All archives    Admin

04月≪ 2017年05月 ≫06月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  編集  |  Top↑

2014'04.21 (Mon)

一時保育再開

こんにちは!

ハルは去年、少しの期間だけ週2回くらいで一時保育へ通ってました。

12月を最後にご無沙汰になってた。

この4月から母の職探し&参観日などで再開する事に!


初日は久々だったけど覚えてて

保育園の駐車場から涙涙…

2回目は、やっぱり駐車場で

「いやん!いやぁ~ん!」っと拒否するも

オムツバケツを手渡すと、反射的に?保育園へGO!


やっぱり保育園で同じ年頃のお友達と混ざるのは刺激になるね。

ズボンやオムツを積極的に脱いだり履いたりしたがる。

今朝は、母の手を引いて「あそぼ~」風な言葉を言ったり。

びっくり~♪


先週、リョウの主治医の先生の病院で初受診してきて

言語療法は別の病院ですでに始めてるけども、

作業療法も始まる事になった!


保育園で刺激を受けつつ…

言語療法&作業療法で苦手な部分や得意な部分を見つけてもらって

ハルのペースで伸び伸び成長してくれるといいなぁ~っと思います♪


一時保育のお金も高いし…

早く仕事見つかるといいなぁ~



↓ランキングに参加しています!1日1回ぽちっ♪とクリックをお願いします…
ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル : 育児

10:36  |  ハル2歳  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2014'04.10 (Thu)

母の思い

今回の事で、親として色々と考えた。

ん?

実際はさほど考えてないのかもしれないけど…

どっちやねん!


考えたと言うよりも、感じたって方がハマルかな。


あたし自身はそう言う環境になかったのもあるけど

母親に甘えたり相談したり

そう言う事をしてこなかったからピンと来ないけど


やっぱり、今は母の存在って大切なんやな…って事。

あたしが掛ける言葉がスコッとリョウの胸に入る。

これからもう少し大きくなると、全く入らなくなるんやろうけど。


そんな母の言葉なだけに

リョウの想いを受け止めて

共感してあげる事って、大切なんやな…と。

それだけでも、リョウにとって安心したり

またパワーが沸いてきたり。



もう、子ども扱いな対応は卒業だな。

かぁちゃんが先導して進むんじゃなくって

少し振り返って耳を傾ければリョウの声もしっかり聞こえる…

そんな状況なんじゃないかな??



リョウがはじめて学校に行きたくないと言い出して

えっ!!

マジ??

不登校ってやつになるの??


一瞬頭を過ぎったよ。

親として、我が子に何を望みますか?


スポーツが出来て、いつもお友達に囲まれて人気者!

勉強も出来て、誰にでも優しくて…

大人になったら医者?パイロット?宇宙飛行士~~???


ま。

こんな事を望んでる親御さんは居るのだろうか??

居たら…

仲良くなってないかも(笑)


あたしはリョウには

マジメにコツコツ働いてお金を稼ぎ。

休みの日には、自分の好きな時間を過ごし。

穏やかで優しい生活を送って欲しい。


これが最終目標です。


1・2年の担任から言われた言葉があります。


「今じゃない。先を見据えて考え行動する!」


世間じゃ

「今でしょ!!!」

なんて言ってて…


宿題いつするか??「今でしょ!!」なんて

毎日言いまくりたいけど…

それはまた別の話し。



今じゃない!


リョウが学校に行きたくない!

辞めたい!!


本気でそう思ったなら、それはそれでイイ!

リョウの様な子はズルをしたり怠けたり出来ないと思う。

それは本人が許せない事だと一番思ってると思うから。

そんなリョウが、もう何もかもイヤになって

それを家族にぶつける!

そんな事が出来る事に驚きやし

そこまで心は疲労してると言う事だと思うから。


学校を休む。半年、1年…

それは、これから長い長いリョウの人生の中のどれくらいだろう。

親として、リョウの人生目標の為には必要な時間じゃないかな。

このままマイナスな方向に進んでしまうかもしれない…と言う不安もあるかも。

でも、それは今リョウのヘルプの声を遮ってまで突き進むことなのかな?

いくらでも軌道修正出来るチャンスはあるんじゃないかな?


そんな思いもあって、今回は右往左往する事無く??

かぁちゃんとして、リョウを受け止めたつもりです。


他には、久しぶりにリョウの様な子の子育てをしている方々のブログを訪問し

あぁ、あの頃は…だったな。

なんて言うエピソードを読んでいると

あたしもそうだ。

保育園の頃は、この子はいったいどうなって行くのか?

学校はどうするのか?

将来はどうなるんだろ?

そんな時に、少しサキを行く人たちの記事を読み

心が落ち着いたものです。


実際、過ぎてみれば…な事が沢山ありました。

これからも、色々なハードルを越えて行く事と思うけど

リョウがお友達が出来ない悩みを抱え

その姿を何もして上げられずに見守るだけの今を

数年後にはどういう風に振り返るんだろう…


きっと、今より少したくましくなったリョウを眺めながら

やっぱり。

子供は成長するのな…

なんて呟いてるんじゃなかろうか。




昨日は週1回通っている学習教室の先生との面談でしたよ。

勿論、今回の事。

教室の更新手続きのお手紙の事…

沢山話してきました。

そして、やっぱり先生からのアドバイスは心に響くな。


次の記事に書きたいと思います。


↓ランキングに参加しています!1日1回ぽちっ♪とクリックをお願いします…
ブログランキング・にほんブログ村へ





テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル : 育児

12:57  |  6年生  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)  |  編集  |  Top↑

2014'04.10 (Thu)

リョウのリフレッシュ休暇

こんにちは。

末っ子のハルが随分と長い時間お昼寝から起きません。

しめしめ…その間にブログ更新し~ちゃおっ!


なんてPC開いた途端に起きる…なんてお昼寝あるある。

なので別の事してたけど、ますます起きて来ないので更新!!

時間勝負だ!!駆け足で打ち込むぞ!



昨日の「納まらない苛立ち?」の続きです。


次男坊にお休み報告のお手紙を預け、リョウはお休みしました。

基本マジメなリョウが学校を休むなんて不思議な感じがした。


さぁ!!

リフレッシュの為にお休みしたんやしね!!

好きな事してもいいよ…と言うと、DSで遊んでた。


昼過ぎに次男坊が帰宅。

リョウは自分から近所のお友達が持って帰ってくれた宿題に取り組んだ。

翌日の時間割が書かれたプリントに

席替えをした事、同じ班のお友達からの一言メッセージも書かれていた。

(あえてじゃなくて、お休み様にそういう様式になったプリント)

同じ班のメンバーはリョウが好きなクラスメイトばかりだった。

配慮なしのくじ引きだったらしい…

ツイてるねぇ~

リョウは素直に嬉しそうやった♪




あたしは先生からの連絡を待った。



なんて打ち始めたら、やっぱりハルさんが目覚めてしまい…

しかも2日も経過してしまいました。



さてさて夕方、担任から連絡がありました。

学校でもコーディネーターの先生や相談室の先生と

リョウの事を話し合ってくれたようで

リフレッシュ休暇(勝手に名づけました)はとても良い事だと思うと言われました。

それと、前回の懇談の時に休み時間など支援級で過ごせるように

橋渡しをしてみましょう…なお話。

支援級が校舎が少し離れみたいな感じの場所なので

なかなか顔出し辛いかも…と言う事で

相談室に来てはどうか?との事。

教室に馴染めない同級生もチラホラ遊びに来ているらしい。



電話を切ってリョウに


「先生から電話あったで~」


「なんて言ってた?」(結構気になってたみたい)


「月に1回お休みするリフレッシュ休暇の事やけどさぁ~」


「うん…」


「めっちゃええアイディアですね~!!って言ってたで!」


「えっ?ホント?かぁちゃんのお陰だね」


「なんでぇ~や!これはリョウのアイディアやんか~」


「あ、そっか♪俺ってすごいでしょ~♪」


単純な男…誰に似た…?


「これからも色々な事があると思うけどさ」


「うん」


「今回はリフレッシュ休暇がリョウには良かったよな。」


「そうだね」


「色々な方法があると思うねん。

だから、また一緒に色んな方法を考えて行こうな?」


「うん!よろしくね」




夕飯の頃には


「ボク、なんだか学校が楽しみになってきたな」



なんてつぶやいてたリョウ。


ううん、かぁちゃんは知ってるよ。

まだ不安感はあるはず。

きっとこれからも、浮き沈みって言うのかな?

頑張るぞ!って言うか、

リョウにとっては「頑張らないといけない!!」って気持ちと

今回の様に、何もかも投げ出したくなる気持ち。


それを上手くバランス取る…なんて器用な事はきっと出来ない。

思春期を向かえて体も心も変化していくしね。



翌日の火曜日。

当番活動がある日なので

7時にいつもの様に登校して行きました。


学校から帰ってきて

学校では発育測定があった事。

身長が148センチになったと報告。

母からの相談室に行った?の質問に


「行ったよ」とサラリと答えて児童館へGO!

最近は児童館がお気に入りみたい。



何事も無かった様なリョウやけど

少し発散出来た…って事くらいだと思う。



次の記事につづく


↓ランキングに参加しています!1日1回ぽちっ♪とクリックをお願いします…
ブログランキング・にほんブログ村へ










テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル : 育児

00:14  |  6年生  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2014'04.08 (Tue)

納まらない苛立ち?

昨日の「もう学校は辞める…」の続きです。

昨夜、↑の更新を終えてPCを落として寝ようかな…って時

旦那が少し前に寝に上がった。

その後からドスドスと二階から音がした。

何度か続くので、二階に上がると

リョウがベッドの上でバタバタと駄々っ子の様に暴れてた。

旦那が覗き込んでなだめてたみたいやけどダメだよね。


あたしも覗きに行くと、リョウの顔はちょっと異常な感じ。

小さい頃、保育園の頃は良くパニックになって目をむいて泣いて奇声あげてた。

その頃の様な感覚?表情だった。

あの頃の様に幼くて可愛らしいリョウではないから

このまま大きくなったら家で狂ったように暴れるんじゃないか…

一瞬そんな風に思えたくらいにベッドの中である意味静かに興奮して暴れてた。


これでは納まらないだとうと


「リョウ、下に行こう。ちょっと落ち着こう」


「ううんっ!!うぅん!!」っと怒りながらもベッドから降りてきた。



リビングに下りてもイライラ興奮は納まらなくて

何かに当たりたくて仕方が無い風で

床に座った状態でこぶしで床を叩きたい!けど叩けない…

何度もシャドーボクシングかいな?みたいな事をしてた。


イライラの訳を色々と聞いてみたけど

まぁ、学校の事に決まってるよなぁ~

本人はただただイライラ興奮しているみたい。


「どうしたら落ち着けるか考えよう」

「何したい??どうしたい?」


何を言っても変わらずなリョウ。


時間は深夜1時を過ぎてた。


「ほんなら、かぁちゃんとゲームでもする??」


この言葉で少し様子が変わった。

普段は一緒にゲームはしないからね。

しかも、こんな夜中にゲームしてええのん??

みたいなねぇ…

かぁちゃんだってエエのか悪いのか分からんけど

落ち着くのはこの作戦しかないんとちゃうか?っと…


コチラの作戦通り、リョウはテレビゲームの準備を始めて

一緒にマリオカートで遊んだ。

実は私、風邪っぴきで体がきつくて…

学校辞める宣言であまり食べてなかったのもあり。

さらにはゲームがマリオカートって事で

車に酔った…

途中で真剣に吐きそうやった。


リョウは最初は無口やったけど

だんだんと調子が出てきて、かぁちゃんに得意げに色々と教えてくれる。


「2時になったら寝ような?」

「うん」


真面目なリョウはしっかりと時計を見ながら遊ぶ。

2時きっかりにゲームを止めたリョウ。

次男坊に爪の垢を飲ませたいぜぇ!!



夕方の学校辞めたい!転校する!

っと訴えてた時には、何故か11月まで休む!とか

色々言ってたリョウでしたが…




「こんなの考えたんだけどどうかなぁ?」


「ん?どんなん?」


「たとえば…4月に1日休んで。5月も1日休むって方法…」


「ん?月に1回学校を休むって事?」


「そう」


「せやな、それもいいかもね~

ちょっと休んでリフレッシュするのもいいよな!」


「うん」


「リフレッシュ休暇ってやつやな。

その日はリョウが好きな事すればいいんじゃない?

その代わり、リフレッシュしたら勉強とか頑張れるん?」


「うん、頑張れるよ!」


「そっかそっか…」




リョウはリビングでかぁちゃんと一緒に寝たいと言うので

布団を敷いて一緒に寝ました。

自分が考えた案に対して、かぁちゃんが賛同してくれた事が嬉しかったのかな?

とても甘えてくるリョウ。

リョウは2歳になった時におしゃぶり外しの為に手のひらをナデナデして寝る様になった。

今でもたま~のたまにナデナデして…といいます。

この夜も手のひらをナデナデしてあげると、グッスリと寝てくれました。



そして朝、宣言通りに学校は休む気満々のリョウ。

あたしも何も言いません。

ただ、ちゃんとパシャマを着替えて歯磨きしなさいと言った。

でないとただの「サボり」やで?



長くなったので、続きは次の記事に…

今夜はこの辺で寝ます。風邪っぴき、はよ治さねば…



↓ランキングに参加しています!1日1回ぽちっ♪とクリックをお願いします…
ブログランキング・にほんブログ村へ




テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル : 育児

00:46  |  6年生  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2014'04.07 (Mon)

奇声に振り向かない

こんにちは…

リョウさん、宣言どうりに学校をお休みしております…^^;

末っ子のハルは兄ちゃんが居て若干嬉しそうです。

今は2人でビデオ鑑賞中。

ハルのお昼寝時間までの隙間時間にちょいと更新!



リョウもハルも言葉の遅れがあった(ある)ので、

小さな頃はキャーキャーキーキーと奇声を上げてました。


このブログの検索ワードランキングでも上位にくい込んでる奇声。


リョウの奇声は…

4歳前後の頃からだった。

やっぱり自我が出てきてからって感じ。

ハルは自我が早いのかリョウが遅かったのか…

たぶん後者だと思うけど、現在ハルさん奇声真っ只中です!!


作業療法士さんが、奇声は言葉が遅れている子に多くて

話せる様になれば落ち着いてくると聞いてた。

実際リョウも落ち着いた。

興奮とかパニック時にはまた違った感じの奇声出してたっけな?


なので、ハルさんの奇声も時期のもの…と諦めてる。


だけどねぇ…


なぜ??


世の中のお母さん達は、奇声や大きな鳴き声に対して怪訝な視線を送るの?

ん?

被害妄想なのかなぁ…


この前も病院の中待合室でハルが気に入らないことがあってキャー!!っと怒って奇声!

真横で背を向けて座ってた小学生の子を連れた母親が

振り返る。

ややビックリした顔かな?

普通は見るの?かな?



大きな声で泣いて愚図ってる子とかも露骨に見てる人とか。


あたしは見ない。

自然と見ないのか?

あえて見ないようにしてるのか?


もちろん、何か怪我とかしてそうな危険な叫びなら見ると思うけど

明らかに子供が愚図ってるとか奇声上げてる感じなら見ない。



見られたくないだろうと思うから…

あたし、見られたくないから。

見られたくないと言うより

何で見るの?って思ってるから。



いちいち振り返ってまで何で見るのかな?


ん??

これって被害妄想なのか?

そうか、やっぱりオラオラやくざなオカンのあたしだから?(笑)



「こるらぁ!ワレ何を見とんのんじゃぁ~~」


みたいな?


最近ちょっと思ったからつぶやいてみました!




さて、リョウさんの様子ですが…

昨夜ブログ更新して寝ようかな~って時に

二階の寝室からゴンゴンドカドカ…


また更新します…


↓ランキングに参加しています!1日1回ぽちっ♪とクリックをお願いします…
ブログランキング・にほんブログ村へ





テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル : 育児

12:37  |  つぶやき  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑
PREV  | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。