All archives    Admin

04月≪ 2014年05月 ≫06月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  編集  |  Top↑

2014'05.18 (Sun)

連日フラフラ…

地域柄もあるけど、寒暖差が激しくて子供たちは地味に体調崩してます。

その後のリョウですが…

リョウにとってはタイミングが悪く

毎年9月中旬に行われていた運動会が

今年度から5月末に変更になった。

新年度開始早々からジワジワと組み体操の練習が始まり

5月の連休後からは連日。

6年生になり児童会や、春の陸上大会。

4月・5月は色々が重なり過ぎ…

学校へ行きたくないテンションなリョウは毎日フラフラ~

って感じです。

毎日組み体操の新技を覚えなければいけないと言うスケジュール

コーディネーターの先生と担任との懇談でも

そのスケジュールについてコーディネーターの先生も

何故そんなスケジュールなの!?

と顔をしかめてた。


なんとか学校は休まずに行ってるけど

先日、いよいよいっぱいいっぱいになったのだろう

担任の先生が見ても練習が始まる5時間目前からは

心ここにあらずな表情だったそうで

「先生、ぼくムリです」と自分から告げたそうな。

こんな事は始めてなので

電話で報告を聞きながら

よっぽどいっぱいいっぱいの精神状態なんやろな…と思った。

リョウの様な子には多いと思うからわかってもらえると思う。

力を抜くことが出来ない子が休みたいと言うって事。


よく、0…か100か…

なんて言われるけど、ホンマにそうやなぁ~

「マジメで一生懸命」

言葉通りのリョウやけど…

ここに来て、ゼロに向かって一気に何もかもイヤになってる感じ。

組み体操については、イヤと言う感覚じゃないだろうけど…


先生の話は続いて…

見学をすると行っても、背の高いリョウ(体重はヒョロヒョロやけど)

組み体操では土台ばかり。

休みたくてもリョウが抜けると成立たない場面ばかり。

結局休めたのは準備体操だけだったそうだ。


で、授業が終わり、後片付けを手伝える人は手伝って~の先生の声に

しっかりお手伝いに参加していたそう。

先生は、そこは休んでくれていいのに…と言ってたけど。

ちょっとしたニュアンスが伝わらないかな。

体がしんどいとかじゃないもんね。

組み体操への思い?がしんどいのよな。

間違えたらどうしよう…

失敗したらどうしよう…

ドキドキ不安な気持ちが襲ってくるのが辛い。


結局、その次の日の練習の途中でも

頭痛を訴え、5時間目が終わる頃に早退して来た…


うちの学校は5年6年合同での組み体操なので

去年も経験してるのにね。

去年はこんな事は無かったな。

いや、今思い返せば今回と同じ精神状態だったのかも…って思う。

ただ、一生懸命に頑張ってた!って事だろうな。

辛くても口にせず…

やっぱり落ち着きが無かったり変にテンションが高かったり…

してたかも。

今年は6年生と言う重圧にドカン!とやられちゃって

地盤がガタガタ…って感じだろうか。


運動会まであと2週間。

新技はもう覚える事はなくて

あとは練習の積み重ねなのかな…

そうなればリョウは少しはメンタルましなのかなぁ~

一応、例のリフレッシュ休暇…

運動会の練習に差し支えの無い日を先生から聞いてあるけど。

必要ならゆっくり休ませて、気持ちの充電をして欲しいと思う。


ただ、先生との電話の切り際に

勉強する時間はあると思うので宿題沢山出しときますね~

風なくだりがあって…

はいはい~ってテンポで電話を切ったけど

リョウのリフレッシュ休暇は学校を休む!って事に意味があるんじゃないからね。

家で宿題する為の時間じゃなくて、弟も居なくて静かな時間を

母に甘えたり、自由に時間を過ごす為の休暇だから…

宿題はたっぷり出さないで~

休む時言うとこ~っと。


↓ランキングに参加しています!1日1回ぽちっ♪とクリックをお願いします…
ブログランキング・にほんブログ村へ











スポンサーサイト

テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル : 育児

16:50  |  6年生  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2014'05.10 (Sat)

OT2回目

昨日は2回目のOTへ行ってきました。

アンパンマンのコロコロ転がるおもちゃがお気に入りで

先生と一緒に楽しそうに遊んでたハル

途中、途中で先生が大きなブロックや椅子や台をつなげて

その上を一緒に歩いたり、抱っこして貰った状態で飛び降りたり…

ハンモックのブランコは拒否ってた…

抱っこでゆらゆらしたけどイヤそうだった。

公園では自分でブランコ乗るのにね。


アンパンマンのコロコロおもちゃがメインやけど

ロッカーの中を物色して色々おもちゃを出して遊んでもらってました。


STは月1回通ってるけど

OTは2週間~3週間に1回だそうでありがたいね。

6月から仕事に復帰する母としては

スケジュールが少し大変になるけどね。

そんな訳で、ハルさんも6月中旬から本格的に保育園へ入園となります。


保育園の集団生活の中で色々刺激を受けて

リハの先生達のサポートを受けつつ…

ハルさんのペースでゆっくり成長して欲しいと思います。


ハルの様な子にとっては

母と2人で過ごす時間もとても大切な時期なので

なるべく対話出来る時間を作る努力をしようと思います。

簡単な様で、これって結構大変だったりするよね。

日々の生活に追われて1日あっという間やし。


ハルさんとのベッタリな生活もあと僅か…

寂しいけど、満喫したいと思います♪



↓ランキングに参加しています!1日1回ぽちっ♪とクリックをお願いします…
ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル : 育児

12:05  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。