FC2ブログ

All archives    Admin

09月≪ 2018年10月 ≫11月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  編集  |  Top↑

2010'07.23 (Fri)

学校へ行ってきました。

さて、リョウの学校は27日が終業式なので、まもなく1学期も終わりです。

今日は、仕事がお休みだったので、こっそりリョウの授業を覗きに行ってきました。

2時間目の国語の授業です。

ものの5分程で見つかってしまった…

なかなか、こっそり…てのは難しいですよね。

掃除のおばちゃんにでも変装出来ればいいのに…


先生との連絡帳で、ホントにリョウは問題なく頑張ってると言うことで

一度、覗きに来て下さい…と言っていただいたので、ホントに覗きにいったのですが…


本人もとっても楽しそうに授業を受けていました。

時には扇風機の風が当たらないぃ~なんて言って先生につっこまれたり…

新しい漢字を習ってると、先生が「角をちゃんと合わせて」と言うと

「え??カトちゃん?」なんてふざけたり…

でも、先生の話はしっかりと集中して聞いてる風でした…


めっちゃこっそり覗いてる母の顔をチラチラ見て気づいていながらもポーカーフェイスを装うリョウ。


2時間目が終わって、先生と立ち話。

先生からは、「どう?でしょ??」と…

分からない事があると、ちゃんと聞きに来るし、間違いを指摘しても「あ、そっか」

テンションはな感じで過ごしていますが…

特別に何か支援が要る様な状況ではないそうです。

リョウも廊下に出てきて、「どうしたの?どうして?」と嫌がりもせず、逆に嬉しそう。

そして、3時間目はプールの時間。

母、プールは見ずに帰ると告げると、「なんで~~見て欲しい~~」と…

珍しく涙目で半泣きに…

結局、プールの時間も暑いなか見学して帰りました。


プールの後も、先生と立ち話。

廊下で会う先生方に、「○○リョウのかぁちゃんです」と紹介する担任の先生。

で、リョウがいかに目立たず支援が必要ないか…という事を他の先生方にも聞いてくれたりしました。

他の先生方も、リョウの頑張りを喜んでくれている様でした。

2学期になったら、WISC(知能検査)をしてくれるそうです。

前回受けたのは、病院を変わった時なので、年長の夏だったかな??

「数字を出さないと書類かけないしねぇ~」と先生達が話していたので、支援級を外れる事でなにかいるのかな?

当時よりも、言葉の理解力も伸びているだろう…なので、母も結果が楽しみです♪



ホントに、ブログに更新するネタ?が無いくらいに、リョウは家でも問題なく過ごしています。

最近じゃぁ、あれ?障害児やったっけ??ってくらいに気が抜けた生活。


先生も言ってたけども、リョウにとっては学校の生活が合っているのではないか?と。

母もそう思っています。

保育園の頃は、毎日毎日こんな事があった、あんな事があった…と、課題が山済みやったけど

学校では、やっぱり時間割りで区切られて、やるべき事が明確な事。

そして、頑張った分ちゃんと評価してもらえるし。

あとは、言葉の発達もうんと伸びたので、自分の思いを伝えられるようになったり…ってのも大きいかな?



そんな感じで、母だけが何故か学校に現れたと言うのに

「かぁちゃん大好きぃ~」と手を振ったり、ニヤニヤ嬉しそうなリョウでございました…


いつかは「おいおい、何しに来たんやぁ~~~」なんて言われる日が来るのかなぁ?

13:49  |  2年生  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示
 (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ryototekuteku.blog29.fc2.com/tb.php/330-21889101
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。