All archives    Admin

09月≪ 2017年10月 ≫11月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  編集  |  Top↑

2014'04.06 (Sun)

もう学校は辞める…

今日の長野は寒かった~

雪が積もったところもあります。

我が家の辺りはチラチラ舞うくらいでしたが…

金曜日くらいから風邪っぽい?って思ってたけれど

しっかり風邪っぴきになってしまいました。


土曜日は予定通り横浜へ日帰りで遊びに行ってきました。

アンパンマンミュージアムやポケモンセンター

原鉄道模型博物館などなど…

リョウも喜んでたし、アンパンマン大好きな末っ子のハルも

無言のまま無我夢中で遊んでいました。


そして今日…

お昼に父ちゃんとリョウと次男坊は買い物に出かけた。

子供たちはポケモンのフィギュア?見たいなのをゲットするべく。


思ったよりも早く帰宅した子供たち。

聞くと喧嘩し出したから帰ってきたと旦那。

今はリョウさん微妙な時やから、荒波立てて欲しくない。

特に旦那が怒ったりするとリョウが調子悪くなるから…


次男坊に聞くと大した喧嘩じゃないと言う。

原因はリョウの「イーーヒッヒ~」と言うふざけた声。

これはリョウがイライラしてる時に最近出てくる声。


何がイライラするのか?とリョウに聞きに行くと

自分のベッドに寝転んでた。


「何かあったん?イライラしてるん?喧嘩したん?」


「違うんだよ…学校行きたくないんだ」


と…

ゲロゲロ…


リョウが言うには、お友達がいないから学校はつまらない。

お友達がいないと勉強も集中出来ないしやる気も出ない。

もう学校は辞めたい!行きたくない!

中学も高校も行かない!家に居る!

他の学校に転校すればいいんじゃないか!



はぁ…困ったねぇ。



今まで通り、お友達の事はアドバイスしたけど、全く心に響かんみたい。

学校以外のお友達とかは?

(トレーラーのオフ会などでお友達できるかもしれんし)


別のクラスのお友達とかは?

(鉄道好きな子を募集して遊んでみるか?)


母なりに考えてみて聞いてみるけど、全部ダメ。


まだ記事に書けてないけど

春休み中に担任とコーディネーターの先生(支援級担任)の懇談の話。

やはりメインはリョウが友達が出来ずに悩んでる話だった。


休み時間の過ごし方として、支援級に遊びに来るのはどうか?と言うもの。

コーディネーターの先生がお膳立てしてくれると。

近所の子でリョウもたまに一緒に遊んだりする子(4年生の女の子)が居るから

一緒にリョウを誘いに行くよ!と…


支援級に行ってみたら??なんて母からも声かけた事があったけど

先生の言う通りよな。

お膳立てしてあげないと、自分でなんてヒョイヒョイ行けんよな。


そんな話があったので、リョウに話してみた。

先生が迎えに来てくれるよ?

リョウの好きな本を持って行ってもいいと思うよ?

○○ちゃんも居るし…一緒に遊べるやん。


好きな本を持って行ってもイイって所で一瞬間があったけど…

リョウは行きたくないと言う。

まぁ、行った事もないねんからね。

行ってみたら楽しい場所になるかもしれんし。


少しずつ時間かけてリョウが学校に行ける方法を探るしかないか…


一番驚いたのが、週1回通っている教室の話。

「親子で驚き!」  の記事の事。

あたしはリョウは分からず封筒を先生に渡したと思ってた。

けど、リョウが言うには教室も辞めたいと。だから封筒もそのまま出した。


もう、めちゃめちゃビックリやった。

教室を辞める事になってた以上にビックリ!!


リョウは教室が大好きやったし、先生の事も大好き。

今まで行きたくない素振りなんて一度も見せた事がなかった。

もう勉強に対しても一気にやる気がなくなってるみたい。


宿題にたいしても、やはり5年生の2学期くらいから

「なんで宿題やらなきゃダメなの?」とぼやくようになってた。

その後はそんなに言ってなかったから母は忘れてたけど。


何でも一生懸命なリョウにとって


勉強は頑張らないといけない!!!

学校は行かないといけない!!!



そんな真面目な思いで今まで来てたのかなぁ?

それが一気に投げやりモードになってしまったのかな…



春休みの後半は連日児童館へ遊びに行ってて

クラスのお友達や以前同じクラスだったお友達に会ったりして

一緒にあそんだりしてたみたい。

たぶん女の子が殆どやったけど…

そんな楽しい時間を過ごしてて

「あぁ~早く学校始まらんかなぁ~」って楽しみやったんやと思う。

それが、実際学校に行ってみると

誰も話せる、話しかけてくれる友達がいなかったのかな。

他の子たちは友達と一緒に居るのに、ボクは独り…


そんな感じだったんかなぁ??


あたしはペラペラしゃべってしまうから

ゆっくり時間をかけてリョウと話した。

なるべくリョウの口から気持ち聞きだしたかったから。

リョウがかぁちゃんから先生に言ってよ!と言うので

何て言ったらいいかノートに書いてよ~

分かったと書いてくれた。


実は学校の時、遼くんは学校が怖くなってしまいました。

急にどうしたんだろうと思ったので遼くんと話したら、

友達がいないと遼くんは勉強や宿題ができないとおっしゃいました。

遼くんがちがう学校に行くって言ったのと、もう学校をやめるとおっしゃいました。

先生はどうしたらいいのでしょう?




母が先生に言う台本?を書いてくれた。


学校が怖くなったんやなぁ…

昔は学校が大好きだったリョウ。

小学校へ入学する際も、学校へ親としての願いは

「リョウが楽しく学校へ通えること」

支援会議での希望もいつもその言葉だった。


まさか?

いや、こんな日も来ると思ってた?



色々話したけど、現時点でのリョウの気持ちは変わらないし

こちらも、リョウの想いを否定はしたくなかったし

明日は休ませることにした。

1度休ませると…そんな不安もあるけど

ここで無理に学校へ行かせても、また体調崩すだけかもしれんから。


先生にもお手紙を書いたので、

色々相談しながら…

リョウからも話を聞きながら…

週1回の教室の日(水曜日)の午前中は

教室の先生との面談の日やし。

教室の先生もきっとビックリするだろうけど…

話を聞いてもらって、色々考えようと思う。



リョウが

「かぁちゃん言ってたでしょ?ムリしないでって…」


せやなぁ…

せやねんけどなぁ…

頑張り屋さんのリョウが一気に

「もう嫌だ!」なんて言い出すと

かぁちゃんもどうしたらエエのか分からん様になるわ…




↓ランキングに参加しています!1日1回ぽちっ♪とクリックをお願いします…
ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル : 育児

11:59  |  6年生  |  トラックバック(0)  |  コメント(1)  |  編集  |  Top↑

Comment

長くて何が言いたいのがわからない
書き切れないなら話題を分けて書いて頂きたい
 | 2014年04月16日(水) 11:30 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示
 (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ryototekuteku.blog29.fc2.com/tb.php/376-de137f94
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。