FC2ブログ

All archives    Admin

07月≪ 2018年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  編集  |  Top↑

2010'01.27 (Wed)

ゆっくりと、長い目で…

秋の音楽会の日にこんな事がありました…

前日、リョウが学校から帰ってくると、宿題のプリントがありませんでした。

忘れてきたのか、配られた段階でなかったのか…分からないけど

翌日(音楽会当日の土曜日)の朝、宿題のプリント無いから、先生に言ってもらって来てね…と

当日は、普通の授業はないので、なかなか先生に言うタイミングは難しいかなぁ?と思ってたけど

学校から帰ってきたリョウは「宿題もらったよぉ~~」と。

「おぉ~~~~!!エライ!ちゃんと言えたの?」

「うん…でも、忘れた…」と。

「・・・・・・」




リョウが軽いタッチになっていると言うか、

「そっか…」とか「ま、いっか…」とか

マジメで融通が利かなくて、本人もしんどい…そんなタイプだったリョウが

担任の先生の口調にソックリに、「いいじゃん!」なんて。

でも、宿題を忘れてきても「ま、いっか…明日学校でやるよ!」とサラリと言われても…

微妙…だなぁ…と言う思いもあり

家に帰って来てすぐに学校に忘れて来たと言う事が分かったって事と、

忘れ物の忘れ物…だったし、まだ先生居てるかも…と思ったから

「学校へ取りに行って来なさい」と言いました。

学校までは、400メートル程なので、すぐです。

でも、リョウは嫌がり…

「かぁちゃんも一緒に行ってあげるから!」

かなり怒って嫌がるリョウでしたが、一緒に学校へ取りに行きました。

学校の中庭の出入り口に車を止めると、中庭に担任の先生が居てました。

「あら?おかえり~~」っと

リョウは、めっちゃふて腐れた顔。

事情を先生に話すと「そりゃぁ、いやだよねぇ~~」と…

「へ?嫌なものですかねぇ??」

「子どもはイヤでしょう。忘れ物取りに戻るのは。」

と、他にもしょんぼりと取りに来る子が居る事を聞きました。

母は、全くそんな感覚じゃなかったので…忘れたものを取りに戻る…だけの事と。

「リョウさんは失敗した事がイヤなんでしょう…」と。

そんな会話がチラッと耳に入ったのでしょう。リョウは走って教室へ。

そして、窓を開けて…

「かぁちゃん、だいっきらい!!!出て行け!!」

みたいな事を叫びました!

ビックリ…

普段、父ちゃんにはこんな風に怒鳴って怒る事はありますが…母に??

きっと、先生が見方になってくれたからだなぁ~

父ちゃんと次男坊と3人で出かけた時に、父ちゃんと何やら喧嘩?や叱られた時…

その場では解決出来た事でも、家に帰って母の顔を見た途端に

「父ちゃんのバカ!!」っと、怒りが蘇って怒る事が良くあります。

きっと、我慢してたのが、母の顔を見て爆発したって感じかなぁ?見方が居るって!

学校の時も、先生の言葉を聞いて…怒りが爆発したんだろう。


そして、月曜日の連絡帳

無事に音楽会が行われて良かったです♪少し緊張した表情でしたが、可愛かったです
練習ビデオも見ました。セリフの後に先生をチラッと見るのが笑えました。最終日には大きな声で言えてニコニコ笑顔でしたね、あと、必ずピアニカのホースをグィグィ差してチェックする姿もリョウらしくて(基本に忠実な所)笑いました。くじらぐも…すごく良かった

宿題を取りに戻ったあの後…コープへ買い物へ。
車の中でもムスっとしているので「まだ怒ってんの?」「・・・・」「話し合いする?」「うん」←ちょっとビックリ…そうくるとは思わず。
「かぁちゃんは、帰って来てすぐやったから、教室に先生居るかもしれないと思ったし、別に取りに帰ってもイイと思ったからさ…」
「取りいかないよ!
「いややったん?」
「うん」
「火曜日にすればいいと思ったん?」
「うん」
「そっか…」

その後、大好きなきのこのCMビデオ(コープの…めっちゃ見ます)をずぅ~~~~~~っと見てご機嫌に。家に戻ってドアの前で「かぁちゃん、怒ってごめんね」「かぁちゃんもごめんね…」で握手で仲直りしました…
ゴメンねを言ってくれるので、さらに凹む母…

宿題を持って帰るのを忘れたりして、以前のように「どうしよう!!」とならなくなりましたが、逆にゆるくていいのか?と…1年生だし、今は自由に?本人のしたい事、やりたい方法で…主張する事を引き出していく事が先…?と思いつつ…頭の隅に「いいのか?」のフレーズがあったのか(母、単純で)忘れ物の忘れ物だったので、取りに戻ろう!!となってしまいました。
先生の前で「かぁちゃん出て行け!!」と怒って言えて…話合いも出来て…日記も色々書いて…リョウのペースについて行ってない?アタフタ…

引き算のさくらんぼ…1度も泣かず、1人でサクサクこなしています





先生からの返事

忘れっぽい私も、いろいろポカします…が、「そのままにしない」ことを教えたい所です。
そして、時には自分のやりたい方法では通用しないことも…ね。
でも↑これは少し先の事。
今はこっち(そのままにしない)  「しらんぷり」しないので、認めていきましょう。
今日も元気です。お姉さんが来て↑↑です。
ご機嫌で1日いましたョ





音楽会があった土曜日、宿題無かったから貰って来てねと母が言ったので

ちゃんと伝えられたと聞いて、めっちゃ「えらい!!」と褒めた母ですが…

今は、それでOKなんだな…

前に、先生からの連絡帳に「忘れました」が言えました!と褒めてもらったのを思い出した。

前回の記事で刈人さんがコメントしてくれたように…

ゆっくりと、長い目で…なんですよね。



母の想像以上に学校生活で目立った問題点が無いと、

ついつい、欲張りになってしまう…

そう出来たなら、次はこれもやってみよう!!と…


焦らない…こと

様子を見守る…こと



幼かったリョウと向き合う母には、なかなか難しい事でした。

必死だったし。


宿題の忘れ物の件はあったけど…

それでも、昔に比べると、ゆっくりと見守る事…出来る様になった気がします。

お友達との関係だったり、学習での事だったり…

あれあれ??っと思っても、今までの様にリョウが歩く道の先で舗装工事して待ってる母じゃない。

歩き辛い道でも、少し後ろから見守って、よろけたら手を貸せる距離。

いつか、転んでも自分で起き上がって「大丈夫じゃん!!」なんて言ってくれる様になるかな?


このブログのタイトルでもあるけど…

少しずつ…リョウと母との距離が広がって行くのだろう……か。

まだまだ先の事かもしれないけど…

さみしい…なぁ~

子離れの練習せな間に合わんかも…(このセリフ何回目?)




リョウと宿題を取りに戻った時、なかなか教室から出てこないリョウを心配して先生が教室へ行った。
で、リョウが1枚のプリントをビニール袋に入れて出てきた。
どうやら、袋がない…と(多分やけど)
いつもは、宿題やお便りなどを入れるチャック付きの袋があるのです。
音楽会の日は、ランドセルじゃなくて体操着袋にお茶を入れて登校したので、もしかして袋なかったからもって帰れなかったとか??
リョウの場合…あると思いますっ!?



jumee☆ranking1Ljumee☆ranking1R ↓ランキングに参加しています♪1日1回、ポチっと応援クリックをお願いします♪
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ


テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル : 育児

10:37  |  1年生  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示
 (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ryototekuteku.blog29.fc2.com/tb.php/308-168ec9c2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。