだって、1つの発散方法♪

立派!立派♪




jumee☆ranking1Ljumee☆ranking1R ↓ランキングに参加しています♪1日1回、ポチっと応援クリックをお願いします♪
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ











テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル : 育児

13:47  |  リョウのこと(1年生)  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)  |  編集  |  Top↑

2009'08.13 (Thu)

療育手帳の判定へ…

今回、初めて療育手帳の申請をしました。

最近は、あまり他の方のブログを覗く事がないのですが

(自分自身の中で、安定しているのかな?時間がないからかな?)

療育手帳についての記事ってあまり見ないような…

ミクシィーや、ベネッセなどの障碍児育児の掲示板などではたまにスレッドを見るけど。


わたし、療育手帳とか全くと言ってイイほど無知で、よく分からなかったのですが

仕事先に新しく入った方のお子さん(中3)が発達障害で、色々な話を聞いている中で

手帳の事と、特別児童扶養手当の事を聞きました。

それまでは、リョウは比較的軽度な発達障害だと感じてたし、知的障害がないと貰えないと

色々な掲示板でチラチラと見た事があったので、全く現実的に考える感じじゃなかった。

当時の主治医もIQ79じゃ出ないね…と言ってたのもあるし。

もっと、言葉が全く出ていない頃だったら貰えたのかなぁ~?くらい。

しかし、その仕事先の方の息子さんの様子を聞くと、あれれ?もしかして?貰えるのか?と…

で、特に「特別児童扶養手当」を申請しなければっ!!と…(単純ですんません…)

そんな、かなり無知な私なので、詳しい内容は分からないのですが

役場の方も言ってたけども、「貰えるなら貰った方がよい」と言う言葉をココでは書きます。

やはり、我が子が障碍児だと受け入れるのは簡単じゃないと思うし(私は比較的抵抗なかったけど)

手帳を持つ…って…と、親心としては複雑ですが

役場の方は、色々なサービス?(と言うのか?)支援が受けられるので

役場の担当の方も、コチラからもアドバイスやサポートがし易いんです…と言ってたなぁ。



ま…無知な私の考えなどはさておき…


7月頭だったかな?入学後に受診…となってた主治医の元へ行き診断書(特別児童扶養手当の)を書いてもらった。

その時に、「手帳はムリだけどね」と先生は言った…その記事はコチラ

その時に、半年以内の発達検査の結果が必要だという事で、ダメ元で申請しようと思っていた手帳の判定の時の結果を先生に報告予定でした。

(検査料かからないしね…ケチ?ホンマすんません…)




で、先日、児童相談所へ手帳の判定に行って来ました。

(療育手帳の判定は、児童相談所が管轄みたいです)
(特別児童扶養手当は、医師の診断書が必要で、役場?福祉課?その辺り…すんません)


入学前にWISKⅡを受けて、リョウのIQ79でした。

流石に、75くらいまでかなぁ?

リョウに、「今日はクイズとかゲームをしに行くよ~」と伝えたけど…

「ん?めがね先生とこ?」とリョウ。

検査=STと思ってるのなぁ~~~

「ううん、違うよ。T先生の病院の近くやけど違う所。リョウが小さい時に行った事あるけど…」

そのまま、ふぅ~~ん、で終わるかと思いきや、何やら何度も聞いてくるし

終いには半泣き状態。

珍しく、見通しが立たなくて不安になったのかなぁ??



でも、車のナビに児童相談所をセットすると安心したみたい。(ナビへのこだわり…また記事にしますね)

そして、到着して若いお姉さんに出迎えられると、ハイテンションなリョウ。

ゲッ!さっきまで半泣きやったくせに!

「僕出来ないよぉ~かぁちゃん一緒にやろう~」なんて言ってたのに。

「簡単だよぉ~~!ボク出来るよぉ~!間違えてもいいんだよぉ~!!」

うんうん、その通りだ!!


そして、問題が始まりました。きっと、凄く緊張してただろうなぁ~

一番最初の問題は何だったかなぁ?忘れてるけど、たしか出だしはよかった気がします。

「簡単だよぉ~~♪」とニコニコだったし。


今回トライしたのは、田中ビネーでした。

とっても簡易的なヤツかな?時間も短かった。

そんな問題の中で、珍回答が沢山ありました。


先生が「き」のつくモノを答えて…と言った。(問題の出し方(言い回し)は正確ではないよ)

リョウは、1つ1つジックリと考えて答える。

すると「きりん…あっ!違った!んついちゃった!!」

親バカですんません…言わせて…「かわいいぃ~~~!!」



リョウは、「似てる」と言う言葉の意味が分からないのかな?

スズメとハチ 似てる所を教えて…の問題に

「ハチはねぇ…オレンジでねぇ、刺す!刺すのっ!」
「スズメはねぇ~、茶色でね~空を飛ぶんだよ!飛行機みたいに!」

(先生が、うんうん、飛ぶよね~!と軽くアシストする!)

「だから…違うの!!」

(ガクッ!!)


じゃぁ、太陽と月 似てる所を教えて…の問題に

「太陽はねぇ…○でこうなってるの!(ジャスチャーでギザギザ…)」他にも何か言ってたなぁ~(忘)

「月はねぇ…こぉ~んな形(ジェスチャーで三日月)だから、違う!」



他にも、おかしな絵ってのがあって…

イラストに間違えてる部分があるのだけども。

一番母のツボにはまったのが…

外から家をみたイラストで、外は雨が降っている。

本来なら、家の中に書いていないといけない男の人&女の人が庭に存在する絵。

リョウはその絵をジィ~~~っと見て…

椅子に座ってタバコを吸っている男の人を指差した…(かなり警戒しながらね)

「うん、どうして変かなぁ??」と先生が聞くと

「あついの出てるから…」と不安そうな言い方で言った。

きっと、タバコの煙を湯気と思ったのよなぁ~


あと、全滅だったのは、足りない絵。

椅子の足が1本足りない。

背広の片腕がない。

鳥の羽が片方ない。

人の顔の口がない。


あとは、昔から苦手な記憶…

数字3つまでなら大丈夫だけど、4つになると全くだめになる。

でも、視覚を使っての記憶はバッチリ!

列車に見立てた記憶の問題やったけど、先頭・後尾の問題の意味合いも分かってたしね♪




そんなリョウですが…

勿論、伸びている部分もある。


質問に答えるという事…

「リョウくんは、電車に乗り遅れちゃったら、どうしますか?」

「次の電車に乗ればいいんだよ~」

「お母さんからお買い物を頼まれました。でもお金が足りなかった時どうしますか?」

「家に帰ってお金探せばいいんだよ~」


立派!

問題がよかった!最近、次男坊とお買い物へ行ったりしてるからね。

実際、お金を取りに帰った事もあったし。

経験がしっかりと身についてる=言葉で伝えられているなぁ~っと感じました。


前に、火事になったらどうしますか?とか、家の鍵はどうして閉めるの?

全く答えられなかったもんなぁ~~



そんな感じで、リョウの検査は終了し、母と日常生活のお話がありました。

色々な事を聞かれましたが…こりゃぁ、貰えないだろうなぁ~っと感じた母。


そして、心理士さんなのかなぁ?席を外して判定…


随分と待たされて、リョウはダルダルモードになってました(汗)

で、先生が療育手帳のご案内と言う用紙を持って来て、説明してくださいました。

リョウの今回の検査の結果は、IQ78でした。

手帳の詳しい内容は省略しますが、療育手帳B2(一番軽度)はIQ51~75と書いて教えてくれました。

やはり…そうよね。と思った直ぐ後に

「なんですが…リョウくんの様な発達障害・自閉症の方へはIQ84まで日常生活の内容を聞いて考慮しています」と…

そうなの?でも、日常生活だって…ムリよねぇ~っと思った母でしたが、

今回、B2の手帳を交付しますね~~っとの事でしたぁ!(かなりビックリ~)

知的には障害がなくても、ボーダーと言うことで生き難さがあるという事で…みたいな事を言われたかなぁ?



そんな訳で、療育手帳を頂くことが出来ました。

なんかなぁ~?そんな貰えて喜ぶモノでもないし、微妙な感覚やねんけども…

これは市町村によって違うけども、医療費の補助を受けられたり、ディサービスを受けられたり。

税金の軽減もあります。

特別児童扶養手当もそうですが、リョウの為に何か役に立つ事に使えたらなぁ~っと思っています♪


母が気になってるのが、ディサービスです。

ディサービスの内容も案内では…

通所により児童は療育、成人は創作的活動、日常生活動作や集団生活への適応等に関する支援が受けられます。

と書かれているけど…

これも、市町村によって様々だと思う。

実際は、まだまだ形になっていない状況なんじゃないかなぁ?と感じています。

少なくとも、私の住んでいる市で療育をしてくれる場所は聞いたことないし。

預かってくれるだろうけども、療育や集団生活への適応への支援とは程遠いと思う。

まだまだ詳しく分からないけども、きっとお年寄りを受け入れているディサービスで

児童も受け入れますよ~的な感じなのかなぁ?と。

それでも、ディーサービスの仕事でリョウが出来る事をお手伝いさせてもらったり…
(雑巾がけだけでもいいんです…洗濯物をたたむだけでも…丁稚奉公です。)

お年寄りとコミュニケーションが取れるくらいに慣れ親しんでくれる場所になればなぁ~

と、母の中ではイメージしてるのですが…どうかなぁ?

そういう、お手伝い1つだけでも、なかなか生活の中では難しいです。(少なくとも私にとっては)

よほど、母のご機嫌がよい(余裕がある)時でないと…忙しかったりイライラしてると…ねぇ~(汗)


家庭、家庭に、色々な考え方があるかと思いますが…

使える制度は有効に!プラスに考えて使うのもいいんじゃないかな?と思います。


長々と…書きました。参考になれば…^^;




jumee☆ranking1Ljumee☆ranking1R ↓ランキングに参加しています♪1日1回、ポチっと応援クリックをお願いします♪
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ








テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル : 育児

12:03  |  検査関係  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)  |  編集  |  Top↑

2009'08.12 (Wed)

新潟2泊3日の旅…

10日から新潟へ行って来ました。

子供たちもとっても楽しみにしていた海水浴です。

兄弟喧嘩をする度に、「お空の神様が見てるよっ!雨になって海に入れなくなるでっ!」

なんて脅していた母…(この戦略、もう使えないねぇ~実際、あまり効果なかったけどぉ…汗)
(やっぱり効果絶大なのはサンタさんやね~ニヤリッ)


で…やっぱり雨になった…むぅ… (ホンマにおるのか?空の神さん)

本当は3日目に行く予定にしていた水族館に初日に行って来ました。

上越市にある水族館です。

ママ友から、「都会のイメージしてるとガッカリするからねっ!」なんて念押しされたけど…

うんうん…そうやね…って感じのコジンマリ~な水族館でございました。

でも、子供たちには、このコジンマリ感が良かったみたいで、水族館に関係ないやんっ!的な

ちょっとした遊びコーナーでご機嫌に遊んでいました。


2009_0810_133930AA.jpg



イルカのショーも、コジンマリ~だった。

2歳の頃に、名古屋の水族館で初めてイルカのショーを見たリョウは興味度ゼロ!って感じ。

去年、和歌山のアドベンチャーワールドで見たゴージャスなショーでも、興味度50くらい。

しかし、今年のコジンマリ~な新潟では、興味度80くらい!!

まっ、次男坊の妙なテンションの高さに後押しされた感はあるけどね…


2009_0810_141102AA.jpg


リョウは魚には興味が無いみたいで、かなりのハイペースで進んで行く…

次男坊は、ジックリ見たい派?で、結局別行動になってしまいます。


その後、柏崎の旅館へ向かい、翌日…


どんより…

写真を見返しても、遭難してるみたいな陽気…sc07

凍える…

紫色の唇で、背中を丸めながらおにぎりを食べるリョウの姿は、まさしく遭難者でした。

なんとか、午後からは日が差して来ましたが…既に疲労感が。


そして、翌日は朝から快晴

今日は、遊べるぞぉ~~!!っと、前日は腰までしか浸かれなかった母も参加したのにぃ~

リョウは「まだ?まだ帰らない??」と、帰りたいモード全開変な汗

実は、前日、夕食後に寝てしまった次男坊…リョウは何処か行きたい~~と言うことで、

ちょいと父ちゃんとイトーヨーカドーを徘徊したのですが…

いつもの様に、ガンバライド?(カードゲーム)を1回させてもらい、新しいカードをゲット!したのです。


海で、今日はこの後家に帰るのだ…と知ったリョウは、そのゲットしたカードを

ディケイドのベルトに刺して、なんと言うのか聞きたくて仕方が無くなったのだと思います。
(ベルトにカードを差し込むと、何やら言うのです…)

やっちまったなぁ~~って感じ。

昔からそう。

新しいトミカ(ミニカー)を買ってもらったら、直ぐにトミカのオモチャ(高速道路やらスイスイETCやら)で走らせたい!帰りたい!となる。

この母の推理は大正解だったと思うなぁ…

家の近くまで帰ってきたら、カバンに入れていたはずのカードケースを

しっかりと両手で持ってたもんなぁ~(準備万端!)


結局、今日の海は2時間程浸かっただけ…

海の家で高級ラーメン(700円)やら、高級お茶(200円)やらにお金を使ったのにぃ~ガッカリ

食べた後に「もう着替える~」で、帰ることになりました~

(そんな事なら、帰りの道中でもっと美味しいモノ食べたのにぃ~~うううう


2009_0812_104600AA.jpg


でも、いつもの様に、車の後部座席から

「水族館楽しかったぁ~~」

「海楽しかったぁ~」

と、何度も何度も言ってくれたので、喜んでもらえたかな?照れ笑いグッ




jumee☆ranking1Ljumee☆ranking1R さて…沢山記事にしたい事があるので…書き溜め(予約投稿)しまくるぞっ!
しかし…疲れたぁ~子供と一緒に眠ってしまいそうやなぁ~気合はあるのに…身体がついて来ません~

↓ランキングに参加しています♪1日1回、ポチっと応援クリックをお願いします♪

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
20:10  |  お出かけ♪  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)  |  編集  |  Top↑

2009'08.08 (Sat)

間違えた=ウソをついた

タイトルの「間違えた=ウソをついた」は、リョウが感じている事です。

夏休みの宿題をしてる時、間違いが連鎖してしまう時がある…

問題の答え自体を間違えてしまい、消しゴムで消すと間違えていない部分を消してしまってたり…

更に、勘違いをしていて、再び消さないといけない事になってしまたり…

そんな間違いが続くと、直ぐに「まぁ~た、間違っちゃったぁ~~うわー!」と、涙目を拭うリョウ。

更には、「間違っちゃったぁ~ボク、ウソついちゃったぁ~~うわーん」と、嘆く。


「リョウ、違うよ!間違えたのとウソつくのは一緒じゃないよ!」

「間違えてもイイねんで?またやり直せばイイねんから!」


と…母も慌ててリョウに伝える。

そんな母の言葉は、リョウの耳に届いているのか?納得はしてくれない…

勉強の中で、間違える事がとってもストレスになっているリョウ。

学校では、その「あぁ~~~~!」と言う思いをググッと抑えて平静を装っているのだろうなぁ。


STの先生から、電話で色々なアドバイスを頂いた中に、

日常生活の中で、間違えてもイイ、やり直せば問題ない!と言う体験を本人にさせるだけではなく、

母や父ちゃんもそういう場面を作って見せてあげる事も効果的!と言う事。

あたし…自分にはメチャメチャ甘いけど、自分以外には完璧主義だと思う。

これは、本当に私の性格なので…直そうと思っても簡単ではないのよね。

そう思うと、リョウが間違いについて極端に凹むと言う性格?をプラスに持っていくのは

そりゃぁ~簡単じゃないよなぁ~っと改めて感じる。(でも、コツコツと頑張るでぇい!)

リョウを育てながらいつも思うけど、これは私の修行だわぁ~

細かな事をガミガミ…

「あぁ~、こぼれたやんかぁ~」

「もぉ~!何やってんのぉ~」

「何でやねんっ!」

アカンなぁ~でも、昨日はソースこぼしても「拭けばいいよね~」と言えた!

ホンマに修行だ!

あぁ~滝に打たれて改善されるなら何度でも打たれるのになぁ~(謎)

これから、少しでも「いいよ~いいよ~そんなのへっちゃらぁ~~」と言える様にがんばろう!

と、思った母…


次男坊が風呂から上がって来て、「かぁ~ちゃん、着替えはぁ??」と言うので

「そこに出してあるやろ~」と母。

「シャツはぁ?」

「へ?そこにあるやん!」

「・・・・・・・」

「ほら、目の前にあるやん!黒いの…」

「これぇ??」   明らかに不振そうな言い方

「そうやん!」

次男坊、かなり不振そうに黒いシャツを手に持って着ようかなぁ~って感じ。

母、振り返って見ると、次男坊が持ってたのは、母のキャミソールだった!(爆)

「あははは…違ったね~母のやったねぇ~ちょっと似てるよね~~汗」

うわっ!マジで間違えたしっ!

で、「いいの!いいの!間違えたって!失敗しても大丈夫なの~」とわざとらしく声を大きく言ってみる。

「もぉ~~~~!間違えないでよぉ~~!」と次男坊!(ちっ!余計な発言を!笑)

そうして、リョウの様子をチラッと見てみると…

全く聞いてなかった…落ち込み(遠い目)



jumee☆ranking1Ljumee☆ranking1R リョウは叱られるのや責められる事がとっても恐怖。トーマスは何となく分かる気がしたけど…
昨日はドラえもんを見ていて、のび太くんのママがテストが0点だった事で怒っているシーンがあり…
それすら、キッチンで夕食の準備をしている母の足元に寄り添ってコッソリ覗いて見てたリョウ。
あぁ…のび太くんのママでもダメかぁ。リョウには、バカボンのママみたいな人がイイのだろうなぁ~
あたし…ナニワの北斗晶やもんなぁ~しゃぁ~ない!!

↓そんな北斗晶にポチっと応援クリックをお願いします♪

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ

テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル : 育児

16:04  |  夏休み(1年生)  |  トラックバック(0)  |  コメント(6)  |  編集  |  Top↑

2009'08.03 (Mon)

指先が不器用……だった

夏休みをどう過ごそうか…リョウのリフレッシュになる様な夏休み。

(あまり楽しすぎると、新学期のギャップが怖いけどぉ…)

先日、リョウが「かりたぁ~~い~!!(買いたい)」としつこかったあの日

30%OFFになっているある物を見つけました。

次男坊の分も…と思ったのですが、1個しか無く…(30%OFFが…じゃないよ?笑)

カゴに入ったソレを見て次男坊は「これなに?誰の?」と聞いてきたけど

「これはかぁちゃんの!」

キッチンに置いてあるのを見つけては「これやろうよぉ~~~!」と次男坊。

「アカン、これはかぁちゃんの!」


で…、先日、午前中に学校のプールへ行き、帰ってきたリョウはいつもの様に

「ボクは何をしたらいいのぉ~??どっか行く?何かしたぁ~い!」

と言い出したので、そうそう…これこれ…一緒にやろう♪



SBSH01661.jpg

↑コレ…


リョウが3歳になった頃から言語発達の遅れで、指先を使う様な事を…と聞き

大きいビーズを買ってきて、糸通しをして遊んだりしたなぁ~

面倒でも粘土遊びもしたなぁ~(懐かしい)

あの頃、やっぱり指先が不器用だったリョウ。

今でも、紐を結べなかったり(これはまだ早いのかなぁ?)輪ゴムを2重にかけれなかったりしますが…

これは、経験不足って言うのもあるのかもしれないなぁ。

全くさせてないから…と言う事じゃなくって、他の子よりも身に付くまでに時間がかかるのかな?

なので、日常生活の中だけでは、なかなか上手にならないのかもしれません。

ちょいと、故意に必要に迫られる場面を作る事は大切な事かな~と思います。

保育園で使っていたカルタ(個々に持ってる)にも、輪ゴムに名前の紙を貼って(←無くすと意味が無いからね~)

読み札と絵札を別々に輪ゴムで束ねられる様にして持たせたり…

それでも、なかなか難しいみたいやけどぉ~(苦笑)

リョウの様なタイプは、出来ないと「できないぃ~~~!!」と直ぐに怒ってしまうから

アシストしながら、最後の最後を本人にさせて「ほらっ!出来たぁ~♪」とか…

もう、これは出来る様になっているだろう…って時期にトライさせるとか…

母なりに、ちょいと気をつかって来ました。

 

「不器用なリョウ」が、今では「不器用な所もあるリョウ」になりつつあるかな?

この小さなパーツを丁寧に1つ1つ置いて行きます。

どこにどの色を置くのか…これは、リョウには難しい様で母がアシスト!

全体を見ると、どこからどう手を付けて良いのかわからない感じ。

「まずは、タイヤから制覇しよう!黒で○を作ろう!」

「次は、黒が2列(2重)に整列してるよ~」

「次は何色かな?」

てな具合に進めていくと、どんどん形になってきて、リョウも嬉しそう♪

ちょっとパーツが転がったり、違う場所へ置いたりすると、母の

「ぬぉ~~~~~!!うううう」と言う声がするので、リョウは爆笑!

爆笑すると手元が揺れるので更に母の「ぬぉ~~~~~!!うううう」の声…爆笑

まっ、これもしつこくすると、怒られるねんけどね…


SBSH01771.jpg

この、タッパーの中の小さなパーツ。欲しい色を探して指先で掴む…スムーズです♪

あの不器用だったリョウが、本当に指先を起用に使える様になったなぁ~と感じます。

この、ランニングの肌着1枚で過ごすリョウが「昭和の夏休み」のニオイがプンプンします。


SBSH01841.jpg

↑完成間近♪


この後、母がアイロンを出してきて、固めました。

アイロンのコンセントをさす時に、「リョウ、コレ何やったっけ?」とコンセントを指差すと…

「・・・・・・・なんだっけ?」

前回のSTの時に先生に教えてもらったのになぁ~~むぅ…

「コンセントやで。アイロンは電気を使うよね」

「うん…」


完成した車を見て、リョウも満足気でした♪

そうそう、次男坊はと言うと…完成品を見つけても、案外平気!

「リョウくんが作ったの?すごぉ~~~い!」とね♪

何とかなるもんです…(ニヤリ)




jumee☆ranking1Ljumee☆ranking1R 今、記事を書きながらリョウにコンセントを指差して「これ何やったっけ?」と聞くと…
瞬間的にニヤァ~~っと苦笑い…(やっぱり) なかなか入らないなぁ~(笑)
そう言えば、昨日のプールでもジョウロが出てこなかったなぁ~
↓ランキングに参加しています♪1日1回、ポチっと応援クリックをお願いします♪

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ





テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル : 育児

09:54  |  夏休み(1年生)  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)  |  編集  |  Top↑

2009'08.01 (Sat)

実は…露天風呂!

今日は、父ちゃんは午前中、会社で何やら試験があるとか…

母は、父ちゃんの帰宅を待って仕事へ行く予定。

夏休みは、仕事の都合がバタバタしてしまうなぁ~変な汗


そんな父ちゃん不在の土曜日。

リョウは、「ボクは何をすればいいの?」と、お約束のセリフを連呼。

「ボク何かしたぁ~~い!何がある?」が定番だったのに…

「何でも好きな事すればいいやん?」と母が毎回答えるのが不満なのか?

最近はバージョンが変わり

「ボク何かしたぁ~~い!何がダメ?」と聞くようになった…(苦笑)


大体、そう聞いてくる時のリョウがしたい事と言えば…パソコン!

なので、イジワル母は「パソコンはダメ!」と言う。

「えぇ~~~~~!!↓↓」っとガックリするリョウ。



次男坊も退屈そうなので、「プールでもする?」と聞くと、一気にテンション↑↑な次男坊。

リョウは、興味薄っ!!


母、物置からプールを出してきて、電動の空気入れで膨らますけど何やら様子がおかしい。

よし!ちょっと水で洗おう~♪と、次男坊とせっせと洗ってると…

シュワシュワと空気が抜けてるんじゃぁ~~~~うううう

仕方が無く…

リョウが赤ちゃんの頃に使っていたプールを出してみました。ちっちゃっ!!

電動空気入れは全くバカで…母の息の方が速かった…(金返せ~~



SBSH01871.jpg

次男坊が嬉しそうにポーズを取って写真を撮っているのを見たリョウは

自分も入る~と水着を着ました!

超ご機嫌な感じの写真です…>∀<


んが!

さて…遊ぶぞ~~!っと思った途端に、雨が降ってきた~sc07

しかし、子供たちにとっては関係あちゃこ!(あちゃこって!!懐かしい~大阪弁?)

全くお構いなしに遊び出したので、母は急いでバケツリレーならぬ「1人桶リレー」

何度も何度も60度(給湯器のマックスの温度)のお湯をせっせと運びましたアップロードファイルアップロードファイル


その後も結構な雨になりましたが、子供たちは顔をつけるのを見せ合ったり…

ジョウロで水を掛け合ったり、オモチャで遊んだりと楽しそうでした。(物干し場で屋根があるからね)


帰ってきた父ちゃんはビックリしていたけど~~実はお湯で暖かいのよん。


SBSH01971.jpg

後半は、スッカリ温泉モード?


何やら育児日記になってるけどぉ~~(親バカすんません…)


リョウは小さな頃は、プールに入っても、直ぐに飽きてしまって出たい…とか

水着が濡れて気持ち悪いのか、直ぐに脱ぎたがったり…

海パンだけでも脱ぎたがったリョウが、今ではラッシュガードを着て入れます。

感覚過敏で、芝の上を裸足で歩けなかったり…

冷たいプールに入れなかったり…

服が濡れると嫌がったり…

随分と克服出来ています♪


何で!何で!と、ムリに頑張らすとトラウマまでは無くても、イヤになるかも?やけど

リョウのペースで…がいいのかな?と思います。






jumee☆ranking1Ljumee☆ranking1R 周りの子供たちが楽しそうにプール遊びしてる中、入れずイヤイヤだと頑張らせたくなるんですけどね~^^
水遊びに限らず、いつの間にか克服してる事がいっぱいあると思います。母もガンバロ…(苦笑)
↓ランキングに参加しています♪1日1回、ポチっと応援クリックをお願いします♪

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ



テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル : 育児

17:17  |  夏休み(1年生)  |  トラックバック(0)  |  コメント(3)  |  編集  |  Top↑

2009'08.01 (Sat)

つかの間の児童館…涙

さて、夏休みも1週間が過ぎました。

木曜日は、学校のプールへ行ったリョウ。

地区の子供たちと一緒に行きました。

最初は、なんのこっちゃ?で、不安そうだったリョウですが…

お友達が集まってくると、ニコニコテンションアップ!!



そして、昨日の金曜日は…母も父ちゃんも仕事。

リョウには、母の仕事場から500メートルくらいの所にある児童館へ

この児童館は、何度か来た事があるし、隣の学区の小学校の児童クラブにもなってるので

同じ保育園の同級生も居るかなぁ~~と。

児童館へ行くと、児童クラブの子供たちは部屋で宿題をしているみたい。

リョウは、オモチャの部屋へ一直線。

母、お茶が飲める部屋を伝え、ほなね~~っと出勤!



リョウには、帰りたくなったり、かぁちゃんに会いたくなったら、

信号に気を付けてお店まで帰っておいで~と、伝えていました。

児童館から店までは1本道。信号が1つあるからね~なんて児童館へ向かいながら説明していると

リョウは、知ってるよ!大丈夫だ!みたいな事を言ってて…

さらに、信号は2個だ…とも。
(実際、通ってみると2個あってビックリ~そんなに頻繁に通る道やないのに~たまたま?)


リョウを児童館に1人残し…ちょいと心配な母。

でもでも、もう小学校1年生。他にも子供が居てたし…

仕事も、12時まで…3時間弱やし!頑張れるよな!大丈夫!大丈夫!

と、言い聞かせ…後ろ髪引かれ捲くりながら出勤~


9時25分頃に店に入り、開店準備…

さて、10時!開店~~♪と、ネットを外してスタンバイOK状態!

さてさて~~~っと思った瞬間!リョウ登場!(ガビーーーン)←死語?


めっちゃ汗だく…

帽子持って行かなかったから気にはなってたけどぉ…

あのぉ…まだ10時なんですけどぉ…?

しかも、今日はDVDプレーヤーも持って来てないのに…


リョウは、「ボク、諦めたんだ~」と言ってた。

どうも、一緒に遊んでくれるお友達が居なかったみたい。

児童館からダッシュで帰ってきたっぽいリョウ。(めっちゃ汗だく)

滞在時間は、30分くらいかな~


リョウは、家でもそうやけど、1人で遊ぶのがイヤみたい。

2階のオモチャ部屋(すっごい事になってる)でも、必ず誰か一緒に居て欲しい。

母や父ちゃんが一緒に居てたとしても、構うわけでもなく、黙々と遊ぶくせにぃ。




結局、母の仕事が終わる12過ぎまで、店の前のフードコートでフラフラ1人ゴト言ってたり

店に入ってきては「かぁ~ちゃん、まだぁ?まだぁ?」と聞き倒したり…


8月からは、母か父ちゃんが必ず休みなので、退屈しないかな?

児童館で1人で過ごすことは難しかったね~お友達が居れば良かったのやけどぉ。残念。

でも、児童館から1人で店まで帰って来れるのは、1年生って感じかな?

いや、きっとそんな事はもっと前から出来てただろうけど

1人で行動させるって事を母が出来る様になったって感じかな?^^;



jumee☆ranking1Ljumee☆ranking1R 自分の子供の頃を考えると、恐ろしいくらいに自由奔放に生きてたけど~(マジで)
あたし…子離れの練習を今からせな間に合わんかも…
↓ランキングに参加しています♪1日1回、ポチっと応援クリックをお願いします♪

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ

テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル : 育児

10:30  |  夏休み(1年生)  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)  |  編集  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。