FC2ブログ

All archives    Admin

07月≪ 2018年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  編集  |  Top↑

2009'09.05 (Sat)

知的クラスがお気に入りになるんじゃないかな?(母予想)

金曜日の夜から、リョウが「足が痛い…」と言い出しました。

右の膝が痛む様です。

かけっこの練習で痛めたかなぁ?成長痛かなぁ?

大丈夫かなぁ??良くなればいいけどぉ~

サロンパス貼って、オッサンみたいな匂いをかもし出してます~


金曜日の先生からの連絡帳で、

月水金は、中庭で1年生だけで運動会の練習をするみたいで

こっそり見に来て下さい…との事なので、仕事が休みの水曜日に行って来ます♪

こっそり…って事は、隠れて?って事?変装?(ないない…)


今日は、全校運動、整列、ちゃんとできて
やっぱり、めだたんわ~~~どこにいるか、わからん
まぁ、大きいから 探せばすぐにわかるケド
みんなと同じに合図を聞いて動けます。

さんすう、こくご→音読かわいいよ…せいかつ あさがお日記 
折り紙→あさがお 友達みながら出来る(はなまる)
(はなまる)係りの仕事も、せっせとやります。(言われなくても順番で)
健康観察したり、フッ化物鳥に行ってくれたり、働いてます。

で、また 思っちゃうんだナ、これで、たんぽぽ行くの?って。
欲張らない、欲張らない…だめだね、ついつい。




先生からの連絡帳でした。

学校での学習も生活も、ホントに問題なくこなしてるのよね…

母が入学後に先生に渡したサポートブック(記事はコチラを見てると、同じリョウとは思えないなぁ~

前回の校長先生と担任との懇談の後、廊下で担任とH先生(フリーの先生)と話してた時…

リョウの支援学級は「たんぽぽ2組」ですが、担任が「1組狙ってるんだよね~」っとH先生にボソッと言った。

たんぽぽ2組の担任のY先生にリョウは任せられない…って感じなのでしょう。(詳しい記事はコチラ

たんぽぽは、1組・2組・3組と3クラスあって、情緒クラス(普通学級と通級)と、

情緒クラス(通級なし)と、知的クラス(知的障害がある子供のクラス?)の3クラス。



1組…と聞いて、母は「ん???」っと思った。

「あのぉ…、たんぽぽ学級の1階にあるクラスは何組ですか?」と母が先生に聞いた。

1階に教室があるのは「たんぽぽ1組」との事でした。

おぉ…知的クラスは1組なんや~っ(ちゃんと知っとけ?)

「リョウには、2組よりも1組の方が、落ち着くと言うか本人も好きだと思うんですよね~」

と、先生に言うと、「でしょ??」っと、とっても共感~って感じな先生。

「だから、1組狙ってるんだよぉ~!」っと先生。

すると、H先生が「でも、1組は人数がいっぱいだよね~」っと…

「いやぁ、もう1人いるじゃんっ…」と…

実は、リョウと同じクラスに、ちょっと発達に障害があるかな?って子がいるんです。

来年度?の事なのか、在籍生徒が増えれば教員の数も増えると言う事かな。

この会話を聞いてると、やっぱり複雑な心境と言うか…

生身の子供なんですけど…って言うか…(上手く説明出来ないけどぉ~)


保育園の年長の5月に、初めて小学校の公開参観日に出かけた時に

支援学級も参観しても良いと言う事だったので、見に行ったのです。

1組では、べっこう飴作りをやっていて、アルミホイルに砂糖水を入れて

ホットプレートでグツグツ…と。めっちゃアットホームな雰囲気~♪

教室は、保育園の延長~って感じの可愛い部屋で…

時間割を見てみると、絵本の時間とかで国語・算数…みたいなのが無くてびっくりしました。

へ?ここが支援学級??ってね。

ここは、ちょっとリョウには…と思ったのでした。

その後、現在在籍しているたんぽぽ2組の担任であるY先生と2組で懇談して頂き

通級が出来ると知ったのでした。(詳しい記事はコチラ

今現在、普通学級で頑張れているリョウ。

でも、息を抜く時間、落ち着ける場所も必要だと考えている母。

通級で国語や算数の時間だけ通ってくる2組の教室は、今のリョウには殺風景と言うか

全くリラックスできる教室ではないなぁ~っと思う訳です。

でも、1組の教室は、絵本が沢山あったり、オモチャ(知育系ね)もあったり…

先生も、穏やか~な雰囲気の先生だったりするし…

リョウには、こんな場所の方がいいんじゃないかなぁ?

1組の子供たちも、とっても穏やかぁ~な雰囲気だし。(起伏はあるだろうけど)


そんな思いがあって、母も1組いいですよね?と言いました。


少し前の先生からの連絡帳に


たんぽぽ1組のH子先生が(誕生日会とか、ずっと気にして下さっている先生です)
たんぽぽの子たちと ミニトマトを届けて下さって、みんなで頂きました。
空になったボールをリョウさんと返しに行って(1組へだけど)
初めてたんぽぽさんへ…ちょっと↑↑
H子先生が「ありがとう」と迎えてくれて、内緒でカボチャもご馳走になって来てしまいました。
…こうやって少しずつ「色々な所があるぞ」と知らせていくことが出来るといいなぁと思っています。
1組のH子先生と折々に近づいていけるよう相談中です。
もちろんY先生(リョウの在籍している、たんぽぽ2組の担任)も、せっせと来てくださっています。
昨日もかけっこには来て下さいました。
図書館も好きで、青空(20分休憩)に行くようになったのですが、
ププ~~「としょかん」ってうまく言えないの。
「とよかん」ってかんじかな?可愛いです。



と、先生から。

ホントに、少しずつ…色々な場所がある事。

リョウが落ち着ける場所と言うか、息抜きが出来るリラックス出来る場所が見つかるといいな。

たんぽぽ1組に初めて入って、リョウはテンション上がってたっぽい。

楽しそうな場所に思えたんじゃないかなぁ?

少なくとも、殺風景で、年上の男の子ばっかりの2組よりは…

その日、連絡帳を見て、リョウに「お友達がトマト届けてくれたの?」と聞くと

嬉しそうに、たんぽぽさんに行った事。

内緒でサツマイモ(ホントはカボチャ)を食べて来た事を話してくれました。




こんな感じで、たんぽぽ1組の先生とリョウとの関係作りをしてくれている担任。

その担任の先生が、運動会の練習を見て、たんぽぽ必要かなぁ?っと思ってしまう事。

とっても分かる気もします。

出来てるもんねぇ…。

でも、でも、出来るのに、出来る事をステップダウンさせる為ではなく。

甘やかしでもなく…逃げ場でもなく…(この先、そうなる可能性もあるかもやけど)

今は、学校と言うリョウにとって大きな社会の中に、リョウが心開ける場所探しをしているから。

だから、今現在、たんぽぽ学級が必要とか不必要とかではないんだと思っています。

必要になった時の為の準備段階だと思っています。

だから…運動会の練習も一生懸命頑張っているリョウだけど。

そんな頑張る中で、ちょっと新しい先生との出会いや、

新しい教室を覗いてみたり…そんな出来事が、リフレッシュになれば一石二鳥だなぁ~

なんて思うのですが…どうかなぁ~(謎)


11日に、担任の先生との懇談。たんぽぽ1組のH子先生も同席してくださる様に

お願いしてくれているそうです。

在籍している2組のY先生じゃない所がスゴイねぇ~(苦笑)

Y先生の立場とか…大丈夫なのでしょうか?(汗)

教員事情にまで気をつかってしまうわぁん!




jumee☆ranking1Ljumee☆ranking1R 中庭での運動会の練習をヒッソリコッソリ覗きに行ってきます♪
そして、懇談…
リョウがニコニコ楽しく過ごせる様に♪母の力も役に立てるといいなぁ~
↓ランキングに参加しています♪がんばれぇ~~!の応援クリックをお願いします♪

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ

テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル : 育児

22:20  |  1年生  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)  |  編集  |  Top↑

Comment

今じゃなくて・・・

今できているけど、後々・・・のふぅさんの気持ちよくわかります。
王子も支援級があるから、今の小学校を学区ではなく、選びました。
でも、1年の時に先生の協力もあって、なんとなく出来ていた(多少のトラブルはあったけど)ので、母は「いざとなったら考えれば・・」と支援級と王子の交流をとっていませんでした。で、3年になった今担任の先生の目が届いていなく、ちょっとしたいじめや、担任だけでは目が届かないとの申し出(職務怠慢だと母は思うけれど)で支援級へ通級する話がでたので王子に聞いたところ
「僕は3年○組だから○○クラスにはいかない」
との返事。自分の行くところではないと思ってしまっているので通級はできませんでした。
リョウ君の担任先生の言い分もわかりますが、うちのようになってからでは通級自体が子供のなかの選択肢になくなってしまってからでは通級もえらべず、子供に負担が大きいのではと思います。幸い王子は、今のところクラスの女の子達といじめをしない男の子達が守ってくれて、助けてくれて大丈夫ですが、先が心配なところです。おせっかいかもですが先生にこういうケースがあることを話して早めだけど、必要をわかってもらってみては?良い先生でもまだ必要ないと思って対応が後手後手になっては心配ですもの。
おせっかい長文コメントでごめんね
MYU | 2009年09月06日(日) 01:56 | URL | コメント編集

v-22 MYUさんへ♪

亀レスでごめんね…いつもコメントありがとう♪
王子も今年は色々とあったのですね。
先日、懇談へ行って来ましたが、担任も良く分かってくれていて、リョウが自分で選べる環境を作っている状態です♪2学期に入って、色々な場所があると言う事でリョウも楽しそうです。
今は、必要なくても、この先に必要になってくる時の準備は大切ですよね~
でも、それもまた難しく感じるのですが…
またのんびりと記事にしようと思うので、アドバイス待ってます(笑)
ふぅ | 2009年09月15日(火) 09:58 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示
 (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ryototekuteku.blog29.fc2.com/tb.php/277-f33102bb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。