FC2ブログ

All archives    Admin

07月≪ 2018年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  編集  |  Top↑

2010'06.20 (Sun)

支援級卒業?

記事を小出しにするぞ!!と気合入れてたけども、結局1つも書けず…

ひとまず、一番最近の出来事を。


1年生を問題なく過ごしたリョウですが、2年生に進級してからも楽しく学校へ通っています。

ドッヂボールが大好きで、帰ってくるといつもの様に「勝ったよ!」とか主語なく話してくれます(笑)


そうそう、参観日の記事に書きましたが、特別支援学級の先生が新しく変わった事。

その先生にリョウは1度も会わせてない事…まいっか?で終わってしまったこと…

母、随分経ってから、「へ?家庭訪問無かったし!」と…

一応、リョウは支援級に籍があるので、新しくなった先生がリョウの担任になる訳なので…

家庭訪問があるのが普通。(普通学級は担任が同じなので家庭訪問は無かったのです)

学校側も、母もすっかり忘れていたって感じです。



そんな感じで、入学以来1度も顔を出したことがない支援級。

先日、担任(普通級)からの連絡帳に

『リョウさんの特別支援学級から原籍へ戻す事を就学指導委員会にかけていきます。OKですよね』

と書かれていました。


進級してから、担任と懇談をしたりはしてませんが、ちょっとした立ち話程度の会話の中で

全く他の子と同じ。特別な事はしていない。普通に叱って普通に声かけしています。と言われていました。


リョウの障害は、本当に軽度だと思っています。だから、就学相談の時には色々考えた。

普通学級で大丈夫かな。大丈夫だろう…でも、無理をさせて辛くなって支援級へ移るよりも

支援級で支援を受けながら、いつか普通級で頑張れる力をつけて欲しいと思って

1年生から在籍させたのです。


まさか、1度も通うことなく卒業となるとは…

もしかすると、この先、支援級での支援が必要になる事もあるかもしれないけど

今は、勉強の方もそれなりに苦戦してたりするけども、周りの子と同じペースで出来ているので

今まで通り、見守ろうと思います。


保育園の頃、かんしゃくを起こして教室を飛び出したりしてたのに…

入学してから別人の様に穏やかなリョウ。


保育園で同じクラスだったR君とMちゃんとの会話で

担任からの連絡帳


R君「リョウくんってさ、保育園の時よりずぅ~っと成長してるよね」

Mちゃん「うん!ドア叩いて怒ってた!」

先生「え~~~~!!」

そしたらご本人

「ん、もう、そんなの、もうしないっていってるんだからぁ~」

だって…普通に笑いながら。

友達にまで認めてもらえる今の彼です。





素直に息子の成長を喜ぶべきなんやろうけど…

保育園でのリョウはなんだったんだろう…か。



jumee☆ranking1Ljumee☆ranking1R ↓ランキングに参加しています♪1日1回、ポチっと応援クリックをお願いします♪
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ

テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル : 育児

23:57  |  2年生  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)  |  編集  |  Top↑

Comment

はじめまして

はじめまして!ニコといいます。リョウくんのお話を興味深く読ませていただきました。通級というかたちで、支援級に籍があっても一度も通わずに卒業、ということもあるのですね~。実は、うちの次男はいま年長で、軽度の発達障害をもっています。加配はついておらず、幼稚園の担任の先生からは、私、ニコが心配しているほど次男は手がかからない?みたいな事を伝えてもらったのですが、実際はなかなかそうではなさそうで、近いうちに、通う事になる小学校に特別支援学級についてお話を聞いてみようかと思っているんです。ひとつ質問なのですが、リョウくんは、年長の時に、先生が全体に出す指示には従えていたのでしょうか?うちの次男は指示に対する反応が薄く、それが一番心配なので、通級というかたちをとるのも一つの選択かな、と悩んでいます。本当は年子の長男の気持ちなどもあり、普通学級でやっていけるのであればそれがいいと思っているのですが。。本当に、悩みすぎてお腹が痛い。。です;;初めてのコメントで長々とすみません(*ノД`*)リョウくんはすごく小学校に入ってから成長したのですね!次男もそうなってくれることを祈っています。。
ニコ | 2010年06月21日(月) 00:22 | URL | コメント編集

v-22 ニコさんへ♪

はじめまして♪コメントありがとうございます^^

年長さんなんですね。就学に向けて色々と悩む時期ですよね。(私は殆ど悩んでなかったんですけどね…笑)

私の場合は、支援級に籍を置く事は、結構早い段階から決意していたので、逆に支援級じゃなくてもいいのかなぁ?と、多少の悩みはありました。

支援級からの通級でスタートを決めたのは、リンクもさせて頂いていますが、「いつもいっしょ ずっといっしょ」のmachiさんのブログに出会って…でした。とっても参考になるので、良かったら覗いてみて下さいね♪

リョウは、高機能自閉症ですが、こだわりは殆どなく、新しい場所や新しい事へのチャレンジ、予定の変更など…全くと言っていいほど困ることは無かったです。

やはり、目だったのは言葉の遅れ…でしょうか。
そして、年長の頃は癇癪を良くおこしてましたね。(これは園に限ってなんですけど…甘えてたんでしょうか?ね?)

なので、情緒面での不安が一番大きくて支援級へ籍を置いたって感じです。

園では、先生の指示などはちゃんと聞けて動けていました。耳から入る情報は苦手…と思っていましたが、先生曰くクラスで1番話を聞いてくれていると言われていました。

そして、人の行動を良く見てるので、共に行動に移す…と言う事も出来たので、指示については困り感は無かったと思います。

保育園は、なんとなく1日ワーワーした中で過ごし、今日は工作、今日はプール…なんて感じでリョウにとっては落ち着かない生活だったのかもしれません。

が、小学校は、1時間目・2時間目…と時間で区切られ、お友達との遊びの時間も短時間なので、イライラと心乱れる様な状況にならないのかなぁ??と考えてます。ホントの所分からないですけど^^;

リョウにとっては、小学校はプラスの環境だったのかもしれないですが、逆に学校生活でつまずいてしまう子も居ると思うので、なかなか難しいですよね?

どうなるか分からない…だから、支援級からスタートして…って言う思いだった様に思います。

学校生活が本人にとって、辛かったり、辛いまでなくても、息抜きが必要だったりするかもしれないので、そんな時、ほっと深呼吸出来る場所になれば…と思っていました。

なので、1年生の初めは、記事にもしていますが、歯がゆい状況でした…
結果的には、支援級なしでも本人は楽しく学校に通っているので、良かったんですけどね^^;

何やらまとまらないお返事となりました…

その子その子に合った支援が必要だと思いますが、リョウの成長や、私の経験でお役に立てることがあれば。何でも聞いてくださいね♪
子を思う気持ちは同じですからね^^

お互いに頑張りましょうね~v-218
ふぅ | 2010年06月21日(月) 21:20 | URL | コメント編集

ふぅさん、早速のお返事、ありがとうございます!

なるほど~、、ブログを拝見しているとふぅさんが就学の際にリョウくんを支援級に在籍させようと心に決めている様子がよくわかりました。揺れていないところが、逞しいな~ってすごく見習いたいって思いました。

次男は、やっぱり全体への指示への理解が薄いので、普通学級で最初は困る事が多いだろうなと思います。なので、早速今日小学校にお電話をして、特別支援学級の先生とお話をしてきました。(次男と一緒にいきました)どうやら次男の通う小学校は、「通級」というかたちはないそうです。。で、共同交流みたいな時間があって、支援級と普通級でなにかをする?というような時間はあるようなのですが、通級という制度はない、といわれました。。そこでう~ん、どうしようとまたまた揺れる私;;ふぅさんのブログを拝見していると、リョウくんよりも次男は自閉の傾向が重いような気がするので、普通級で難しいかも。。とかいろいろ考えています。

はじめてのコメントに丁寧にお返事いただき、感激です;;とても参考になりました!今後ともよろしくおねがいいたします。
ニコ | 2010年06月22日(火) 00:30 | URL | コメント編集

v-22 ニコさんへ♪

お返事が遅れてしまってごめんなさいv-356
通級クラスが無いのは残念ですね。私も、もしも通級がなかったらすごく悩んでいたと思います。

リョウの場合ですが、やはり「周りの友達の言動などに刺激を受けて、学んで伸びる」という事がとても大きいと感じるので、少人数の中で本人のペースで学ぶ方が伸びる事もあるし、集団の中で刺激を受けながら学ぶ事もあると思うので、普通級か支援級か!!という極端な選択肢では、なかなか決められないですよねぇ。
その子、個人にあった支援が受けられる環境を早く整えて欲しいものです。
学校によって支援の幅が違うなんて、ラッキーかアンラッキーか?みたいでおかしな話ですよね。

私は入学するまで知らなかったのですが、リョウとは違うくらすの男の子は、普通学級に籍を置いてるけども、学習支援?として先生が1人ついている様です。算数の時間だけ来てるみたいな事を聞いたのですけど…
1日ベッタリと加配の様には難しいかもしれませんが、運動会や音楽会や遠足など、特別な時には補助の先生が着いてくれる…みたいな支援があるかもしれないので、積極的に学校側に聞いてみるのもいいかも知れませんね。

色々と悩みは尽きませんが、お子さんにとってベストな学校生活が送れる様に頑張ってくださいね♪^^
ふぅ | 2010年07月01日(木) 10:09 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示
 (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ryototekuteku.blog29.fc2.com/tb.php/327-53583b34
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。