FC2ブログ

All archives    Admin

07月≪ 2018年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  編集  |  Top↑

2010'04.16 (Fri)

参観日 国語辞典にイライラ?

今日は2年生初めての参観日でした。

教室も2階に変わり、子供たちは一気にお兄さんお姉さん気分なんだそうです。

教室へ1番乗りで入っていくと、担任の先生が子供たちと雑談しながら母の元へずずずいと…

「忘れてたよぉっ!」

へ?何が?

「たんぽぽの先生に会わせてないやぁ!!」

「ん?先生変わったんですか?Y先生じゃないの?」

「そうなんだよ~すっかり忘れてた!!」

っと、相変わらず口調に勢いのある先生。

結局、「まっ、いっか?」って感じで…

まぁ、喜ばしい事なんやろうけども、支援級に在籍しておきながら

1度も教室にすら行った事がない状態って…いいのかなぁ?って感じ。

(何やら支援級在籍なので、市から支援金?見たいなのがちょこっと振り込まれてたから…なおさら申し訳ない感じ)



さて、2年生に進級したけども、先生もクラスメイトも全く同じ。

教室の雰囲気が少し違っただけ。

今日は、国語の授業で「なんだろう博士」をやりました。

博士がある物を思い浮かべ、それについて皆が質問して答えを出すと言うもの。

今回先生が思い浮かべた物は「こいのぼり」でした。

そして、「こいのぼり」を国語辞典で意味を調べると言う事をしました。

辞典を使うのは3年生くらいからだそうですが…

先生が集めたものや、クラスで持っている人から集めた物を使っています。

辞書は五十音に並んでいて、さらにその中でも五十音に並んでいる…

辞書の引き方も、その法則を理解していないとなかなか時間がかかってしまいます。

先生からの簡単な説明の後、子供たちは一生懸命に探します。

そんな中、即効で「あったぁ!!!」とうれしそうなリョウ。

へ??マジで?めっちゃ早ない?ミラクル??

先生もびっくりして覗き込むと…

「あぁ、「こ」だね。こいのぼり…あるか探してごらん」

リアクションがいちいち大きいのよぉ~~~ん!!

辞書を引くことは、ちょっとまだ不慣れな感じでした。

きっと、慣れてすぐにコツをつかむでしょう♪


保育園で3年間クラスも一緒だったママと、リョウの落ち着きっぷりや成長っプリ

の話をしながら…ホントに、安心して見てられるなぁ~っと思った矢先…

授業が終わり、みな帰りの支度を始めているけど、リョウは机の上で苦戦!!

そう、国語辞典をケースに入れられないのです。

調べた言葉に付箋を貼ってあるけど、それ以前に角すら入れられない。

指先の不器用さや縄跳びを飛べる様になった様に体を動かす事は随分とスムーズになったけども

やっぱり、こういう感じの不器用さはリョウらしいなぁ~って感じ。

お菓子を袋から出す動作なんかも、次男坊に開けてもらったりしてるしぃ…

だんだんイライラしてる風で、母が横について辞書のケースを少し広げて…っとアドバイスするけど

逆にイライラしてくる感じなので、サササ…っと離れる

やっとこさケースに入れる事が出来ました。

母、入れにくかったら、反対向きに入れれば?っと頭によぎったんやけどぉ…

ま、苦手な事はコツコツと取り組んで克服してもらわないとねぇ…

がんばれリョウ!!



jumee☆ranking1Ljumee☆ranking1R ↓ランキングに参加しています♪1日1回、ポチっと応援クリックをお願いします♪
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ




テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル : 育児

23:26  |  2年生  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示
 (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ryototekuteku.blog29.fc2.com/tb.php/321-294e4fa5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。